音楽で英語

January 23, 2006

「It breaks my heart to see you crying」PETER CETERA「GLORY OF LOVE」より・・・

Sometimes I just forget
Say things I might regret
It breaks my heart to see you crying
I don't want to lose you
I could never make it alone
(忘れてしまったり、後悔するようなことを言うかも・・・そしてそれで君が泣く姿をみて心が痛むんだ。もう、失いたくないよ、独りになんかさせてしまわないようにね・・・意訳っす。)
(Aメロを一部引用)




偶然、他の曲が欲しくて買ったCDに入っていたこの曲・・・元CHICAGOのPETER CETERAの「GLORY OF LOVE」からひっぱってみました。


「It breaks my heart to see you crying.(君の泣く姿を見て心が痛むんだ。)」という表現・・・こういう言い回し、まだ自然に出てこないなぁと思った訳です。


今はもうやってないかな?「さんまのからくりTV」で「ファニエストなんたら・・・(すみません、忘れてしまいました)」で、街頭でいきなり英訳してください、っていうの、ありましたよね?で、出てくる日本語をいきなり直訳しようとしてしまっている方が多くて・・・それで笑いを取るという・・・。


この詞を見て、「すぐこの言い回し、でるかな?」と思った訳です。「my heart is broken...」とか「You cry...」とか言ってしまいそうです(涙)


あと、今回のこの詞を記事にしよう!と思った際に、自分が記事を選ぶ基準みたいな・・・いえ、「この表現・文章が使えるようになりたい」と思う瞬間の基準がおぼろげながらわかりました(笑)


それは・・・「音の感じで、かっこいいかどうか?」のようです(爆)文章が音読される時の音の感覚・・・それが自分にとって、かっこいいかどうか・・・それで選んでいるようです(笑)


以前、友達とchattingしている時に、僕が「think about...」という表現を使った時に「think of...」と直されたことがありました。ごめんなさい、aboutとofの違いについて、しっかり調べていないからここでは、その点に関しては割愛しますが、僕としては「think about」という言葉の「音の感じ」が凄く好きで、映画などで使われていたりすると嬉しくなってしまう訳です(笑)


勿論、単語・熟語・慣用句として記事として採用することもあります。ただ、今回のような特別な表現が内包されていないような場合って、いえ、日常で使えるようになりたいなぁと思ってしまう文章って、「音の感じ」を優先してしまっているなぁと思った訳です。



このPETER CETERA、CHICAGOに所属していたこと、はじめて知りました。そしてこの曲、映画「ベスト・キッド2」の主題歌なんですねぇ〜。


また、一曲、良い曲と出会えました・・・(笑)




"Today's sentence"
It makes me happy to see you laughing.



(試聴できます)




To the top of this blog

January 11, 2006

「Thank you for・・・」Bon Jovi「Thank you for loving me」より・・・

すんごくベタな表現方法なのですが・・・結構使ってしまうので記事にしてみました(笑)Bon JoviのThank you for loving meのサビです。



Thank you for loving me
For being my eyes
When I couldn’t see
For parting my lips
When I couldn’t breathe
Thank you for loving me
Thank you for loving me
(愛してくれてありがとう。何も見えなくなった時、僕の目になってくれてありがとう。つらくて胸がいっぱいになったと時、僕に息吹を与えてくれてありがとう。愛してくれてありがとう。)
(かな〜りの意訳・・・翻訳センスがないっす^^;)(サビ部分を引用)



「Thank you for・・・」で「〜してくれてありがとう」って使いますよね?有名なのが「Thank you for your time.」ですかね?


この曲、大好きで結構カラオケで歌ってしまいます。替え歌がしやすいんですよねぇ〜(笑)


Bon Jovi・・・来日しますね!僕も今、ticket予約してます。いけたらいいですねぇ〜。


"Today's sentence"
Thank you for coming back to me. I won't let you leave.




(試聴できます)





To the top of this blog

January 08, 2006

「Now that I'm next to you」Kylie Minogue & Jason Donovan「Especially For You」より・・・

最近聴く機会が増えたこのduetのAメロ部分から、この一節を・・・


I wanna tell you I was feeling that way too
And if dreams were wings, you know
I would have flown to you
To be where you are
No matter how far
And now that I'm next to you
(君と同じ気持ちだと伝えたいんだ
そして夢に翼が生えるなら、そう、君のところに飛んでいくのにな
距離?問題ないよ!
もう今、僕は君のそばにいるから!)
(Aメロ部分を引用)



「now that」で「今や〜」みたいな使われ方しますよねぇ〜。

この「Especially For You」は歌詞全体ばアツアツな歌・・・まぁ、曲名からしてその雰囲気はいっぱいですよね?(笑)



"Today's sentence"
A: You...You've changed...
B: Now that I've given up you.


(試聴できます)




To the top of this blog

December 30, 2005

「come a little bit closer」SPICEGIRLS「2 become 1」より・・・

「wannabe」覚えてという友人の要請で購入したこのCD、この「2 become 1」の方が気に入ってしまいました(笑)そして最初のこの部分・・・


Come a little bit closer baby, get it on, get it on
(Aメロ?を一部引用)



ちょうど「a little bit」を何かで勉強した後でしたので印象に残りました・・・「Come a little bit closer baby」なんて、言ってみたいものです(笑)・・・というより言ってみたいから記事で紹介してみました(笑)


実はこのSPICEGIRLS、はじめて聴きました(笑)昔から洋楽は好きだったのですが、ちょうどこの時期は映画も音楽もあまり触れていなかった時期・・・今頃聴くことになるとは・・・(笑)



(試聴できます)


To the Top of this Blog

December 28, 2005

「My lonliness is killing me」Britney Spears「...Baby One More Time」より・・・

最近、ちょっと体型が・・・のBritney Spearsの...Baby One More Timeのサビ部分の表現で僕がこよなく愛している表現があります。


My loneliness is killing me
I must confess I still believe
When I'm not with you I lose my mind
Give me a sign
Hit me baby one more time
(サビ部分を引用)



僕は最初の「my loneliness is killing me」という表現が大好きです。日本語でも擬人法というでしたかな?直訳すると「寂しさが私を殺す」みたいな感じ・・・「寂しさでどうにかなりそうだわ」みたいな感じですよね?

ちなみに、最後の「hit me...」の部分、これはslangになるんでしょうかねぇ〜。Hit the next bar!と同じような感じなのでしょうか・・・。お詳しい方、教えてください。


(試聴できます)



To the top of this blog

December 26, 2005

「Needless to say」A-ha「Take On Me」より・・・

またまた懐かしの曲を引っ張ってきました(笑)


So needless to say
I'm odds and ends
(僕が愚かで終わってるのは言うまでもないよ。)
(Aメロを一部引用)



「Needless to say」は「〜なのは言うまでもない」でしたよね?先日、NHKの番組でAmericaの軍事に関する番組がやっていました(確か「なぜアメリカは戦うのか?」だったかな?)そこでRumsfeld国防長官が「Needless to say,he is correct.(すみません、heじゃなかったかも・・・)」と言ってました。ちょうどこのblog記事を作っている途中でTVに背中を向けていたので「ながら」状態でしたが・・・。

この言い方、「It goes without saying」に置き換えられますよね?


この曲、原曲のA-haのじゃなくて「A1」という歌手の方でカラオケ、歌ってみてください。絶対にそっちの方がいいです(笑)A-haの方は・・・音が薄くてつまらないっす(笑)


"Today's sentence"
Needless to say, I'm crazy about you.



To the top of this blog

December 17, 2005

「addicted to」Robert Palmer「Addicted To Love」より・・・

映画「Cocktail」でTom Cruiseが最初に働いていたBarで観客と一緒になって大騒ぎしていた時のノリノリの曲・・・てっきりSoundTrackに入っているものと思い購入したのですが、入っておらず別で購入してしまいました(笑)


Might as well face it, you’re addicted to love
(ちゃんとしろよ。溺れてるぜ。;意訳です。)
(サビを一部引用)



「be addicted to」で「〜にハマる」とか「〜に溺れる」などの表現になりますよね。この曲よりも宇多田ヒカルの曲「Addicted to you」の方が有名ですかね?「だけどそれじゃ苦しくて、毎日会いたくて・・・」といった歌詞(間違ってたらごめんなさい)からも、わかりますよねー。


ちなみに、映画ではノリノリのSceneで、かっこいいなと思って買った曲ですが、いざ聴いてみると「う〜ん・・・どうかな?」と・・・ところが!僕が持っているJames Brownのlive videoにこのRobert Palmerが出てました!そして、liveで聴くとかっこいい!う〜む・・・liveで映える曲って、やっぱりあるんですねぇ〜。


でも、いざカラオケで歌っても、あまり盛り上がりませんでした・・・(涙)やはり、歌唱力の差ですか(涙)ただ、「t」と「d」の発音の練習に活用しちゃったりしてます(笑)




(試聴できます)

December 16, 2005

「The rooms are getting smaller.」Westlife「My Love」より・・・

この曲もOmnibusCDを買ったら偶然出会った好きな曲です。



An empty street,
An empty house,
A whole inside my heart.
I’m all alone.
The rooms are getting smaller.
(Aメロを引用)




「be getting 比較級」の表現、僕はよく使ってしまいます。「どんどん〜になる」みたいな感じでしょうか?



このWestlifeも'NSYNCと同様、カラオケの数が少ない・・・悲しい・・・(涙)是非、曲を増やしてもらいたいものです。


"Today's sentence"
My feeling to you is getting larger.




December 13, 2005

「kiss away」Enrique Iglesias「Hero」より・・・

「この歌覚えてよ」と頼まれたのが縁で聞くことになったこの曲・・・久しぶりに聴いてみました・・・サビの部分で・・・



I can be your hero, baby.
I can kiss away the pain.
I will stand by you forever.
(サビを一部引用)




普通、kissというとキスを思い出すのですが辞書をひいてみると「(キスで)拭い去る」とかそういう意味もあるんですねぇ。


そういえば師匠にもらった英語の本にも

I've decided to kiss my job good bye.
(仕事、やめちゃった)

なんて文章が・・・むむむっ!気をつけねば!(笑)



しかししかし・・・この「Hero」という曲・・・聴けば聴くほど「あまぁぁい!」歌です(笑)さすが大歌手の息子!という感じ???



(試聴できます)

December 11, 2005

「Guess what?」'NSYNC「It's gonna be me」より・・・

最近、Backstreetboysの次に僕がハマってる'NSYNCの「It's gonna be me」より・・・


Baby, when you finally
Get to love somebody
Guess what
It's gonna be me
(君がやっと愛する誰かを見つけた時、それ誰だと思う?それは、僕さ!)
(サビを一部引用)




結構好きな楽曲が多いのにBackstreetboysと比べてカラオケの数が少ないこの'NSYNC・・・是非、曲を増やして頂きたいものです(笑)

えっと、今回は「Guess what?」です。

今日さぁ、○○に行ったらさぁ誰に会ったと思う?○○さんだよー!
I went to ○○ today and met with somebody. Guess what? It's ○○!

的な会話をする際に、「何だと思う?」という感じで使えそうですよねぇ〜。


・・・というよりも、この曲が紹介したくて無理矢理載せてしまいました(笑)この曲の他にも「bye bye bye」「This I promise you」などお薦めの曲があります。是非、一度聴いてみてください。

(試聴できます。)

RSS
My Yahoo!に追加
Counter
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
Searching for Blogs
Search Engine
Recent Comments
Profile

fd3sawada

Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
TSUTAYA online