2015年12月

片づけの10の基本(近藤麻里恵)

2000000206661[1]
いよいよ今年も、押し迫ってきましたね。今年は例年にないほど忙しい日々が続きました。ありがたいことです。
28日29日30日と自宅の掃除、書斎の整理に正月の買い物、愛犬(16歳)の病院通いとバタバタとしています。ゆっくり読書でもと思っていましたが、なかなか難しい状況です。^^

私の家に親戚が集まり食事をしたり、温泉に行ったり、孫と遊んだりするので準備が大変です。書斎を整理するのに、ビジネス本を200冊・専門誌を300冊処分しました。片づけコンサルタントの近藤麻里恵さんは、本や洋服やCDを捨てる時に、「ありがとう」と言って捨てるそうです。

私も最近は「ありがとう」と言ってスーツやシャツや本を処分するようにしています。何か気持ちがすっきりします。やってみてください。^^
m_images-1a1e3[1]
近藤さんは「人生がときめく片づけの魔法」で、120万部のベストセラーになり、2015年度世界で最も影響力のある100人にも選ばれました。日本人では村上春樹さんと2人だけです。

何度も言って来ましたが、1つのことで一流になることの凄さですね。
こんまり流の「整理収納10個のエッセンス」を紹介します。
2010040610424910[1]
(1)「ときめき」を基準に残すものを選ぶ。
(2)「片付け祭り」の開催日を決めて一気に。
(3)収納を考えるのは最後。
(4)場所ごとではなく、モノ別で片付ける。
(5)モノの定位置を決めること。
201004061559309[1]
(6)新しいモノを手に入れたら、新たに定位置を決める。
(7)書類は全捨てが基本。
(8)衣類→本類→書類→小物類→思い出品という順で片付ける。
(9)持っている物は全て床に広げる。
(10)思い出の品はダンボールに収納してしまった時点で、死んでしまっている。
tokyo_torisetsu_img_398-01[1]

今年も残り少なくなりました。1年間ブログを読んでいただきありがとうございました。累計で18万人を突破しました。
友人・知人・クライアント先の幹部・社長から、「あのブログは良かったです」とか「元気をもらいました」などのお礼の言葉やメールをいただきました。
今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。
来年は皆さんにとって幸多き素晴らしい年でありますように!





人が死ぬ前に後悔する10のこと

da22b8c4-s[1]
クライアント先の専務が亡くなり、葬儀に参列しました。1週間前、少し体調が悪いと入院され全身麻酔をされた時に急死されたと聞きました。50歳の若さです。将来の社長と期待されていただけに本当に残念です。

11月に焼師コンテストがあり審査員で出席させていただいたとき、私の前の席で元気いっぱいに皆を盛り上げていました。500店舗の営業のトップですから、葬儀は社葬のように執り行われ若い社員数百人と取引先の社長・幹部がたくさん参列されました。多くの人に愛されていた素晴らしい方でした。
shop-image[1]
私も親しかった専務で、いつも笑顔で「先生忙しそうですね、商売うまいから!」と本社で会うたびに声を掛けてもらい、一緒に食事をしたことも何度かあります。
3年前、名古屋の店舗クリニックにご案内した時、繁盛店の見解で意気投合したことがありました。

FCオーナーセミナーをさせていただいた時に、私の話を久しぶりに聞いて気にいっていただいたのか、翌日連絡が入り、「来月から全店長(子会社の社長時)の教育をお願いします」と言われ2年間契約していただきお手伝いしました。スピード感のある経営者だと感心したことを憶えています。ありがとうございました。
P019528603_480[1]
もっと仕事をされたかったと思います。もっと家族と一緒にいたかったと思います。もっと好きなことをされたかったと思います。
善い人から先に旅立つのは真実かもしれません。

人生いつ何が起こるか分かりません。いつか死ぬのは分かっているけど、それは遠い未来の話だと皆思っています。もうすぐ死ぬと悟った人たちが、何を後悔しているのか。それを知ることは、私たちにより良い人生を送るための大きなヒントとなるのではないでしょうか。
main[1]
人が死ぬ前に後悔することというデータがあります。
1・他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった
2・もっと一瞬一瞬に集中して生きればよかった
3・もっと他人のために尽くせばよかった
4・もっと家族と一緒の時間を過ごせばよかった
5・もっと旅をすればよかった
900901_5[1]
6・リスクを恐れずにいろいろ挑戦すればよかった
7・もっと自分の情熱に従って生きるべきだった
8・もっと自分を幸せにしてあげればよかった
9・もっと感謝の気持ちを伝えればよかった
10・もっと時間があれば・・・・

もっと時間があれば家族と過ごせるのに、旅ができるのに、やりたかったことに挑戦できるのに・・・。この世を去る瞬間、ひとつでも後悔の数が少なく、幸せだったこと、成し遂げられた事、この世に生まれた事に感謝しながら旅立てるように、これらの後悔を胸に刻んで毎日を大切に生きたいですね。

10秒で行動力は変えられる!

001
今年最後の急成長居酒屋チェーンの店長セミナーでした。嬉しい感想レポートを少し紹介すると、
「田中先生の授業を受けるようになってから、店舗に立っている時に、そういえば田中先生がこんなことを、おしゃっていたなと行動をしやすくなりました。

給料明細書に、感謝のコメントをつけて渡したら、アルバイトさんにとても喜んでもらえました。
なによりも自分自身の人間性を磨くことが最終的には、顧客満足につながる。しっかりと己を磨き続けていこうと思います。今日もありがとうございました。」
IMG_1040[1]
また、「本日も楽しい講義を受けさせていただき、ありがとうございます!毎回分かりやすい内容で、田中先生の伝え方や話すテンポも学ばせていただいています。一番考えさせられたことは、店長たるもの1人の人間として人間性が魅力的なほど、従業員・スタッフさらには、お店も魅力的になると思いました。

最高の店だと思っていただけるように、全力で営業に取り組んでいこうと思います。いつも興味深いお話をしていただき、とてもうれしく思っています。ありがとうございました」
1[1]
感謝力のある店長が多いチェーンです。飲食チェーンの店長の人間性を高めていただくのも、スキル以上に大切なことだと思って講義をしています。

「スタッフの給料明細書に感謝のコメントを記入する」ことを実行してもらいましたが、すぐやる店長はどんどん成長していきますね。すぐやる人が実力店長になっていきます。
成功する人、周りから評価・信頼をされている人たちと、そうでない人の間には何が違うのか?
IMG_0732
それは「すぐに行動に移せるかどうか」です。
チャンスが訪れたときに、すぐに飛び乗れるかどうか。
人から勧められたことを、すぐに実行に移せるかどうか。

この行動力で、すべてが決まってしまいます。良い情報が入った際、10秒の間に動くことができる人はすべてを手に入れることができるのです。






1000店以上の飲食チェーンは13社

DSC_2217-1[1]
19日のブログに、成長チェーンのランキングを紹介しましたが、今回は1000店を超えている飲食チェーン13社を紹介したいと思います。
1位 マクドナルド    3026店
2位 ほっともっと    2692店
3位 すき家       1982店
4位 CoCo壱番屋   1412店
5位 ガスト        1387店
ph_hm_shop[1]
6位 モスバーガー   1383店
7位 ミスタードーナツ  1300店
8位 吉野家        1186店
9位 31アイスクリーム 1183店
10位 KFC         1149店
11位 スターバックス   1124店
06_006[1]
12位 ドトールコーヒー  1105店
13位 サイゼリア      1030店

1位の日本マクドナルドは、昨日の新聞で売却を発表しました。ついにここまで来たかという感じです。商社かファンドに売却して再建を行うということですね。
4位のCoCo壱番屋は、ハウス食品が親会社になったので、今後海外の出店が加速しそうです。モスバーガーはマックが苦戦しているため、業績は好調ですね。
2950725027_1a2e97a9cd[1]
KFCもコンビニとの競合があったのですが、本物志向の時流で業績は絶好調です。ミスタードーナツは、厳しい状況が続いていますが、コンビニのドーナツがあまり評判が良くないので、好転する可能性があるかも知れません。スクラッチ(現場で手作り)の強みを消費者が分かってくると思います。
ブログ 1250
店舗数のベスト13社の内、10社がファーストフードというのも低価格でシステム化されているため、出店が容易ということもありますね。
アメリカのベスト20位もほとんどがファーストフードです。

スターバックスは、日本に上陸して17年で1000店に到達し、最速成長しました。しかもオール直営です。
スタバの出店戦略は、街中をひと通り埋め尽くし、SCへ出店し、郊外ロードサイドに出店していきました。

最近ではサービスエリア・駅構内・大学への出店も可能にしています。国内で2000店まではいけると思いますが、その後の出店場所が気になるところです。
1つのブランドで、1000店舗出店するのが、チェーンストアの原点(あるべき姿)です。





靴磨き集団「千葉スペシャル」素晴らしい!

img_1[1]
店長セミナーの前に、有楽町でランチを食べ三省堂書店をウロウロしていましたら、行列の靴磨き集団がありました。
「千葉スペシャル」です。5人の職人が靴磨きをしています。同じ蝶ネクタイでユニホームを揃え、イメージがいい感じです。

1000円ですからけっして安くありませんが、私の靴は10分でピカピカになりました。
img_25b9905223b217dec32c346cdc011f9e243375[1]
磨くというよりも、クリームを靴にすり込むという感じです。私を担当してくれた職人は若手の30代の方でしたが、靴磨きに誇りを持って仕事をしていました。素晴らしいですね。
ネットや新聞記事には、このように書かれています。

「有楽町の駅前で多くの人の足元を磨き続けて17年。現在は、交通会館1Fの三省堂書店前の広場でお店を構える靴磨きの「千葉スペシャル」だが、実は一時期、閉店の憂き目にあっていた。世の中の流れなのか、都条例の規制によって“路上での商売”ができなくなってしまったのだ。
img_3_m[1]『路上がダメになってしまい、一時期は車を駐車してそこで商売をしていたんですが、それもダメと言われてしまいました。その頃、常連のお客様からは、『いつ再開するんだ』という問い合わせもいただきまして、交通会館で空いた店舗に出店するとお話していましたが、なかなか店舗も空かずどうしようかと思っていたんです。
そうこうしていたら、常連のお得意様の再開して欲しいという要望が、交通会館へも伝わることとなり、うれしいことに幹部の方の鶴の一声で現在の1F広場で再開することができたんです』

店を再開するにあたり、ユナイテッドアローズの重松会長から『せっかくだから、ユニフォームも揃えたらどうか』との申し出をいただいて、なんとご本人が私たちのユニフォームをコーディネートしてくださいました。さらに乃村工藝社の渡辺社長からは、私たちの商売で大切なお客様のイス、道具箱、我々が座るイスの3点セットを特別にあつらえていただくなど、その他にもたくさんのお得意様からの応援のおかげで、またこうして靴磨きができるなんて、こんなうれしいことはないですよ」
chibaspecial_02[1]
皆川さんによると、靴を見ればその人のひととなりも見えてくるという。「だらしない靴、几帳面さが現れている靴といった具合に、靴には表情があります。それは案外、履いている方の人格も現しているように思います」

「良い靴というのは、何も靴が高いか安いかということではないんです。自分の足に合った靴で、長く履けるものが一番いいと思います。
imgc4862355zik2zj[1]
お金のある人が10万円もする靴を履いていても、手入れをせずに放っておけばいずれ履けなくなります。でも、2万円の靴でもちゃんと手入れをしていれば10年は十分履けますよ」

モノを大事にする、誰もがわかってはいるが現代社会では、それを実践するのはなかなか難しいですね。
まずは、足元から始めてみるのもいいかもしれないです。

成長チェーンは「はま寿司」「コメダ珈琲店」「鳥貴族」

dsc06405_l[1]
フードビズの最新号に、過去3年の出店力のデータが掲載されていました。2012年から2015年10月末までの2年10カ月で店数を増やしたチェーンはどこか。
今、時流に乗っている勢いのあるチェーンは、どこかという出店力・総チェックです。

1位・はま寿司      (206店)
2位・コメダ珈琲店    (177店)
3位・鳥貴族        (141店)
1154555[1]
4位・スターバックスコーヒー (139店)
5位・かつや        (127店)
6位・星乃珈琲店     (122店)
7位・丸亀製麺       (109店)
410335_f90479ac20_ml[1]
8位・しゃぶしゃぶ温野菜 (100店)
9位・サンマルクカフェ   (99店)
10位・すき家         (94店)

はま寿司が強いですね。この2年10カ月で204店から410店と倍増させています。投資が1億円を超え、年商2億4000万円を売る店を200店以上出店したのですから、すさまじい勢いです。
ゼンショーグループは、すき家で吉野家を抜き、トップの地位につきましたが、今度は回転寿司でスシローを抜き去ろうとしています。
b0055202_21434023[1]
目標が世界一の外食チェーンですから、小川賢太郎社長の野望は本当に実現するかも知れませんね。
成長力があるチェーンの共通点は何か?

1・コアになる強い商品があること
2・郊外ロードサイドに出店すること(鳥貴族は別)
3・人材が育つマネジメント能力を持っていること
2_1015974_1[1]
4・価格は1000円以下 (居酒屋は別)
5・市場が一過性のものでないこと
スシロー・くら寿司が、価格ラインを上げて脱100円均一に向かっているのに対して、はま寿司は、平日90円という低価格に固執しているのも、はま寿司の強みですね。そして他のチェーンが出られない地方都市への出店、小商圏で成功しています。

単一業態によるチェーンストアの時代は終わった、郊外ロードサイドはもはや外食の主要立地ではない、という「常識」はウソだったということが分かります。
まだまだチェーンストアの時代は続きます。
(フードビズ 神山泉 主幹 参考)




店長の行動指針12訓

ブログ 1422
ラーメンチェーンの店長セミナーでした。最近、私のセミナーを助成金を使って受講していただく企業が増えています。資本金5000万円以下の中小企業が対象ですが、現在クライアント先の半分が助成金を使われていて3社申請中です。

正式名称は「キャリア形成促進助成金」です。労働局に申請すると、受講していただく人数と時間にもよりますが、私の講師料の70%が支払われます。これを説明すると、即「来月からお願いします」と決まります。^^
ブログ 1377
今日のセミナーでの感想アンケートに、ある店長が「田中先生のお話で、本当に目が覚めました。今日の実力店長のお話には胸が熱くなりました。やる気が更に出てきました。今すぐ店に戻って仕事がしたいです。本当にありがとうございました。」とありました。嬉しいですね。
この3行のために、人材育成コンサルタントをしています。この言葉が生きがいなのです。
no13_01[1]
セミナーでは、「店長の行動指針12訓」を解説しました。
1・始業前はスタッフ全員に笑顔で声掛けせよ!
2・スタッフに感謝し、「励ます、認める、褒める」を言葉と文章で伝えよ!

3・スタッフを育てよ。理解し行動が変わるまで、何回でも言い続けよ!
4・誰よりも店と道具を磨け!
ブログ 2211
5・誰よりも衛生管理意識を持て!
6・誰よりも品質管理意識を持て!
7・店内は舞台である。
手が空いたら常にお客様のところへ行け!
8・常にお客様の表情を見よ!

9・どんなに忙しくても、すべてのお客様に挨拶せよ!
10・すべての料理、飲み物は出ているか?常に意識せよ!
11・「スピードと会話と美味しさ」が繁盛店を作る!
12・店の数字は常に把握せよ。店長は利益創出者だ!

セミナー後、参加されていた社長・営業本部長と会食(情報交換)を行いました。
嬉しかったことが1つありました。
営業本部長から、「当社の店長は田中先生のブログをいつも読んでいて、現場で使える内容を見つけると全店に情報が伝わり共有化させていただいております」と話されました。
ありがとうございます。ありがとうございます!!

1日30分の読書で年間50冊読める!

IMG_0827
肉汁餃子製作所ダンダダン酒場の店長セミナーでした。最近神楽坂店をオープンしましたが、なんと15坪で月商1600万円で大繁盛しています。坪売上100万円です。
(利益は500万円出ますね!)

坪売上は30万円で繁盛店と言われますから、この凄さが分かると思います。テイクアウトの餃子だけで毎日15万円売っています。^^
落ち着けば1200万円ぐらいだと思いますが、素晴らしいですね。
597bdb36d78d9366eb10c209cdda1dc9[1]
店長セミナーを受講してくれている若手店長の反応が良いので、井石社長に採用の方法を伺ったところ、1つはアルバイトからの入社だそうです。成長中の企業なので将来性に期待できるし、バイトを通じて仕事の面白さも理解しているからですね。

もう1つは、出店が停滞している大手チェーンや、業績が低迷気味のチェーンからの転職組です。200店を展開するチェーンであっても、成長力にかげりが見えると、30店の急成長チェーンのほうが魅力的に感じられてしまうからです。
01[1]
ダンダダン酒場では、毎月1冊のビジネス書を読む課題が出されますが、良いことですね。私に対する質問のレベルが違ってきます。読書の習慣が確立されると仕事のステージが一段と上がりますね。

「30分間読書法」を紹介します。
30分間という時間は、人間の精神が最高に集中できる効果的な時間です。また1日30分なら、どんな忙しい人でも実行できる時間だと思います。
例えば1分1000字のスピードで読めば、30分で2万5000字、1カ月で75万字、1年で900万字読めます。
fbd3301074c551a35c569a1f00a30c66[1]
300ページの単行本、B6判で50冊分、新書判なら70冊分に相当します。その3分の1を何かの専門的読書にあてたとしても、5年間続けば、その分野では、社内でも有数の権威になることは間違いないのです。

私の読書の方法は、(人は忘れる動物ですから)
1・重要な所に赤線を引く
2・赤線を引いたところをもう一度読み、蛍光ペンを引く
3・その部分を読書ノートに記入する
4・時々読んだりセミナーで話したりする
5・読んで良かった内容を実行する
2015051017503459e[1]
毎日何百冊ものビジネス書が出版されていますが、50ページ読んで面白くなければ、その本は読まなくていいと思います。^^
でもビジネス書は、1冊1500円程度の投資で、著者が長年かけて身につけた知識やノウハウを得られます。ビジネスパーソンが自分を磨くうえでビジネス書を上手に読むことは非常に有効だと思います。

「男子三日会わざれば、刮目して見るべし」

2015年ヒット商品番付(日経MJ)

AS20150920000438_comm[1]
最近の日系MJに「2015年商品番付ランキング」が掲載されていました。横綱のラクビー日本代表が優勝候補を破った感動は今でもニュースに流れますし、北陸新幹線の開業で兼六園の入園者が50%も伸びました。

        東                西
横綱     北陸新幹線            ラグビー桜ジャパン
大関     火花                定額配信
張出大関  ハロウィーン・フィーバー   肉食ブーム
2015419193527[1]
関脇     成田空港LCCターミナル   12の神薬
小結     ガウチョパンツ         コンビニドーナツ
前頭     夏の甲子園           修造カレンダー
前頭     SIMフリースマホ        郵政3社株
前頭     アップルウォッチ        デルガード
前頭     明治プロビオヨーグルトPA-3 バルミューダ ザ・トースター
前頭     ドローン              ペッパー
099473f0756c05723a1b24c05c4af3ea[1]
ピースの又吉さんの芥川賞は250万部突破ですから、印税は2億5千万はいきますね。^^
肉食ブームは、米国の高級バーガー「シェイクシャック」が大ヒットで、600円〜1000円のハンバーガーでも行列になることを証明しました。店舗は一等地しか出店できないと思いますが。
010c9daa586dcf4a7933f7228928f7a686f97371da[1]
コンビニドーナツは、セブンイレブン・ローソンに設置されました。セブンは15年度に4億個の販売を目指していますが、ミスタードーナツの店長経験者の私としては完成度は今一つだと思っています。

やはり工場の製品ですから、手作りのミスタードーナツには勝てませんね。KFCもコンビニのチキンと競合していますが、やはり本物は支持され業績は絶好調です。
デルガードは、芯が折れにくいゼブラのシャープペンシルですが、私も2本持っています。
siopan[1]
明治プロビオヨーグルトは、プリン体を気にする人に大ヒットしました。上記のランキングにはないですが、前頭に「塩パン」も入っています。
パン屋さんにもよりますが、美味しいですね。我が家のブームです。愛媛のパン屋さんが火をつけ、敷島製パンは1260万袋を販売しました。
企業はイノベーション(革新)しなければ衰退していきます。
進化しなければ、現状維持では、売上は下がり続けます!!







お客様への心配りと声掛け(138年の老舗日本料理)

001
三重県名張市に実力店長の取材に行って来ました。創業138年の老舗うどん・そば・日本料理の店です。名古屋では「歌行燈」「やじろべえ」「4代目横井製麺所」として有名店ですね。
海外にも出店して60店舗展開しています。
創業138年というのが凄いですね。企業は継続することに意味がありますね。4代目の横井社長です。
010
社是は「初心不忘」、(初心忘れるべからず)
サービス行動指針は「花鳥風月」です。
花になろう。やさしい笑顔こぼれる花に
鳥になろう。あかるいことば歌う鳥に
風になろう。さわやかにかろやかに動く風に
月になろう。さりげなくあたたかく気配りの燈りそそぐ月に

お客様への心配りと声掛け

堀田店長がサービスで最も大切にしているのは、心配りです。大げさなことでなく、履物を揃える、お客様が薬を取り出したらすぐ白湯をお出しする、赤ちゃんのための座布団やミルクの準備をする、雨の日にお客様の衣服が濡れていたらタオルで拭くなどの、ちょっとした心配りのことです。
005 
お客様が来店したら、レジで「いらっしゃいませ」ではなく、入口まですみやかに出向いてお迎えし、最高の笑顔でご挨拶する。新しいお客様を同伴された常連客がお帰りの際は「○○様、本日もありがとうございました」と、大切なお客様であることが同伴者にも分かるようきちんとお礼を述べ、できる限り外まで出てお見送りする。そんな一つひとつの心配りが重要なのです。
006 
お客様への声がけも忘れない店長です。特にお子様やお孫さん連れの方には
「かわいい女の子! お父さん、将来は手放したくなくて大変でしょうね」
「立派な男の子ですね。そのうちご一緒にお酒を飲めますね」というように、喜ばれるような声がけをするとのこと。(さすがですね!)

このお客様を喜ばせる一言が大切ですね。若い店長は、ぜひ参考にして下さい。
この原稿は来年2月号(1月20日発売)に掲載されます。
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud