yjimage12ZCAJUU
今日のカフェチェーンの店長セミナーでは、「トゥ・ドゥ・リスト」の話をしました。トゥ・ドゥ・リストとは、「やるべきことのリスト」ですね。
すぐに動き、やるべきことをサッサと片づけていくためには、まず第一に自分自身の頭の中で、「やるべきこと」が何なのか整理しておく必要があります。

私も自宅のホームオフィスで仕事をする時は、いつもトゥ・ドゥ・リストを作成してから仕事に取組むようにしています。仕事がはかどるからです。

1・朝起きたら、今日やるべきことをリストにして書き出します。
2・昼休みには、もう一度やるべきことを整理して、再度確認します。
3・仕事が終わったら、今日計画してことが実現したかチェックします。

87f2fabbb1c070f0854c24971c2c2e0b_t[1]
このように一日に何度か「やるべきことのリスト」を確認するのです。その際には、やるべきことに優先順位をつけておくことも重要ですね。
「最優先でやるべきこと」「その次にやること」「それほど急がなくていいこと」といった三つぐらいの段階に分けて、優先順位をつけておいた方がいいです。
hqdefault[1]
またタイムマネジメント能力を高めるための工夫はいくつかありますが、

★やるべきことはある時は、すぐ動く。
★小まめに「トゥ・ドゥ・リスト」を作って、やるべきことを整理する。
★物事の優先順位をつけて、最優先事項から取り組んでいく。
★40〜50分で適度な休憩時間をとることで、集中力が高まる。
★その日の心身の疲労感は、その日のうちに解消しておく。
★予定はある程度、時間的な余裕を持って組むようにする。
★集中して終わらせたいときは、他人との接触を断ち切って行う。

13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s[1]
ここであげた項目の中では、まずは「メリハリをつけて物事を進める」ということがもっとも重要になってくると思います。
集中する時間とリラックスする時間のメリハリをつけるということですね。
(すぐ動くコツ 参考加筆)