IMG_1588[1]
新年明けましておめでとうございます。本年が皆様にとって平和で幸多き年になりますように、お祈りいたします。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。
新年早々ブログを見ていただき感謝申し上げます。

元旦に伊勢神宮参拝しました。実家の松阪を朝6時に出発して、本殿に8時に着きました。かなりスムーズでした。10時以降は鳥居から本殿まで2時間掛かりますね。^^

IMG_1608[1]
さて、今年の田中コンサルの目標ですが、
1・クライアント先での年間180本の店長・SVセミナー実施
2・顧問先15社
3・中国飲食チェーン経営者の日本視察コーディネーターとセミナー
4・中国(北京・上海)での「実力店長養成講座」
5・週2回〜3回のスポーツジムでの体力づくり
6・国内・海外旅行(年4回)
7・ビジネス書50冊 映画20本 美術館12回
8・異業種交流会12回
IMG_1615[1]
3の中国飲食店経営者の日本視察コーディネーターとセミナーは3月から毎月スタートします。その人脈で中国での「実力店長養成講座」を行う予定です。
中国の飲食チェーンは急成長していますが、飲食店コンサルタントはいないようです。^^

さて一昨年、反戦ジャーナリストの「むのたけじ」さんが101歳で亡くなりました。若い頃読んだ「たいまつ」の詩集の一部を紹介します。

一月一日に、おおみそかと元旦がかさなっている。
おわったところから、はじまっている。
死ぬるところは、つまり生まれるところである。
IMG_1577[1]
決断は準備の充実から吹き出すものである。
充分な準備をしないでどうして優れた仕事ができようか。

真に恐いのは失敗することではなく、いい加減にやって成功することだ。

飢えて死ぬより食いすぎて死ぬ人間のほうが多い。失敗してだめになるより、成功してだめになる人間の方が多い。

賢い人は上り始めるとブレーキをかける。

見たこと、読んだこと、聞いたこと、考えたことを絶えず書き表し、言い残す努力を続けることによって、知恵はたくましくなる。

倒れるなら倒れよ。また起きあがればよい。
傷つくなら傷つけ。また起きあがればよい。
歩き、跳び、走ることができるまでに、人間はどれだけ倒れたことか。
どれだけ傷ついたことか。失敗するから、成功することができる。
歩きださなければ、ケガをすることだってできやしない。
IMG_1627[1]
より高く、より遠くへ跳躍しようとする者は、それだけ助走距離を長くする。現在以後をより高く積もうとする者は、現在以前からより深く汲み上げる。

美しいといえる生き方があるとすれば、それは自分を鮮明にした生き方である。

本年も皆様にとって幸せのギネス更新ができますようにお祈り致します。