2019年03月

成功の反対は何か?

MK-BF412_Starbu_DV_20100818174554-e1460119112262[1]
私のセミナーでは、月刊「飲食店経営」で過去220回取材してきた日本を代表する実力店長の成功事例も紹介していますが、それを聞いてすぐやれる店長は20〜30%ですね。
しかし最近、「目標設定シート」を記入していただき、3か月後「成果発表会」を行なうと業績が向上する店長が続出してきました。

もちろんエリアマネジャーが、店長の目標と進捗状況を、追い続けなければいけませんが。
これをKPI(Key performance indicator)・・・・・重要業績評価指標といい、目標の達成度合いを計る定量的な指標のことです。分かりやすく言うと、目標に対する進捗を日々、測定して改善していくことですね。
45a45b2f[1]
それでは問題です。

黒の反対は何ですか?・・・白です。
明の反対は何ですか?・・・暗です。

とするならば、
「成功」の反対はなんでしよう?
「失敗」と答えた人・・・ハズレです。なぜなら「成功」は必ず「失敗」の延長線上に存在するからです。
「失敗は成功の母」と言われています。
「成功」と「失敗」は同じグループなのです。
59d534c2351ccf21008b82f8-w960[1]
では「成功」の反対は何でしょう?
それは「何もしない」です。

失敗しないように努めながら「何もしない」人こそ、「成功」から最もかけ離れていると言えます。
そして、成功しない人は間違いなくチャレンジしないのです。
そして、ほとんどの人は一歩踏み出すことを怖がっています。

あるお金持ちは「成功のキーポイントは人の失敗した後を探すこと。そこにチヤンスはあるよ。普通の人は失敗した人を笑うだけ。だけど、ある人が何かあると思い、行動した結果が失敗だったわけです。
そこには行動しようと思うような何かがあるんだ」と言っていました。
13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s[1]
失敗からは学ぶべきものがたくさんあります。「ホームラン王」=「三振王」です。だから天才というのは失敗を続けてもくじけない人のことを言います。
うまくいかなかったことを分析し、次に活かしていけばいいのです。
目標に対する進捗状況を追い続けましょう!!

(参考 教育コーチ 神谷和宏メルマガより)

良い習慣のつくり方!

1c683d08-s[1]
名古屋の多業態チェーンの店長セミナーでした。良い習慣の講義をしましたので、少し紹介します。
誰もが「悪い習慣」を絶ち、「良い習慣」を手にしたいですよね。人が変えたいと思う習慣は、おおよそ次の7つに分類されます。

身につけたい7習慣
1・健康的な食生活を送る(野菜を食べる、甘いものを絶つ、飲酒量を減らす)

2・定期的に運動する(毎朝ウオーキングをする、ジムに通う、自転車で出社する)
d03a1650-s[1]
3・お金と賢く付き合う(決まった額を貯金する、借金を減らす)

4・リラックス上手になる(自然に触れる、静かに過ごす時間をつくる、十分な睡眠をとる)

5・先延ばしせず多くを成し遂げる(ブログを続ける、次の一手を考え行動する)

6・整理整頓された状態を保つ(書類を整理する、鍵の置き場所を決める、ベッドを整える)
holiday01[1]
7・人とのつながりを深める(友人と会う、異業種交流会、ボランティア活動)

私の場合、週に2〜3回のスポーツジム(60分)、野菜・果物をたくさん取る、退職金制度の預金(ソニー生命)、趣味の熱帯魚、カフェでの読書、ブログは12年目、異業種交流会をやっていますので、そこそこ良い習慣を維持していると思います。^^

習慣を変われば、生活も変わります。良い習慣を身につけると「決断」し、習慣としたい行動を自分の意志で開始する。あとは、習慣がとる舵に委ねればいいのです。

幸せな毎日には、成長を肌で感じられる空気が欠かせない。新しいことを常に学んでいる、強くなっている、人間関係が好転している、自分を取り巻く環境が良くなっている、誰かの助けになっている、こういったことを実感できるかどうかは、習慣に大きくかかっています。
cc9f8fee-s[1]
着実かつ確実な成長は、習慣によるところが大きいですね。
今よりもっと良くなりたい。  
誰もが抱くこの願いを叶えてくれるのが習慣なのです。
(人生を変える習慣のつくり方 参考加筆)

自分の時間をたくさん持とう!

51Q1DwPblfL[1]
店長セミナーが、5回6回になってくると、私への個人的な質問が増えてきます。「先生の知識・情報量は、これまでどんな本を読み、どんなセミナーに出席され、休日は何をされていますか?」というような質問が多くなってきます。

プライベートな話をすると心の距離感が近づきますから、答えるようにしています。
ビジネス書は1000冊以上(もっとかな)読んでいますし、セミナーは500本以上聞いてきましたし、映画もたくさん見ていますし、美術館にもよく出掛けます。^^

そのためには、自分の時間をたくさんつくることが大切だと思います。
もし、気持ちが行き詰まってしまったら、私は自分の時間をつくることおすすめしています。
card_alarm-1964166_1920[1]
自分の時間とは何でしょうか?友達と遊びに行く、家族と過ごす、もしくはひとりで趣味に没頭する。いろいろあると思います。いずれにしても、この自分の時間は、ストレスを感じる要素がありませんね。

自分のためだけに使える贅沢な時間です。このような時間を持つことで、一旦気持ちをリセットして、心の負担を和らげることができます。

心が疲弊してしまった人に限って、自分の時間を持てないと感じるようです。「忙しい」「そうした余裕はない」「とてもそんな気が起きない」などいろいろ考えはあるでしょうが、自分の時間は、別に休日ではなくたって、どんな形ででももてますね。
main[1]
私は、新幹線や地下鉄の移動時間やホテルで本や新聞を読む時間にあてたり、仕事と仕事の間に空き時間ができたら、街を散歩をしたりカフェで読書をしています。
でもセミナーではエネルギーを出し続けるので、3時間でもかなり疲れます。そんな時はマッサージにお世話になります。^^

どんなに忙しくても「おやつタイム」は必ず設けるなど、上手な時間のやりくりと、「休むときは休む」という気持ちのわりきりが大切だと思います。
そして、自分の時間をもつということに乗り気にならなくても、まずは無理をしてでもそうした時間をつくってみましょう。「自分の時間」というクッションをはさむことで、悩みは想像以上に軽減されるものです。
b8943721-s[1]
同じ悩むにしても、ただ悩み続けるのではなく、合間合間に自分の時間をつくるようにして、時々リフレッシュしながら悩んだほうが楽だということは、お分かりだと思います。
そして、そのほうが早く悩みから立ち直ることができます。
もっと自分の時間をたくさんつくりましょう!!
(教育コーチ 神谷和宏 メルマガ参考加筆)

新入社員が求める理想の上司像

d38cd77b-s[1]
中堅居酒屋チェーンの店長セミナーでした。最近入社された中途採用の方や新入社員も私のセミナーを受講されますが、受講態度で優秀な社員かどうか分かりますね。^^

必死でメモを取っている姿勢、目の輝き、休憩中に質問に来る人は将来が楽しみです。来月(4月)から新入社員が入社してきますが、理想の上司像を紹介します。

1・人格が尊敬できる人(73.5%)
2・仕事をよく指導してくれる人(69%)
3・リーダーシップがある人(49.5%)

201312_03[1]
4・いざという時頼りになる人(48%)
5・相談に乗ってくれる人(46%)
6・仕事の成果を正当に評価してくれる人(46%)
7・人間関係を重視する人(44%)

8・若者の気持ちを理解してくれる人(38%)
9・仕事を任せてくれる人(28.5%)
10・理念や理想を持っている人(28%)

とういう結果です。
bd8309a5-s[1]
店長セミナーでも、よく話しますが尊敬される店長になるには、仕事が出来て人間性が素晴らしいことですね。
尊敬され信頼される店長の条件とは、
1・自分のことをしっかり見ていて、長所も短所も把握している店長
2・自分の存在を認め、成長を願ってくれている店長
この2点に集約できると思います。

また「自己重要感」という言葉がありますが、私たちは自分のことを「価値ある存在」だと思いたいという自己重要感という欲求が存在します。
6c11c08e5c81f0b3d7e3ec810bc2ad9d-300x200[1]
そのためには、
1・部下の自己重要感を満たしてあげること
2・部下の良いところを見つけてほめること
3・部下を承認すること

元気で明るい店長が、普段の楽しい会話やほめ言葉で新人は知らず知らずのうちに、自己重要感を満たされていくのです。
外食産業の離職率を低下させるためにも、自己重要感を満たしてあげましょう!!

イチロー語録!(東京ドームでイチロー観戦)

IMG_1980[1]
イチロー選手が引退するとは知らず、東京ドームの巨人戦に行って来ました。東京ドーム近くのホテルに宿泊して、当日券があることを知り、1階24列目で観戦できました。

イチローが打席に着くたびに大歓声!ライトからのサードへのレーザービームも見ました。幸せでスペシャルな時間でした。

テレビの最後のゲームでは泣けました。ありがとう!世界最高の選手。これほどの超一流選手はこれからもう出てこないのではと思います。

イチロー語録を紹介します。
IMG_1999[1]
「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています」

「特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする」

「準備というのは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていく」

「誰よりも自分が(自分の活躍に)期待しています。自信がなければこの場にいません。プレッシャーがかかる選手であることが誇りです」

「パワーは要らないと思います。それより大事なのは 自分の『形』を持っているかどうかです」

IMG_1990[1]
「僕は仰木監督によって生き返らせてもらったと思っています。監督はたとえ数試合安打が出なくても、根気よく使ってくれました。その監督に感謝するためにも、いい成績を残したかった」

「バットの木は 自然が何十年も掛けて育てています。僕のバットはこの自然の木から手作りで作られています。グローブも手作りの製品です。一度バットを投げた時、 非常に嫌な気持ちになりました。自然を大切にし、 作ってくれた人の気持ちを考えて 僕はバットを投げることも地面に叩きつけることもしません。プロとして道具を大事に扱うのは当然のことです」

5c93aa822300008b00e9d08f[1]
「プロ入りしたとき、2000本安打打てるようになれよとスカウトの方に声をかけてもらったことを思い出しますが、今日のことは、日づけが変わるまでには終わりたいと思います。次の目標は、次のヒットです」

「壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている」

「メジャーリーガーの凄いところは、一度『あっ、すごい選手だ』と認めたら2500本もヒットを打っている選手でも聞きに来ます。それが偉大な点ですね」

「逆風は嫌いではなく、ありがたい。どんなことも逆風がなければ次のステップにいけないから」


素晴らしい言葉の数々です。イチローならではの名言です!

横浜家系ラーメン 町田商店ナンバー1店長!

IMG_1969[1] 
昨日の東京駅と今日の名古屋駅で「田中先生!!」と呼ばれたので振り返ると、店長セミナーで受講していただいている店長達でした。びっくりしますね。ありがとうございます!
横浜家系の町田商店のナンバー1店長の取材に行って、原稿を書き終えたので少し紹介します。

町田商店は株式会社ギフト(田川翔代表)が経営する横浜家系ラーメン専門店で、現在直営店60店舗を展開中。同社は昨年10月、マザーズに株式を上場した。

同社には、店長にとって大きな励みとなるインセンティブ制度がある。KPI(key performance indicator)で数値化された25項目(売上・人件費・原価・MS・定着率など)の指標をもとに毎月成績がランキングされ、1位の店舗の店長は、一番業績の良い店舗の営業利益の10%を自分の収入として手にすることができる仕組みだ。
IMG_1263
どの店舗でもどの店長にもチャンスのある優れた制度である。今月は、このインセンティブ制度の1位を何度も獲得し、2018年度の最優秀店舗賞を受賞した実力派、横浜駅前店の田口貴也店長にお話を伺った。

チームワーク抜群
横浜駅前店の強みを田口店長に伺うと、「店の雰囲気、空気感、チームワークです」ときっぱり。全員の協力体制ができていて、一人ひとりのマンパワーも優れているという。これらを向上させるため、田口店長はほぼ毎日、休憩時間などに10分程度の個人面談を実施している。仕事の話だけでなく、プライベートな話もする。

面談のポイントは3つ。‖猟瓦呂匹Δ? 楽しく仕事できているか? 5震篥世篋い蠅瓦箸呂覆い? もし悩みなどがあれば、じっくりとていねいに話し合う。
IMG_1973[1]
アプリ会員4000人、うちゴールド会員1100人
 
「完まく」(「完全まくり」の略)というラーメン用語がある。具や麺はもちろんスープまで完全に飲み干すという意味だ。お客様が完まくした時は、スタッフ全員から「完まく一丁ありがとうございます!」「最後までありがとうございます!」「励みになります!」といった声が上がる。(いいですね!)

横浜家系ラーメン公式「完まくアプリ」なるものもあり、完まくごとにスタンプを付与。10枚貯まるとラーメンが1杯無料になるクーポンをプレゼントするほか、1年間トッピングが無料になるゴールドカードも発行。
IMG_1968[1]
現在アプリ会員は4000人で、その27%にあたる1100人がゴールド会員だ。横浜駅前店には1日300人以上のアプリ会員が訪れるという。
会員の中にはおじいちゃんやおばあちゃんや女性客もいる。お客様を大切にする姿勢を打ち出した制度であり、これが好調な売上を支える大きな要因の一つになっている。

この原稿は飲食店経営5月号(4月15日発売)で掲載されます。

人間力20の質問(店長セミナー)

22177253[1]
今週の居酒屋・バル業態の店長セミナーで、「人間力70の質問」をチェックしていただきました。
これはドラエモンさんのスタッフ教育に使っているものです。
20項目紹介します。店長自身ができているでしょうか?

1・出勤時に顔が合ったとき、満面の笑顔になっていますか?
2・満面のイキイキした笑顔で、笑声の「おはようございます!」の握手できていますか?
3・目上の人に対して、席を立ってしっかりした姿勢で出迎え見送りできていますか?

P027517209_480[1]
4・仲間やお客様から呼ばれた時、歯切れのよい声、満面の笑顔で「はい!」と返事できてますか?
5・指示を受けたり、頼まれた時「はい!わかりました」と気持ちよく笑顔で0.2秒で返事できていますか?
6・注意をされた時、不満な顔をせず、まず何より先にすぐ謝り「ありがとうございます」と言えていますか?
7・笑顔で力一杯挨拶の練習をしていますか?楽しそうに朝礼していますか?

640x640_rect_28354397[1]
8・出勤時は本気で最大限の大きな声で挨拶できていますか?
9・目があえばニコッと笑い、テンション高くオーバーアクションできていますか?
10・人の話を聞く時、相手をしっかり見て、うなずいたりして、相手が話しやすいようにしていますか?
11・どこであろうと、誰といようとお店や仲間の悪口や愚痴を言っていませんか?
12・業者様にメチャ元気に笑顔で、「ご苦労様です!」「ありがとうございます!」と言えていますか?
13・言い訳をしていませんか?
14・誰かのせいにしていませんか?

160106_doraemon_eyecatchingc[1]
15・お礼は3回、その時、次の日、忘れた頃にしていますか?
16・目標を明確にして一所懸命にやれていますか?
17・周りの人や、夢ややりたいことを応援できていますか?
18・落ち込んでいる人や困っている人を見て見ぬふりしていませんか・優しくなれていますか?
19・常に天国言葉やプラス言葉で明るい会話をしていますか?
20・今をしっかり生きていますか?


これができれば人間力アップできますね!!

人は新しい挑戦・チャレンジで成長する!

m12803090469_1[1]
休日は、明日からの店長セミナーの準備を午前中にして、午後はスポーツジムで汗を流し、その後スタバで読書。
夜は、録画したカンブリア宮殿やプロフェショナルやWOWOWの社会派ドラマを観ました。休日をいかに充実させることができるか、重要ですね。^^

この「管理職になったら読む本」の中に、人の成長を促す経験の大切さの章がありました。
「あなたの管理職としてのキャリアを振り返って、管理職としてのあなたの能力を変化させた出来事やエピソードを少なくとも3つ思い起こしてください。そのときにどんなことが起こりましたか。またそれを通して、何を学びましたか?」
13cfaabbd296f40434bbe17164747044_s[1]
私の場合は何が私を成長させたか?考えてみました。たくさんありますが。
1・20代前半で店長になった経験(初めて人を管理する)
2・シズラーステーキハウス日本上陸1号店の店長・SVの経験(ゼロからの経験)
3.不振店対策(25店舗)プロジェクトチームリーダー(赤字店対策)
4・ラインからスタッフへの移動(仕組みづくり)
4・営業本部長(120店舗)としても経験(管理する店舗・視野の変化)
5・25年間のコンサル経験
achieve-1822503_1280-thumbnail2[1]
新しい仕事や新しいことにチャレンジすることで人は成長すると思います。この本の中の「リーダーシップを磨くために必要な11視点」を紹介します。


1・自分の役割を考える
2・目標を設定する
3・キャリア的視点からリーダーシップを磨く
4・コミュニケーション能力を磨く
5・専門能力を磨く
263eb489029308a7b1a8c9002119f7b1[1]
6・よき仕事経験を積み上げる
7・人的ネットワークを構築する
8・よき行動は習慣化する
9・自分を知る
10・人間力を磨く


一つひとつの項目が、互いに関連し合いながら、リーダーとして成長することの「肥料」になります。
リーダーは自分で自分に肥料を与えることが大切ですね。

任せなければ部下は育たない!

005
扇屋さん(東京)と物語さん(仙台)の店長セミナーでした。
ある店長の質問で「スタッフのやる気が感じられない」「仕事はできるがリーダーとしての資質に欠けるスタッフをどうしたらいいか?」「部下のモチベーションをあげるには?」などの質問がありました。

仕事は任せなければスタッフは育たないですね。
仕事で上に立つ人の職務は大きく分けて二つあります。
「自分自身の業務の達成」と「組織日標の達成」です。どちらのほうが大切かというと、組織目標の達成のほうがはるかに大切ですね。
2c367c2c-s[1]
そして、組織目標を達成するために不可欠なのが、「部下の育成」です。
上司がいくら仕事ができても、部下が育たなければ組織目標を達成することはできません。
ではどうしたら部下は育つのか?

それは「任せる」ことです。
部下の立場に立ってみると、「これは君に頼んだよ」と任せられると、部下はまず自分で考え、工夫し、悩み、結果を出そうとします。このプロセスこそが本人を成長させるのです。

また任せられると「やる気」の度合いが違ってきますね。自分は信頼されているという気持ちが、モチベーションを高めるからです。しかし逆に、いつまでたっても任せてもらえないと、仕事を覚えようとしないばかりか、信頼されていないという不信感が、やる気を喪失させます。
b146df36[1]
以前、店長研修で、仕事を任せられない理由を挙げてもらいました。
その理由は以下のとおりでした。
1 自分でやったほうが速い
2 ミスは許されない
3 部下にやる気が感じられない
4 信頼できない
5 自分の仕事がなくなる
つまり5以外は、任せられるほど部下が育っていないということです。しかし、部下に任せて育てないかぎり、1〜4は、いつまでたっても部下は育たないということです。

たしかにできる人が、自分でやってしまったほうが手っ取り早く、一時的な成果を出すこともできます。
しかし、まずは仕事が集中しミスが多くなる。人間しょせん一人でできることには限界があります。部下を育てないで組織目標を達成しようとすれば、当然、一部に無理な負担がかかります。
57e0ca24-s[1]
部下(スタッフ)の成長は時間がかかるからこそ、任せることをすぐ始めなければなりません。(神谷和弘のメルマガ 参考加筆)

山本五十六の名言

やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。

相手を変えようとせず自分が変わる!

1d2c8a37[1]
東京の居酒屋(やきとん)チェーンと焼肉チェーンの店長セミナーでした。
店長の質問を見ていると、まだまだ部下社員やアルバイトと、うまくやっていけない人が多いです。
人間関係は永遠のテーマかも知れません。

最近よく話すのですが、人は90%の幸せを忘れて5%の問題に苦しんでいます。その5%が90%になって頭がパンパンになってしまう店長が多いですね。^^
今の「心の色」はと聞くと、グレーとか黒と答える人は、5%の問題に苦しんでいます。

「もっと幸せな90%の方を見ようよ!」といつも励ましています。よくいわれる言葉に、「過去と他人は変えられない。しかし、今ここから始まる未来と自分は変えられる」。
frDGCemG5kX9EBY8IrbThQ__[1]
アドラー先生も、「健全な人は、相手を変えようとせず自分が変わる。不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。」と語っています。

アドラーの言葉を続けると、
「本当はどちらが悪いのか?」という原因を追究することはムダだということです。仕事や家庭において裁判官は不要です。
「どちらが悪かったのか」に時間や労力を注ぎ込むぐらいならば、その分のエネルギーを未来の解決に費やす方がはるかに生産的です。

健全な人は、たとえ100%他人が悪い、と思えるような状況でも、「今、自分にできること」だけを見てエネルギーを注ぎ込みます。
不健全な人は過去を愚痴り、他人の悪口を言い、自分が被害者だと訴えて同情を求め、自らは何も行動を起こしません。
どちらの人生が幸福になるか。言わずもがなではないでしょうか?
47485921[1]
上の言葉に、こう書かれています。
「人との関係がこじれやすい人、その大半は『自分が正しい』から抜けられん人やな」
いかがでしょうか?
あなたは、いつも自分が正しいと思っていませんか?^^
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud