感謝には2つの感謝がある!(松澤萬紀さん)

09f2924b
2年前のブログが急浮上して来ましたので、もう一度紹介したいと思います。

元客室乗務員(ANA)でマナー講師の松澤萬紀さんのベストセラー「1秒で気がきく人がうまくいく」を再度読みました。 一押しのおすすめ本です。★★★★★

一昨年、中国の飲食経営者のセミナーを松澤先生に依頼させていただき、快く受けていただきました。メールでもLINEでも、すぐお返事がきますが本当に人柄が素晴らしく優しい女性です。
いつもいつも感激して、私自身の至らなさを反省しています。^^

この本の中の「感謝には2つの感謝がある」に、私も思い当たることがあったので紹介します。
それは「結果の感謝」と「過程に感謝」です。松澤さんがお酒をプレセントしたとき、「これは珍しいお酒だね。ありがとう」とお礼を言われるのが、「お酒に対するありがとう」の結果に感謝です。

ほとんどの人は、この感謝ですが、一人だけ「ありがとう」のあとに、「松澤さん、このお酒のビンは、持って帰ってくるの重かったでしょう」と言われたのです。
松澤さんは本当に重かったので、救われた気がしたようです。

be38353d
この方は、買って持ってきてくれた「過程」の大変さを想像して、共感し、ねぎらいの言葉をかけてくださったのです。
多くの人が、「結果」のみ、「ありがとう」を言います。でも、その結果に至るまでの「過程」にも感謝を向けることが出来れば、もっと広く、もっと深く、もっとあたたかく、相手の心を豊かにできる気がしますね。

これを「過程の感謝」+「結果の感謝」=「本物の感謝」と松澤さんは言います。
(100%好かれる1%の習慣は15万部突破のベストセラーです!!)

私の店長セミナーでも、「素晴らしい研修ありがとうございました」や「大変勉強になりました。たくさんの成功事例を店舗で使わせていただきます」と感想レポートに書かれます。

1018985.LINE_-1024x576
極めて少ないですが、結果の感謝のほかに、
「たくさんの準備をされたと思います」
「このようなセミナーを田中さんに依頼された社長に感謝します」
「名古屋から遠いところ私たちのために、暑い中ありがとうございました」
「これまでの田中先生の経験、どれだけの取材や多くの勉強をされたことか、本当にありがとうございました」と、感謝される店長さんがいらっしゃいます。

mission01
これが「過程の感謝」ですね。私もとても嬉しく感じます。ここまで言える人は1〜2%の店長さんです。
このEQの高さに私自身が勉強になるぐらいです。

感謝の気持ちを伝える前に、「その結果に至るまでの過程」を想像するクセがある人は、素晴らしいですね。
「過程の感謝」と「結果の感謝」の2つの感謝が「本物の感謝」。
「人の心が分かることが教養」なのだと再発見させていただきました。
松澤先生、ありがとうございました!!

あいづち名人になる!

5cd1d893
来月、静岡の商工会議所からセミナー依頼があり、そのテキストに集中しています。
テーマは、今回の書籍からの「これからの飲食店経営者・店長の心得」です。

セミナーを受講していただく経営者や店長の姿勢は各社違いますね。
何度も言って来ましたが、笑顔であいづちを打ってくれる、必死でメモを取ってくれる会場は、私もやりやすいですし、良い話が降りてくるんですね。^^

23230ab3
教育コーチの神谷和弘さんのメルマガに「あいづち名人になる」が送られてきましたので紹介します。
「あいづち名人になる」

人は基本的に、他人の話は聞きたくない。
他人の話を聞くよりは、 自分の話を聞いてほしいと思っています。

頭では人の話を聞いたほうがいいと思っていても、実際には聞くゆとりがないのです。
誰かが話しかけてきても、頭の中は自分の仕事のことで一杯です。

6f4a1093-9948-4e9a-a1d3-cfbaa5629c60
あいづちを打ってはいても、うわの空で聞いているふりだけしているということはよくあるかもしれません。

同時に、人を目の前にすると、自分が何か話しかけなければなりません。何か気のきいたことを言わなければならない。相手が飽きないような話題を提供しなければならない、などと自動的 に考えてしまいます。

では、どうすれば人の話を聞くことができるのでしょうか?
相手の話を聞くというのは、言い換えれば、相手に話させるということです。

752f9a8b
そこで「あいづち」を上手に打つことです。あいづちひとつで、相手の気持ちは大きく変わります。
話をしていて、相手が「はあ」とか「ふーん」などと気のない反応を返してきたら、どうしますか?
話す気がなくなるはずです。

相手を話す気にさせる「あいづち」は、
「へえーっ!そうですか」
「それは面白いですね」

c56529f1-33d7-4802-8728-f481f2d9ddd2
「驚いちゃいますね」
「うん、うん、それで?」
「素晴らしい!」
「それは大変!」
「すごい!」
「それはつらいですねえ」
「ぜひ、あなたの話を聞きたいんだ!」 というメッセージが伝わるように、
声の大きさ、トーン、顔の表情、タイミング、言葉の選択に気を配って、あいづちを打つことです。

習慣が変わるとなぜか人生が変わる!(日本講演新聞)

original
最近の日本講演新聞に「習慣が変わるとなぜか人生が変わる」が掲載されていましたので紹介します。このブログでも習慣の大切は何度も紹介して来ました。

最近、スティーブン・コヴィー博士の著書『7つの習慣』の勉強を始めた。
44か国語に翻訳され、全世界で4000万部、日本国内でも累計240万部を売り上げたビジネス書である。「一度は読んでおかなければ」と思っていた。それとタイトルが気になっていた。「成功するための秘訣」とか「方法」といった本はよくあるが、ビジネス書なのに「習慣」にフォーカスしているところである。

IMG_0611-1-680x350
学び始めたばかりなので『7つの習慣』についてはまた別の機会に譲るとして、そもそも「習慣」には凄まじいパワーがあると思っている。人生はこの「習慣」に支配されていると言っても過言ではない。 

皆さんも、「人生は習慣でできている」とか「習慣が変われば人生が変わる」という言葉を一度はどこかで聞いたことがあるのではないだろうか。

「行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる」とはアメリカの心理学者ウィリアム・ジェイムズの言葉であり、かのマザーテレサも「行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから」と言っている。

lif2007120011-p1
少年院では毎朝点呼がある。右側から入所歴の長い順に一列に並ぶ。左側は入所歴の浅い子たちだ。右側に行けば行くほど明らかに目が輝いているという。一定期間、少年院で生活していると確実に変化するらしい。なぜなら習慣が変わるからだ。

朝6時に起きる。朝日を浴びる。点呼の時はハキハキとした大きな声で返事をする。体操をする。掃除をする。そして腰骨を立ててご飯を食べる。
彼らのほとんどにそれまで「悪い生活習慣」があり、それが「悪い行動習慣」をつくり、次第に心が荒んでいった。だから少年院では「いい習慣」を形から強制する。

最初は苦痛だが、毎日やらされることで、やがてそれが習慣になる。習慣になると行動がだんだん苦痛でなくなる。そして少しずつ心が再生されていくという。

「習慣」といってもいろいろある。

20210822_2850542
たとえば「生活習慣」。早起きの習慣のある人・ない人。朝食を食べる人・食べない人。そんな朝の習慣から始まって、夜は夜で、飲みに行く習慣、家で晩酌をする習慣、寝る前に本を読む習慣等々。「何もしない」というのもひとつの習慣だろう。

それから「行動習慣」。ルーティンのことで、起床して、窓を開けて空気を入れ替えて、洗面して、神棚の水を替えて、ウォーキングをして…というような、人それぞれの決まった行動パターンである。

「言葉の習慣」もある。これは人間関係に大きな影響を与えるもので、俗に言う「口癖」だ。愚痴を言ったり、人の悪口・陰口を口癖にしている人は、「類は友を呼ぶ」で、そういう人たちと付き合っているものである。

「思考習慣」には多くの人が気付いていない。講演会などで「自分はネガティブなタイプだと思っている人?」と質問すると、半分くらいの人が手を挙げる。本当にネガティブな人は講演会の会場に来たりしないのに。自分の思い込みである。

20210725_2841386
「人前で話すのが苦手です」と言い訳して話し始める人がいるが、これも思い込みで、話下手なのは単に練習不足・努力不足だけのこと。練習したり努力すれば誰でもそこそこ人前で話せるようになる。

この間、俳優・声優スクール「サラみやざき」の生徒たちに、この「習慣」の話をした。みんな人生が大きく変わるほどのチャンスを掴みたいと思っている若者たちだ。

なぜそんな話をしたのかと言うと、僕自身が若い頃、この話を聴きたかったからだ。
ただ50歳を過ぎてからでも習慣を変えれば人生は面白い方向に変わっていくことを知ったので自信を持って語った。「習慣、畏(おそ)るべし」と思う今日この頃である。

全体ミーティングで熱くディスカッション!(煙力)

N4424457
前回のブログの後半の原稿です。
「全体ミーティングで熱くディスカッション」が大変良かったので、参考になると思います。

バースデーのちょっといい話

この店では、ハレの日のバースデー会食が多い。ある時、週1〜2回来店する常連客(母と娘2人)が、上の娘さんのバースデイ(17歳)のためホールケーキ持参で来店した。スタッフ全員と他のお客様も参加し、照明を消した店内でバースデーソングを歌ってお祝いした。

640x640_rect_152525802
その1ヵ月後、今度は下の娘さんの6歳の誕生日にも来店。この時はケーキをお持ちでなかったため店のほうで用意し、サプライズで提供した。ディズニーの「アナと雪の女王」が大好きなその娘さんのためにアナ雪のコスチュームをスタッフが着てお祝いし、とても感激していただいた。

お客様の少ない午後4時頃だったことから、協力してくれた他のお客様にもケーキをおすそ分けした。この常連のお客様は近所の寿司店の店主で、ありがたいことに次々と新しいお客様を紹介してくださる。

スタッフの誕生会もケーキやクラッカーでお祝いする。幹事は指名制で、前回より盛り上げようと頑張る。プレゼントに趣向を凝らしたり、顔面パイを行ったりもする(笑)。スタッフの誕生会でも、自主性や考える力を発揮させているのだ。(いいですね!)

149220595
全体ミーティングで熱くディスカッション

月に1回、全体ミーティングを実施している。スタッフの参加は100%だ。(すばらしい!)
まず堺店長が、過去の飲食店経験を元に基本教育(座学)を30分行う。その後全員で30分間ディスカッションをする。ミーティングの目的は「1つの課題に対してみんなで熱く話し合うこと」だと堺店長は語る

ルールは4つ、.蝓璽澄爾六慳樟で、毎月変わる。∩完が発言する。2歛蠅紡个靴突莊遒量槁犬魴茲瓠▲蝓璽澄爾発表する。ち芦鷏茲瓩燭海箸鬚匹譴世嬰按譴任たか、もっとブラッシュアップするにはどうするかを議論する。(これぞ飲食店におけるマネジメントの真髄です!)

P031293210_480
この毎月の繰り返しが店を強くし、繁盛店を作っていく。ある月には、常連客を共有する方法をディスカッションして、常連客ノートを作ることが決まった。以来、お客様の特徴や名前、会話の内容をこのノートに記入し続けている。

このように、やったことを検証して次の一手を打つのは非常に大切なことであり、スタッフにとっても将来必ず役に立つはずだ。
堺店長の「ほめる」と「叱る」のバランスは98対2。とにかくほめる。「できないことがあるスタッフには、他のスタッフができた時にほめるところを見せると、よく理解してもらえます」と、堺店長は言う。またほめる時は、「店として嬉しい」「みんなが助かっているよ」といった言葉を添える。

最後に、今後の目標をお尋ねした。「5年以内に煙力10店舗、オリジナルブランド10店舗で、20店舗達成したい」と熱く語ってくれた。堺社長なら達成可能です!
全体ミーティングのやり方は、全国の読者の皆さんにとって参考になると思います。ありがとうございました!

最強の看板メニューと会話力でコロナ禍でも売上伸長中!

IMG_2044
煙力の中村公園駅前店、堺オーナー店長の取材をして、原稿を書き上げましたので前半部分を紹介します。コロナ禍でも月商800万円(坪売上30万円)の繁盛店です。

大衆ホルモン・やきにく煙力 中村公園駅前店  堺 和也 オーナー店長(41歳)

煙力は、中京地区を基盤に急成長中の大衆ホルモン・やきにく専門店。
株式会社CRAFE(宇佐美祐介代表)が経営している、同社は現在17店舗(味樹園5店舗、煙力12店舗)を展開中で、今後FCを中心に100店へと拡大していく方針だ。
 
今月は煙力 中村公園駅前店(FC)の代表である堺和也オーナー店長にお話を伺った。堺店長は、大手飲食チェーンで店長やAM、居酒屋チェーンで業態開発部長を務めた後、煙力の安くておいしい焼肉に惚れ込んで独立を決意し、今年4月に中村公園駅前店をオープンさせた。

IMG_2037 
コロナ禍のため資金集めには苦労したが、見事に26坪で月商800万円(坪売上30万円)の繁盛店を作り上げた。
私は煙力のFCサポートをさせていただいており、中村公園駅前店にもしばしば足を運んでいる。
堺店長のお客様との会話の多さや、スタッフが楽しく生き生きと楽しそうに働く姿に感動し、今回の取材となった。

コロナ禍でも月商800万円(坪売上30万円)、3つの要因
1.商品シェア30%の圧倒的な看板メニュー
看板メニューは,箸蹈織鵤僑牽葦漾憤掬歸ナンバー1) 甘辛ダレ上ハラミ680円 4顛疋瀬譽ルビ480円。
繁盛店の1番のポイントは「あの店のあのメニュー」と聞いて誰もが真っ先に思い浮かべる独自の看板商品があることだ。おいしさ日本一を目指す名物「とろタン」の商品構成比は30%。圧倒的なコアメニューである。

o1080162014820637742 
インスタでとろタンを見て惹かれるためか、女性客が6割を占める。他にもカップル、ファミリー、ビジネスマンと、客層は広い。
商品について堺店長が常に気をつけているのは「塩の振り加減」だ。提供直前に振るブレンド塩の旨さは重要で、塩加減が勝負。オープン前研修ではスタッフ一人ひとりに対し、徹底的に塩加減の指導をした。

2.常連客の多さの秘訣は会話力
お客様との会話が多いのがこの店の強みの一つ。「会話は最優先!」と堺店長はいつも指導している。会話に役立つなら私語も認めていて、店長自ら冗談を言うなど、スタッフを喜ばせる言葉を常に発している。雑談とチームワークは比例すると、この紙面でも何度か述べてきた。コミュニケーションの多さが良い空気を作り出すのだ。

お客様から何か一言でも聞かれたら大チャンスだと、堺店長は言う。「おすすめは?」「焼き方は?」「肉の種類は?」等の質問にしっかりと答え、話し込む。そんな店長の背中を見てスタッフの会話も多くなり、常連客が増えていくのである。

IMG_2050
3.換気の良さとクレンリネス
堺店長が煙力にFC加盟した理由の1つは、焼肉店ならではの換気の良さ(ダクトの吸気力)だ。90秒で客席全体の空気が入れ替わるため、コロナ禍でもお客様が安心して来店できる。
 
私が感心したのは、換気のみならずこの店のクレンリネスの徹底ぶりだ。焼肉店なのに、テーブルやメニュー表に油のべたつき感が全くない。その理由は、テーブルをアルコールで丹念に拭き上げた後、必ずペーパータオルで乾拭きするからだ。またスタッフ全員、手の空いた時間には自主的に清掃する習慣が身に付いている。

Categories
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud