2018年02月

成功する人の条件(店長セミナー)

ブログ 1917
大塚フーズ様の第一回店長・社員セミナーでした。大塚フーズは「天下一品」のFC店と「串カツあらた」を経営されています。50人の店長・社員さんが参加されました。
串カツあらたは、実力店長でも取材させていただきましたが、今後急成長が期待される名古屋でも注目のチェーンです。

皆さん素直に熱心に受講していただきました。「この勉強会を楽しみにしていました」と、たくさんの店長に言っていただきました。ありがとうございます!!
これから1年間12回シリーズの「実力店長養成講座」よろしくお願いします。
ブログ 1896
「串カツあらた」の山口真輝本部長の感想レポートを紹介します。
「店長としてのスキルとマインドを部下に教えていくことの大切さを今回のセミナーで痛感しました。QSCオペレーションを高い水準で維持するための基本と土台を学ぶことが出来ました。今回会社としても個人的にもこのような研修が初めてでしたので、とても刺激になりました。

『すぐに実行』は私の中でもかなり意識しております。それにプラス志向で会社を引っ張って行きます。天下一品で運営してこれた今、串カツあらたの存在も大きくなってきています。今後3手先、4手先を見て行動していきます。大塚フーズが飲食業界で知らない人がいない会社になり、私自身も知らない人がいない存在になります。田中先生、私のことを見ていてください。本日は本当にありがとうございました」 う〜ん、情熱が伝わって来ますね。ありがとう!!
IMG_0940
大塚社長からLINEでお礼のメールが届きました。
「本日はありがとうございました。店に帰り一人一人と話をしました。僕が想像していた以上に目を輝かせて真剣に聞いていたことと、先生から聞いたワードを何人もが話していました。

今まで知らなかった言葉や意味を理解して今後活用していこうという姿勢が多数見られました。正直みんな学習意欲を持っているんだなと思いました。
何より先生のお話が分かりやすく的確であるからだと思います。知識や教養のある社員は少ないですが何卒よろしくお願い致します。本日はありがとうございました」
tenkaippin-8[1]
大塚社長と知り合ったのは昨年末ですが、私のセミナー内容を聞いていただいて15分で、来月から店長・社員教育お願いします。その日は全店休日にします」と言われました。
急成長企業の経営者はスピード感がありますね。素晴らしいです。
ありがとうございます。

第1回目の冒頭に「成功する人の条件」の話をしますが、経営者への取材や成功者に関する書物を通してまとめたものです。私のセミナーを受講された店長は復習です。^^

成功する人の条件
1・エネルギッシュ・・・志の高さとエネルギーの量
2・プラス志向・・・・常に前向きでポジティブ志向
3・素直・・・・・・受け入れることの大切さ
2016-037-00[1]
4・勉強好き・・・・自分自身を教育できる
5・素頭が良い・・・コミュニケーション能力の高さ
6・スピーディ・・・すぐやる行動力
などですね。
エネルギッシュはもちろん大切ですが、店長にとって重要なことは「すぐやる行動力」と「コミュケーション能力」ですね。
松下幸之助の講演録や書物で一番多い語彙は「素直」です。素直な人は吸収力が早いです。

本田宗一郎は「得てに帆を上げて」の本の中で、「企業という船に宝である人間を乗せて、わき合い合いと一つの目的に向かって進んで行く。こんな素晴らしい航海はない」と語っています。
私の大好きな経営者の1人です。

得意分野で自分を伸ばす!

6[1]
女子カーリングも素晴らしかったですね。最後、負けたかなと思ったら跳ね返って来て中央に入りました。
スピードスケート500の小平選手は、韓国の李選手に試合後、韓国語で「あなたをまだリスペクトしているよ」と励まし讃えましたね。求道者のような人です。感動しました。

初孫の5歳の美羽ちゃんはカーリングを見てママに「オリンピックはお掃除の大会もあるの?」と聞いたそうです。(笑)発想がいいですね。

さて、教育コーチの神谷さんから、「得意分野を伸ばす」というメルマガが届きましたので紹介します。

得息分野で自分を伸ばす
20180224-00000146-jijp-000-5-view[1]
不得意なことをするときには、時間がかかります。
仕事をスピーデイーに進めたいのなら、自分の得意なこと、不得意なことを自覚することです。

そして、不得意な仕事は、それを得意とする人にできるだけ任せることです。そのほうが時間の短縮になるだけでなく、クオリティも向上します。その間に自分は得意な分野で能力を発揮する。
AS20180218002466_comm[1]
そうすれば、総合的に見たときに仕事の質が上がり、時間短縮も実現できます。不得意なことに時間を割いてしまう原因は、中途半端に知っているからです。

「不得意なことを克服する」こういった考え方をする人をよく見かけますが、これについては年齢次第です。20代なら不得意分野の克服は大いにやるべきでしょう。仕事の基礎をつくる年代だからです。

自分で苦手だと思っていても、目の前の仕事をやり続けていくうちに、ある日面白さがわかって得意になったという話はいくらでもあります。
若いうちは自分の得意不得意がわかっていません。ですから、たとえ苦手だと思っても、やり続けることが大切なことです。
dims[1]
それでは、40代、50代はどうかというと、不得意分野の克服よりは、得意分野を伸ばすことに集中するべきです。得意なことですから、もともと速くて質のいい仕事が可能です。それをさらに磨き上げることで、スピードとクオリティが高まり、気づけば、どこにもライバルがいない、オンリーワンの存在になれる可能性だってあるわけです。

それに、不得意なことをそれが得意な誰かに振ることで、組織でできる人間になるためには絶対必要な他人とコラボレートする能力が鍛えられます。一人で完結するよりも他人の考え方やスタイルがよい刺激となって、成長できるのです。

こうやって、得意なことの能力を伸ばし、不得意なことは誰かとコラポするという考え方で仕事にとり組むと、次第に結果を出せるようになります。
33656157-867C-4164-B229-A4FBC8AE97DA[1]
こうなると、会社にとってもあなたはなくてはならない存在になっていきます。その能力を使って起業することだって可能になるでしょう。
自分の得意分野は何か、不得意分野は何か。これをしっかり理解できたとき、仕事のスピードは上がり、ビジネスパーソンとしても成長できるはずです。

チェーンストアで企業拡大するためには!

04[1]
店長教育に興味を持たれている企業からオファーがあり、訪問させていただきました。
私の故郷、松坂の企業ですが、東京・大阪・名古屋にオシャレなレストラン、美容室、学習塾、エステサロン、ウエディングと多角経営をされています。

社員のためにも、中小企業がチェーンストアとして拡大していくことは素晴らしいことですね。
渥美先生は、現在の企業規模を100倍にするビジョンを持て!と言われていました。日本のチェーンストアのほとんどはペガサスクラブ渥美先生の指導を受けて来ました。
ニトリの似鳥社長は3店舗の時、いつも目標が小さいと渥美先生から叱られていたそうです。^^
portfolio-dfbfb38a03f76a86298419fe5c5ba029a66a29a6[1]
チェーンストアで大企業化するためには何をすべきか?
渥美先生の講義と25年のコンサル経験から、チェーンストアで成功する方法をまとめてみました。

1・明確なビジョンがある(30年後1000店舗)
2・経営理念・企業イメージづくり
3・法人資産の拡大
4・学卒の定期採用
5・スカウト人事
6・教育費の投入
DSC_1395[1]
7・30歳組主力化
8・劣悪労働条件の改革
9・スタッフづくり(財務・人事・企画・コントローラー)
10・上場計画
などですね。

特に、大卒の定期採用とスカウト人事と教育投資は5年後、10年後の企業成長に大きく影響します。
物語コーポレーションは、毎年大卒の定期採用150人、キャリア組150人を採用しています。もちろん20年前は、定期採用10人からスタートしています。
そして新卒・中途に教育を徹底することですね。教育を継続することで、仕事のステージ(マネジメントレベル)が一段階上がります。
photolib_shanghai04l[1]
スカウト人事は取締役・部長クラスの7割が大手チェーンの経験者です。企業を大きくするには、300店・500店・1000店の実務経験者が必要なのです。
(システム発想ができ、この規模・店舗数で何が必要か分かっている)
beverage[1]
チェーンストアの4S主義とは、
1・スペシャリゼーション・・・・・・・専門化
2・シンプリフィケーション・・・・・・単純化
3・スタンダーディゼーション・・・・標準化
4・セグメンテーション・・・・・・・・・限定化
一番主義と集中主義で、1000店舗を達成することです。

スタッフハンドブックの作成

604fd306-s[1]
今日は、うる虎ダイニング様で本部スタッフとミーティングをしながら、スタッフハンドブックを作成しました。良いものが出来ました。^^

左の写真の「パートアルバイト戦力化マニュアル集成」(400ページ)は、15年前に出版したものですが、ナント定価5万円なのです。^^

フランチャイズ本部は、加盟店に対して「オペレーションマニュアル」や「マネジメントマニュアル」を、作成して本部のノウハウをマニュアル本にまとめて、手渡す必要がありますね。
オペレーションマニュアル(レシピ・商品知識・接客マニュアル)は、本部にありますが、マネジメントマニュアルがないのが実情です。

マネジメントマニュアルとは、
056101a5[1]
1・企業理念・コンセプト
2・QSCの基本
3・繁盛店のポイント
4・スタッフの募集・面接・採用
5・スタッフ育成法
6・クレーム対応の技術
7・衛生管理マニュアル
inshyoku_1[1]
8・店長のリーダーシップ
9・店長のコミュニケーション
10・防犯・防火・安全マニュアル
このようなイメージのマネジメントマニュアルです。

また飲食チェーン企業より、アルバイト教育用ハンドブック(50パージ)の依頼も入りますが、長男(誠一朗)が作成します。これまで8社のハンドブックを納品しました。

もう一度、田中コンサルの事業を整理すると、
1・人材育成セミナー(店長・SV・管理職)
2・マニュアル作成(スタッフハンドブック・マネジメントマニュアル・オペレーションマニュアル)
3・顧問先での会議への出席・アドバイス
phptrx2ES_5678e18b1cd1e[1]
3・人材紹介(新人・店長・SV・部長・役員)
4・MS(ミステリーショッパー)覆面調査
5・フランチャイズ本部の立上げ
6・フランチャイズの加盟開発(優良FC本部紹介)
7・M&Aの仲介業務
飲食チェーンの人材育成は田中コンサルまで!!

串カツあたらの「乾杯コール」(実力店長)

IMG_0940
今日から4日間東京の(府中・新宿・赤坂・渋谷)クライアント先で店長セミナーです。
ホテルで来月号の実力店長の原稿を書き上げましたので、一部紹介します。

串カツあらたの「乾杯コール」

 田上店長が店舗運営で特に気をつけているのは、「空間づくり」と「お客様に元気になっていただくこと」だ。
 
IMG_0946 (1)あでやかな金屏風に心が浮き立つ和風の空間を背景に、お祭りのように活気あふれるおもてなしでお客様を魅了する。スタッフははちまき姿で元気いっぱいにお出迎え。お客様が来店するや、スタッフは駆け足で入口へ。「2名様ご来店です。いらっしゃいませ〜」というかけ声に続いて、ドンドンドンドンと太鼓が鳴り響く。「ご新規2名様、ようこそ串カツ(ドンドン)あらたへ〜」とにぎやかにお迎えする。
 
ファーストドリンクを提供したら、「グラスをもっていただけますか?」とお客様を促し「さあ行きますお客様、カンパーイ! 今日も1日お疲れさまでした」と乾杯の音頭を取るのだ。(元気になります!)
 お見送りは店の外まで出て、90度のお辞儀を7秒間。お客様の背中に感謝のビームを送る。これでリピーターが増えていくのである。
t_0n8k[1]
ちょっといい話

 名駅南店での、最近のちょっといいエピソードを2つ。1つは中国人旅行者の話。8人で来店し、とても気に入っていただけたようで、「明日も来るね」と言って帰られた。とはいえ旅行者なので、再来店は無理だろうと田上店長は思っていたのだが、翌日再び来てくれたのだ。

しかも今度は15人で訪れ、誕生日会までやってくれた。わずか3日間の旅程中2日もこの店で食事をしてもらえたことに、スタッフ全員感激した。
 
もう1つはオーストラリアからの男性客の話。1人で来店し、和のインテリア、太鼓、活気、おいしい串カツと、すべてに満足していただいた。店長は片言の英語とさわやかな笑顔で接客。なんとこのお客様は1週間後に再び来店し、自分で作った3分間のあらたムービーを披露してくれたのだ。
IMG_0955 (1)
店内の雰囲気、スタッフの笑顔、串カツの食べ方など、このお客様イチオシのあらたの魅力がぎゅっと詰まったムービーだった。これをブログやフェイスブックで友人・知人に発信してくれたという。涙が出るほどうれしかったと田上店長は語る。

ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み

2_DSC0713_Blog横[1]
羽生選手・宇野選手、金銀W受賞おめでとう!!素晴らしかったですね。魂の滑りです。日本中、世界中が感極まりました。

最終演技者の宇野選手が2位に入り、金メダルが確定すると、採点を待っていた羽生選手の目から涙がこぼれ落ちました。感動の瞬間でした。ケガからの復帰でこの精神力は凄いですね。
幾多の苦難を乗り越え、強くなった23歳はこの日、伝説になりました。ありがとう!!

20170421094059[1]さて、名古屋の郊外に住んでいますが、最近何かワクワクする嬉しいことがあるのです。それは自宅から歩いて3分の場所にスタバと大型本屋とドーナツ屋とコンビニが来月同時オープンするのです。(現在工事中)

今日の午前中、車で5分のスタバで本を読んでいましたが、来月からは歩いて本屋やスタバに行けるのです。嬉しいですね。^^

仕事柄、出張が多いこともありますが、本屋は2日に1回は行っています。どんどん買いますね。経費の新聞図書費で落ちますから。^^
もちろん積読もたくさんありますよ。(笑)
o0561096013883165699[1]
「ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み」という本があります。
少し紹介すると、
●会社を再建・成長させるたった1つの方法。それは「人を大切にする経営」の実践である。

●「社員のモチベーション」が、会社再建・発展のカギである。日本レーザーは次のようなことを行い、これを高めている。

ー卍垢社内を回り、社員に話しかけて意思疎通を図る。
⊇桔、全社員が「その週に自分が気づいたこと」を上司にメールする。上司は必ず返信し、フィールドバックする。
社長が講師を務める「社長塾」や「社外研修」「海外研修」など、社内外での「社員教育」を徹底し、社員の成長を促す。
ぁ峅燭任蘯由にものが言える関係」を築く。
1186896[1]
●会社の成長は社員の成長によって決まる。「社員教育」こそ企業の成長につながる。

●社員が絶対辞めない「3つ」の条件
仝世い燭い海箸何でも言える明るい風土がある。
会社から大事にされていると実感している。
2饉劼麓分のものだという当事者意識を持てる。

●「よからんば不思議、悪からんは一定と思え」
 物事はうまくいくのは不思議なことで説明のしようがない。しかし、悪くなった時には必ず原因がある。野村監督の名言「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議な負けなし」と同じ意味である。
hitolove_eye-324x324[1]
●企業の破綻には、必ず理由がある。経営危機が起きるのは、主に5つの理由があるからだ。
〃弍調超の変化に対応できない。
顧客の減少と、連続した受注不振
社内に危機感がなく、情報の共有化がされない。
た彗な抜本策の先送り
ド埒兇慮彊を外部環境のせいにする。

「運がいい人」は人との出会いに積極的!

メリケンパーク[1]
神戸のクライアント先での新人セミナーでした。
正しい敬語の使い方の簡単なテストをやっていただきましたが、以下の敬語が分かるでしょうか?
1・ご苦労さまでした。→ お疲れ様でした。
2・伝えておきます。 → 申し伝えます。
3・いま行きます。  → ただいま参ります。
4・うちでは     → 私どもでは
5・了解しました。  → かしこまりました。
d8240834a8cdcbfc6b94b40b8c21f461_m-926x1024[1]
さて、新幹線でビジネス雑誌を読んでいたら「運がいい人」は人との出会いに積極的である!という記事がありましたので紹介します。
心理学の研究で興味深いことが分かっています。いわゆる「運がいい人」には、生活習慣にある共通性があるというのです。

たとえば、「人間関係を広げていくことに積極的で、興味を持った人にはすぐに会いに行く」という人がいます。この「人との出会い」が、多くのチャンスをもたらしてくれるのです。

人からいい情報を得て、それを自分の仕事や人生に生かす、ということもあるでしょう。
出会った人から、力強い協力を得られる、ということもあります。
meet[1]
人からもらうアドバイスで目からウロコが落ちて、従来の生き方を見直すことができるようになり、それが将来の可能性を大きく広げていく、ということもあると思います。
その結果として「運がいい人」になっていくのです。

また「運がいい人」には、親しみやすい人が多い、ということもわかってきています。その親しみやすさから、出会った人が、また新たな人を紹介してくれる、ということもよくあることです。
20121214_eb989a[1]
私も「田中さんは運がいい」と友人の社長などに、いわれることがありますが、これまで積極的に人脈を広げていったことが良かったのかも知れません。
興味を持った人に積極的に会いに行きましょう!!

サービス業20の基本(扇屋オーナー会議セミナー)

ブログ 1918
扇屋さんのオーナー会議でのセミナーでした。
扇屋さんは年2回オーナー会議で、戦略の変更や新メニューの提案をされています。

その中で、スキルアップセミナーとしてサポートさせていただいています。
今回のセミナーテーマは、「パートアルバイト育成法」です。
その中で、「サービス業20の基本」の話をしました。1年ぐらい前にもブログに掲載したと思います。
基本の徹底は大切なことなので、もう一度紹介します。
s_1001[1]
どんなにチラシやクーポン券でお客様を集客しても、お店のQSCのスタンダードが出来ていなかったら、2度と来店しなくなってしまいます。
販売促進は、店のQSCレベルが高い基準でないとやってはいけないことですね。

もう一度、サービスの基本を見直してみましょう!
サービス業20の基本
1・お客様がとびっきりうれしくなる挨拶を心がける
2・スタッフ同士で挨拶・笑顔の練習をする
3・一日何度でも身だしなみを整える
4・「はい」と明るく返事をする。返事に心をこめる
5・来店されたお客様に自分が何を与えられるかをいつも考える
02712267[1]
6・トイレは心を込めて掃除をする。トイレのフタは閉じる
7・きれいなところをもっときれいに磨き上げる
8・お客様を常に観察、何が必要かをただちに察するように
9・一日何度でも手を洗ってきれいにする
10・「ありがとうございました」にひと言必ず言葉を添える

11・お客様の素敵なところをほめる。喜ばせる
12・店内でお客様の気に障るような音を出さない
13・スタッフ同士、お客様への言葉遣いを美しく
14・こんなふうになりたいという個人的な目標・夢を持つ、考える
15・所作は常に美しく。ていねいに
photo_image2[1]
16・今日の目標、今週の目標、今月の目標いつも分かち合う
17・どんなに忙しくても、不機嫌になって仕事をしない
18・天候の悪い日に来店していただいたお客様にはお礼を伝える
19・ミーティングでは新しい提案、工夫を話し合い、すぐに実行する
20・お客様に自分を覚えてもらう努力をする

「お客様の素敵なところをほめる。喜ばせる」大事なことですね。
毎日、少しずつでも意識してお声掛けしてみましょう!!

信頼残高を増やす!(7つの習慣より)

2063218_201512020078307001449036865c[1]
先週のワインバルチェーンで、スタッフとの人間関係で悩む女性店長から「自分のことをもっと分かってもらえるには、どうしたらよいでしょうか?」と質問がありました。

人間関係の質問はやはり多いですね。コミュニケーションは、ビジネス人生において、もっとも重要なスキルだと思います。

相手に自分を分かってもらえるかどうかは、あなたの日頃の行い次第ですね。店長自身が模範になっているかどうか?店長の人格から自然と流れ出てくるものです。

7つの習慣に「信頼口座」という章があります。
その一部を紹介します。
ブログ 2192
「たとえば私があなたに対して礼儀正しく接し、親切にし、いつも約束を守れば信頼口座の残高が増える。残高が多くなるほど、あなたは私を信頼してくれるから、私は必要な時にいつでも、あなたの信頼を頼ることができる。

何か失敗をしても、私に対するあなたの信頼レベルが高ければ、つまり信頼残高が高ければ、それを引き出して補うことができる。
私の言葉に足らないところがあっても、あなたは私の言いたいことを察してくれるだろう。
たった一言で仲たがいする心配はない。信頼口座の貯えが多ければ多いほど、コミュニケーションは簡単に、すぐに効果的になる。
voice01_01[1]
しかし、私があなたに日頃から無礼をはたらいたり、見下したり、あなたの話の途中で口を挟んだり、否定したり、無視したり、気まぐれな態度をとったり、あなたの信頼を裏切ったり、おどしたり、あなたを私の意のままにしようとしたりすれば、信頼のレベルは下がる一方であり、そのうち私の信頼口座は残高不足になってしまう。
そしてあなたとの関係は融通がきかなくなる。」

いかがでしょうか?
あなたはスタッフに対する信頼残高を増やす努力をしているでしょうか?

大人のビジネスドリル(営業マン編)

プロフィール写真
最近、タッチパネルシステムでオーダーを取る居酒屋チェーンが増えています。
メリットは、人件費の削減と客単価のアップです。鳥貴族さんでは客数が増えたというデータもあります。これは提供時間が早くなったことが考えられます。

今日は、私の顧問先のタッチパネル最安値企業(IT企業)の管理職とクライアント先に営業に行って来ました。
お客様が喜ぶことは、何でもやっています。^^

さて、来月の物語さんのセミナーで「大人のビジネスドリル」をやっていただきますが、その問題を3つ解いていただきましょう!!
1001020[1]
1・見込み客である会社の担当者とやっとアポイントを取ることができ、初めて訪ねることになりました。お客様がくれた1時間の中で、何を1番の目的にすればいいでしょうか?
  aこちらの会社についてよく知ってもらうこと
  bお客様の情報をできるだけ多く入手すること
  c楽しい雰囲気で面談が終わること
asian-business-people-728x368[1]
2・あなたは若手の営業です。取引先の社長がご馳走してくれることになりました。この機会に社長と親しくなれればと願っています。ついては、社長からどんな話を聞くのがいいでしょうか?
  a経営に関する話を聞く
  b社長の趣味の話を聞く
  c社長の昔話を聞く

3・日々の営業活動でお客様の購買意欲を高めなければなりませんが、あなたが売り込む最も大事なものは何だと思いますか?
work_00696_2[1]  
  a製品・サービス・ソリューションの魅力
  b会社の魅力
  c人の魅力

1の答えは、Ⅽですね。楽しい雰囲気で面談が終わることですね。この人にもう一度会いたいと思っていただくことが営業の神髄です。
今日も楽しい雰囲気で打ち合わせが終わりました。

2の答えはⅭの社長の昔話です。社長の過去の自慢話は社内でも奥様でも聞き飽きていますから、営業マンとしてはここが勝負です。^^
3の答えもⅭです。人の魅力に勝るものはありません。
いかがでしょうか?
実力店長のセミナーでは、「大人のビジネスドリル」を50問解いていただいています。
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud