2022年01月

嬉しい感想レポート!(店長研修)

3e63e9a8
新しいクライアント先では、いつも新鮮な気持ちで行うことが出来ます。先週の店長セミナーでは、若い店長さんが素直に熱心にメモを取ってくれていました。ありがとうございます!!
研修の感想レポートを少し紹介します。

「とてもとても良い時間を過ごさせていただきました。兎に角「名言」の連発だったと思います。相手に物事を伝えるために、言葉の使い方は重要だと思っていますが、先生がたくさん書籍から得たことを体言し自分の言葉として発せられているからこそ、ガンガン響いて来ました。お伝えしたいことがたくさん、お聞きしたいこと山のようにありますが、感謝・深謝としか書きようがありません。
先生の本は、すべて読ませていただきます。本当にありがとうございました」

8c73396d
「新しい情報、知識、言葉を得ることが出来て非常に有意義な時間でした。ありがとうございます。実力店長の成功事例は読んでいて目頭が熱くなりました。また自分のモチベーションを高めていただいたので、今後も積極的にこのような記事を読み、モチベーションを高めていきます。当たり前の小さなことから、今まで知らず知らず生きてきたことまで幅広く知ることが出来たので、本日の内容をしっかり持ち帰り、店舗運営や今後の私の生活に役立てて参ります。ありがとうございました。」

「QSCAの重要性の再確認が出来ました。経験は長いですが、ナショナルチェーンでの勤務経験が乏しいため、クレンリネスに対するスタンダードが低く、また重要性の認識も低くありました。
取材されたデーターベースで実際の店長のお話を聞けたことで、今一度腹に落とすことが出来ました。この成功事例を自分自身の成功体験とすべく努力いたします」

1362b1d7
「成功する人の条件から始まり、店長とはどうあるべきか、アルバイトとの関わり方はどうあるべきかということを学びました。特に店舗での全体ミーティングを行い、店長の想いを伝えることの重要性を理解できましたので、来月より行います。世の中には、こんなにもホスピタリティーあふれる店長がいるということ、自分にも実践できることがありましたので、自分の力へと変えていきたいと思いました」

「終始、学ばせて頂くことばかりの研修でしたが、サービス業の基本の大切さ、売上の作り方、一番大事な基礎的な部分を学ばせていただきました。普段OJTの現場や店舗でしか学ぶ機会がないため、本日のようなOFF JTの場で講師の方に直接講義をして頂く貴重な場を設けて頂き良い機会となり知識となりました。ありがとうございました」

48f312f4
「本日はお忙しい中、貴重なお時間をいただき有難うございました。田中先生のお話は非常に楽しく聞かせていただくことができ、楽しみにしていた甲斐がありました。店舗での売上を上げるためには、常連客づくり、抜群のチームワーク、コミュケーションの量、クレンリネスの徹底など、分かっていたことではありますが、改めて自分の中に深く落とし込むことが出来ました。早速本日から出来ることから始めていこうと思います。
お話を聞きながら、何度か涙が出そうになるエピソードが有り、これが感動させることかと感じました。休憩するのがもったいない程、自分の中に入ってくることが嬉しかったです。次回も楽しみにしています。ありがとうございました」

「休憩するのがもったいない程」この言葉、講師にとって本当にうれしい言葉です。
ありがとうございました。第2回セミナーも全力で頑張ります!!

日本一のお店をつくる今日の言葉

1adcb1a9
焼肉チェーンの店長セミナーでした。新人店長や社員が中心でしたので、「日本一にお店をつくる今日の言葉」の解説をしました。
これは友人の「プチ紳士・プチ淑女を探せ」運動事務局の志賀内泰弘さんの「今日の言葉シリーズ」の中での私の好きな言葉です。

★お客様の期待を超えた「プラスワン」の仕事をして差し上げよう!
★「熱中して見る」と見えてくるものがある
★伸びる人とは、辛いことも、苦しいことも、自分の成長につなげられる人のことである。

eb9889a0
★勇気を出して自らの主張をせよ!
★「人のため、世のため」に
★生きている「店」には、
‐亟蕕撚垢みのある声が響く
機敏でスピーディ
2浸にも「イエッサー」で機転、気配りのできる人がいる

54-main-image-1024x683[1]
★積極前向き行動と純粋な真心に感動の源がある
★「人間の能力に格差はない」あるとすれば、思いの格差である
★お客様にNOを言わない
★聞き上手になろう ,△い鼎舛鯊任牒△Δ覆困視線を合わせる

★日々変革すべし!今の仕事に満足しない
★行動の三原則 ,垢阿笋襦必ずやる!仕上がるまでやる!
★誠意は時間とスピードに比例する
★言葉は、品格・品性を表す
★仕事は自分の表現の舞台(ステージ)だ!
★些細なことに全力を尽くそう!

fa8f2d86
★人の嫌がる仕事こそが、一番やり甲斐があり、勉強になる
★「仕上げる」と「こなす」は違う
★運とは、待つものでなく、細かい努力の蓄積で開けるものだ
★「逆境」は人を育て、「順境」は人を堕落させる
★「ちょっとだけ」やって「やった」というな!
★物事を成し遂げるには「人数」ではない。肝心なのは、「チームワーク」だ

★お客様の「痛み」がわかる心を養おう
★感動のサービスとは「ここまでやってくれるのか!」と思わせて初めて感動してもらえる
★一日新鮮 一日感動

★人生のすべての経験が自分を形づくる
★笑顔には幸せの神様がやってくる
★「素直な心」と「謙虚な姿勢」と「感謝の気持ち」は人の器を大きくする

長所伸展法とは!(船井幸雄先生)

cf898286
今日から3日間東京で店長セミナーです。イタリアン・焼肉チェーン・メガFCと続きます。
3社とも今年からの新しいクライアント先ですが、最初の講義では「あなたのここが素晴しい認定書」を書いていただきます。
隣に座っている店長の長所を10個書いていただくのです。目的は褒められることがいかに嬉しいかと観察力ですね。また場の空気が一気に変わります。^^

さて、故船井幸雄先生が「長所伸展法」の講義をよくされていました。
《長所伸展法…よいところ、得意なこと、上手にできることを伸ばしていく方法。長所を伸ばしていけば、短所は自然に消えていく》 
長所伸展法とは、自分のなかの「ツイているもの」…うまくできること、自信があること、好きなこと…を見つけて、それとつきあっていくということなのです。

1f49f5e7
得意分野で自分を伸ばす

不得意なことをするときには、時間がかかります。
仕事をスピーデイーに進めたいのなら、自分の得意なこと、不得意なことを自覚することです。そして、不得意な仕事は、それを得意とする人にできるだけ任せることです。

そのほうが時間の短縮になるだけでなく、クオリティも向上します。その間に自分は得意な分野で能力を発揮する。そうすれば、総合的に見たときに仕事の質が上がり、時間短縮も実現できます。

不得意なことに時間を割いてしまう原因は、中途半端に知っているからです。
「不得意なことを克服する」こういった考え方をする人をよく見かけますが、これについては年齢次第です。20代なら不得意分野の克服は大いにやるべきでしょう。仕事の基礎をつくる年代だからです。

f1f5cc6d
自分で苦手だと思っていても、目の前の仕事をやり続けていくうちに、ある日面白さがわかって得意になったという話はいくらでもあります。若いうちは自分の得意不得意がわかっていません。
ですから、たとえ苦手だと思っても、やり続けることが大切なことです。

それでは、40代、50代はどうかというと、不得意分野の克服よりは、得意分野を伸ばすことに集中するべきです。得意なことですから、もともと速くて質のいい仕事が可能です。それをさらに磨き上げることで、スピードとクオリティが高まり、気づけば、どこにもライバルがいない、オンリーワンの存在になれる可能性だってあるわけです。

それに、不得意なことをそれが得意な誰かに振ることで、組織でできる人間になるためには絶対必要な他人とコラボレートする能力が鍛えられます。一人で完結するよりも他人の考え方やスタイルがよい刺激となって、成長できるのです。
7e19cc3b-s
こうやって、得意なことの能力を伸ばし、不得意なことは誰かとコラポするという考え方で仕事にとり組むと、次第に結果を出せるようになります。

こうなると、会社にとってもあなたはなくてはならない存在になっていきます。その能力を使って起業することだって可能になるでしょう。
自分の得意分野は何か、不得意分野は何か。これをしっかり理解できたとき、仕事のスピードは上がり、ビジネスパーソンとしても成長できるはずです。

(神谷和宏メルマガ 参考加筆)

肉汁餃子ダンダダンの強み!

nikujirugyoza
5月発売の新刊本「すごいFC!」に登場していただく肉汁餃子のダンダダンの井石社長に取材して、原稿が出来上がりましたので一部紹介します。

株式会社NATTY SWANKY(代表取締役 井石裕二)は、餃子を看板メニューとする居酒屋「肉汁餃子のダンダダン」として現在110店舗(直営84店FC 26店)をチェーン展開している。
創業は2001年、2017年には外食アワードを受賞、2018年に「働きがいのある会社ランキング2018」でベストカンパニー受賞(その後4年連続受賞)し、2019年3月東証マザーズに上場した。

経営理念は「街に永く愛される、粋で鯔背な店づくり〜期待以上が当り前、それが我等の心意気〜」(社名のNATTY SWANKYは粋でいなせという意味)である。10年、20年、30年と続く地元に愛される店づくりを目指している。

20180712_nattyswanky_500
井石社長は高校生のとき、当時ラーメン店を経営していた田中副社長のラーメンが大好きで店の常連客として通っていた。そんなある日、ふたりは居酒屋でばったり出会い、意気投合の末「一緒に飲食店をやろう」ということになり2001年有限会社NATTY SWANKYを立ち上げる。

若者向けのダイニングバーとラーメン屋を数店舗経営したが、10年間は苦戦が続く。飲食店経営は、参入障壁は低いが成功の確率は極めて厳しい業界である。
若者向けより、もっと老若男女を問わず幅広く利用していただける飲食店は何かと考え続けた。
井石社長は餃子が大好きだったが、餃子は専門店が少なく、中華料理屋かラーメン屋のサイドメニューでしかなかった。餃子とビールは抜群に相性がよい。だが餃子とビールでゆっくり飲める店は意外とない。そこにビジネスチャンスがあるはずだ!

s_1001
そして日本一の餃子をつくるために1年以上かけ、2011年「肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場」(現在の店名は肉汁餃子のダンダダン)1号店を調布市にオープンさせた
店頭には「餃子とビールは文化です」と、見れば誰もが納得する看板を設置した。その8坪の小さな店はなんと月商650万円の爆発的な大ヒットとなる。飲食店は坪売上30万以上なら繁盛店、坪売上80万円は驚異的なことだ。
飲食店の業態としてあるようでなかった「餃子居酒屋」の誕生である。

肉汁餃子ダンダダンの強み

200908_0235
私はフランチャイズの専門コンサルタントであるが、人材育成コンサルタントとしても全国にクライアント先がある。ダンダダンが4店舗当時、「今後FC展開も含め急成長が予測されるため人材育成が急務」と依頼があり、店長育成セミナーを数年間サポートさせていただいた。そういう経緯があるので、ダンダダンの強みは十分理解しているつもりである。

ダンダダンの強みは5つある。
肉汁焼き餃子の「圧倒的」商品力
看板商品である「肉汁焼餃子」は全席注文率ほぼ100%で、年間約2000万個を販売する超コアメニューである
(フード構成比28%)。

幅広い客層をカバーする集客力
来店全年齢層に偏りがない。幅広い客層がターゲットである。女性も餃子が好きだが、女性が餃子を食べるシーンはこれまで少なかった。女性にもビールやハイボールと餃子は人気なのだが、ラーメン屋だとラーメンを食べて餃子へいく間に満腹になってしまう。

IMG_0949
ファサード(店の正面外観デザイン)のインパクト
私はダンダダンのファサードはインパクトがあり、それが売上にもつながっていると見ている。ファサードは「何屋か」はっきりとわかることが重要だ。餃子居酒屋はまだ珍しい新業態だが、ダンダダンの前に立つとそれが何か鮮明にわかる。
あるFCオーナーは「たまたま永福町の駅あたりを歩いていて衝撃的にオーラのある店だと感じて加盟した」と語っていた。

た人いらずのオペレーションでテイクアウトの売上構成比も高い
メニューが絞り込まれているため未経験者でも2週間でキッチン業務を習得できる。また、コロナの禍中で営業時間が20時までと制限されたときは、テイクアウトとデリバリーが売上の30%を超える店も多かった。

B37A8014
ジ亀ぁΤ莎ぁ声かけの教育(基本の徹底)
ダンダダンでは、お客さまに対する声出しとホールとキッチンの間の声かけを徹底教育し、元気と活気ある雰囲気を創出している。たとえば、スタッフの入店時(営業中)は客席に向かって一礼し、大きな声で「おはようございます!(語尾を上げる)」と挨拶。

ユニホームに着替えたらホールとキッチンそれぞれに対し「今日も1日よろしくお願いします!」と気合を入れて挨拶する。「基本の徹底」の大切さである。
私は常々「気」は日本人の命だと思っている。活気・勇気・負けん気・気迫・気骨・陽気・意気・雰囲気等々、日本語には気のつく言葉が実に多い。居酒屋は「気」がとても大切な空間だ。ダンダダンにはそれが満ちあふれている。

お迎え3歩、見送り7歩

c1d03459
今日の焼肉チェーンの店長セミナーで、「お迎え3歩、見送り7歩」の話をしました。

小宮コンサルタンツの秘書の井出元子さんが、以下のように解説しています。
お客さまをお迎えするときは、三歩前に進み出て中に招き入れ、お見送りするときは、七歩外に出てお送りする。お客さまを思う気持ちを表した言葉だそうです。
この言葉、お迎えよりお見送りの方が、四歩多いですよね。

Fotolia_33750403_XS
お迎えは、「ようこそお越しくださいました」という歓迎、感謝の気持ちを込めて。そしてお見送りの時は、いらしていただいたことへの感謝と、お客さまのお帰りの無事を願って。

「今日は楽しかったです」「またお会いしたいですね」そんな気持ちも含まれて、お迎えより四歩多くなるのでしょうか。人との出会いとともに、お別れの瞬間がとても大切だということも、この言葉は教えてくれます。

ご来社のお客さまをどこまでお見送りされるかは、会社によって決まっているかと思います。オフィスの玄関まで、オフィスフロアのエレベーター前まで、ビルの前まで、等々。お客さまの背中が見えなくなるまでお見送りすることができないとしても、「見送り七歩」の気持ちをどのように込めたらよいのか。

-1-e1549504114156
来て下さった事への感謝の言葉をかけ、お辞儀をし、名残を惜しむ気持ちで、お帰りの無事を祈ってお見送りする。すべてがお別れをする瞬間に凝縮しています。

この言葉は、以前ある方に教えていただきました。アポイントの途中で降りだした雨の中、お帰りになるこの方に傘をお貸しした時、「“出迎え三歩 見送り七歩”の心はこれですね」と教えていただきました。

お帰りのご無事を思えば、傘のことやお忘れ物を気にかけることもできますし、遠路いらして地理に不慣れなお客さまに、次のご用事の場所や、電車の乗換をご案内することもできます。お帰りの飛行機の時間をお訊ねして、帰路をお調べしてお渡ししたこともあります。

cd00bc38
来客対応が続く日など、つい「はい、次」という気持ちになることもありますよね。お辞儀しながら、次の段取りを考えたり、早く応接室を片付けなければと焦ったり。

でも、そんな気持ちは伝わりますよね。自分が帰るのを待っていたかのような空気、挨拶を済ませた途端、ドアがバタンと閉まったり、ふと振り返ったらサッサといなくなってしまっていたら、せっかく気持ちよく終えた訪問の後味が、いっきに冷ややかなものに変わってしまいます。

お見送りは終わりではなく、次にまた来ていただける始まり。また来たいと思っていただけるよう、心を見送り七歩で伝えたいものです。

4坪の店から一部上場へ(銀だこ)

3_photo_2
今日から、東京・静岡で店長セミナーです。
新規のクライアント先が増えて来ましたので、各社の店長のマネジメントレベルを上げるサポートを全力で行いたいと思います。
さて、「すごいFC」の新刊本「銀だこ」様の原稿が出来上がりましたので一部を紹介します。

4坪の店から一部上場企業へ

株式会社ホットランドは、「築地銀だこ」を国内外に約500店、「銀だこ酒場」55店の他、「銀のあん」、「おでん屋たけし」などを展開している日本一のたこ焼チェーンである。
群馬県桐生市生まれの同社佐瀬社長は、築地銀だこ1号店を群馬県みどり市でアピタ笠懸店のテナントとしてオープンした。たった4坪の店に毎日大行列ができ、日商で25万〜30万円、月商で800万円とたちまち超繁盛店となった。

佐瀬社長はこのオープンの反響を見て「銀だこは日本一のたこ焼き屋になる」と確信したという。それから23年後、 関東では屋台でしか売っていなかった「たこ焼き」でホットランドは東証1部に上場(2014年9月)するのである。

f45bc6efe18d7cda5a14adfc7518a20d958d3919
上場、非上場にかかわらず企業には社会的責任がある。東日本大震災のとき佐瀬社長は宮城県石巻市で震災に遭われた人たちのためにトレーラーハウスを使用したお店をつくった。
このプロジェクトは石巻市出身の同社社員のご家族が亡くなったことからはじまった。被災地では多くの人が家を流され家族を流され、食べるものもない。何か銀だこにできることはないかと考え、まずキッチンカーで無料のたこ焼の炊き出しを石巻市で行った。

大勢の人が来られたことでキッチンカーレベルでは追いつかないと、すぐに11基のトレーラーハウスを用意し、それをつなぎ合わせて屋台村のようなを店舗つくった。そこに銀だこ、ラーメン、うどん屋、居酒屋、食堂、パン屋、カラオケ、ミニ映画館まで設けたのだ。

被災者が日常の生活を取り戻せるように頑張った。みんな誰かに会いたくて寂しくて、お店にはたくさんの人が集まった。そしてたくさんの「ありがとう」をいただいた。
このプロジェクトは当初の予定通り1000日間(3年間)続き、主婦や学生の100人の雇用も創出した。当時、私もテレビで見ていたが、震災に遭われた人たちに対するすばらしい心づかいに強い感銘を受けたことを鮮明に憶えている。

スタッフ第1号は加盟店として上場を目指す

maxresdefault
銀だこのアルバイトから経営者へと人生が劇的に変わった人がいる。
1号店のオープン時に佐瀬社長から手伝って欲しいと言われ、アルバイトからスタートした澤野寛之さん(当時25歳)だ。澤野さんが経営する会社は現在年商30億円、利益2億円、上場を目指す株式会社タコプラグループホールディングスである。

銀だこで働くことになった澤野さんは、毎日行列のできる店で佐瀬社長と寝食を共にすることになる。社長の人柄や家族のような経営がとても居心地よかったという。澤野さんはこの巡り合いをチャンスと考え、折から家業の鮮魚店が大手スーパーの進出などで商売が厳しくなっていたこともあり、数カ月後にホットランドから支援を受けて独立した。

澤野さんの独立がホットランド独特のIPC契約(社員独立制度)の原点である。アメリカ型のライセンス制度と違い「家族的独立」でホットランドのIPC(社員独立制度)ははじまった。

toyosu-20200529-76
澤野さんの店は大成功し、3カ月後には2号店もオープン、25年後の現在は「銀だこ」37店、「銀のあん」5店、居酒屋・油そばなど8店、埼玉西武ライオンズ球場(メットライフドーム)に6店を出店している立派なメガフランチャイジーである。

澤野さんは銀だこの強みをこう述べる。
「フードコートのお客さまはハンバーガーやうどんを食べていても、テーブルにはみんなで食べるたこ焼がある。銀だこはランチでもおやつでもテイクアウトでも売れます。全時間帯に強く、コロナ禍でも前年対比90%くらいで安定していました」

澤野さんの目標は、銀だこのエリアフランチャイジー(地域を統括する加盟店)として上場することだ。「これが佐瀬社長に対する親孝行です」と熱く語る。澤野さんのタコプラグループホールディングスは十分に上場の条件を備えている。

太陽を「お天道様」と呼んだ日本人の生き方

picture_pc_e97ca666b169e88c422a24a7a220ccf8
日本講演新聞に講演家で筆文字作家の小玉宏氏が、「太陽をお天道様と呼んだ日本人の生き方」のコラムが掲載されていましたので紹介します。
私の亡くなった祖母も、私が子供の頃、毎朝太陽に向かって手を合わせていたのを思い出しました。
日本人の神道の精神は「八百万に神」なのですね。

太陽を「お天道様」と呼んだ日本人の生き方

神様って日本では「お天道様」、つまり、太陽のことなんです。なぜか。

tamachan-column
太陽の存在そのものが神様の生き方だからです。太陽ってただ宇宙空間で輝いてるだけじゃなかったんです。太陽とは、そのものズバリ、「惜しみなく与える存在」です。それが神様の生き方そのものだったんです。

だから太陽のことを「天の道」と書いて「お天道様」というんです。

じいちゃんは言いました。「お前がこの鏡に映ったということは、今日から神様として生きなきゃいけないということなんだ。映ったんだからしょうがない」って。

「それってどんな生き方なんすか?」と聞いたら、じいちゃんがドヤ顔で言ったんですよ。
「どんなことがあっても笑顔で生きていけっていうことだよ」

71D51QXo2qL
その言葉が妙にかっこよく聞こえたんです。「お前は神様なんだから、どんなことがあっても笑顔で生きていけ」という言葉との出会いがあって、今のたまちゃんがいるわけです。


この話と相談と何の関係があるのかってことですが、「惜しみなく与えて生きる」というのはこの国に生まれた人たちの務めなんです。いつも周りの人に温かく接する。いつも周りの人の心を明るく照らす。それが日本人の生きる道だったんです。

 つまり、この国は、助け合って、支え合って生きていく国だったんです。だから、この国のことを昔から「大和」、つまり「大きな和」と言ったんです。日本で最初の憲法である「十七条の憲法・第一条」でも言ってます。「和を以て貴しとなす」と。

 だから、学校教育だけじゃない。ありとあらゆる場で助け合って、支え合って生きていくという実践を私たちはしていかなきゃいけない。

 それは自分のためだけじゃない。私たちにつながる子どもたち、その子どもたちの子どもたち、子孫のために私たちがその「道」を示していく必要があると思うんです。

kodamahiroshi2022.1.1-2
 だって私たちもそうやってご先祖様たちから「道」を示してもらって今を生きているわけだから。
助け合って、支え合って生きていくことがこの国にとって一番大事な価値なんです。

【こだま・ひろし】中学校教員時代にいろんな問題を抱えた生徒と深い関係を結ぶ。40代で退職し農業をやる傍ら全国で講演活動を展開中。
  

コロナ禍でも月商1500万円、 パワフル女性店長!

IMG_1071
焼肉ライクの秋葉原電気街店の柴野店長の取材に行き、原稿が出来上がりましたので少し紹介します。

焼肉ライク 秋葉原電気街店 柴野あかね店長
 焼肉ライク(有村壮央代表)は、現在70店舗を展開中の急成長チェーンである。焼肉のファストフードとして、「熱々の焼肉でお客様のお腹と心を満たす」を経営理念に、1日15〜20回転という驚異的な回転数をたたき出している。
 
この焼肉ライクの秋葉原電気街店と秋葉原中央通り店をFCで出店しているのが、株式会社アントレスト(中岸孝介代表)だ。焼肉ライクで私の「店長セミナー」をスタートさせていただいたご縁から、今回はこの2店を統括している柴野あかね店長にお話を伺った。エネルギッシュなベテラン店長で、取材中もそのパワーに圧倒された。
 
秋葉原電気街店の平均月商は1500万円。23坪32席の店だから、坪売上は65万円に上る。焼肉ライクでもトップクラスの売上を誇る超繁盛店だ。コロナ禍での昨年12月の売上は、なんと1780万円だった。

IMG_1077
大切なのは私(店長)の熱量!

柴野店長のスタッフ採用率は4割程度。面接では「忙しいから大変ですよ」「本気でやってもらいますよ」と厳しい話をする。採用のポイントは、仝亀い婆世襪な薫狼ぁ´体育会系でチームワークを重視 A把召農深造並崚戞,任△襦
 
オペレーション研修には、本部が用意した1本1分程度のわかりやすい動画を活用。これが180本あり、非常にスムーズで効果的だという。焼肉ライクは「簡単オペレーションで職人いらず」をモットーにしているため、1週間〜10日程度でほとんどの内容が理解できるのだ。
 
店長として特に心がけているのは「一番大切なのは、私自身の店に対する熱量です。焼肉ライクが好きなこと。店と仲間を信用して好きになること」だという。自分の熱量が高くなければ、スタッフの心に響かないと考えているからだ。

IMG_1081
「私が本気で売上目標の達成に取り組んで走り続ければ、スタッフも本気になり、お客様の満足度を上げようと真剣に努力してくれます。ただのアルバイトで終わってほしくない。成功体験をたくさん積み、就職活動にも活かしてほしい!」と語る。
 
私も店長セミナーでしばしば「実力店長の共通点は愛着心」だと話している。「店が大好き、会社が大好き、スタッフが大好き」と言う店長は強い。「大好き」に勝るものはない。


「PASS THE HOT BATON」でチームワーク強化

アントレストでは、「PASS THE HOT BATON(パス・ザ・ホットバトン)」というものをおこなっている。メッセージカードのバトンリレーだ。「あたたかい気持ちをバトンリレーする第一走者になって、人、店、街へバトンをつないでいく」という意図がある。

MM_1466 
バトンに見立てた筒状の容器の中にメッセージカードを入れて、次の人へ渡していく。自分にバトンが回って来たら、次に渡す人のことを考える。人の良いところを見つける習慣を身に付け、感謝の気持ちを言葉で表して渡すことよって、チームワークや人間力をアップしていくのだ。ランチのメンバーがディナーのスタッフに渡すこともある。
 
アントレストは現在、居酒屋など9店舗を経営している。毎月バトンリレーが回った回数を競い合い、ナンバー1を決めて社長が表彰している。年1回の社員総会でも、ホットバトン賞の表彰が行われる。
(月刊飲食店経営3月号に掲載されます)

君だけの価値を探し出し、それを獲得せよ!(伊集院静)

b0115629_21425079
昨日の日経に「成人式」に向けての伊集院静氏の「君だけの価値を探し出し、それを獲得せよ」が掲載されていましたので紹介します。これからの若者へのエールです。

新成人おめでとう。
今日から大人と言われても、本当?と思うだろう。私もそうだった。

大人とは何だろう?いろんな表現があるが、私は、ひとつひとつ何かを獲得し、それを心身の中に入れて歩いている人だと思う。

aa515342
ー−−何を獲得するのか?
それは、人それぞれだが、簡単に言えば、人間をゆたかに、社会をゆたかにするものだ。

ゆたかなものは身近にある。それは哀しみがいつも身近にあるのと同じだ。
泣いている人、悲しんでいる人、その人々に手を差しのべる勇気と力を持とう。

59ebd66a
価値はカタチもないし、金で手に入るものではない。地位も名誉も称賛もない。
真の価値を探し、それを獲得するために生涯はある。

上り坂と下り坂なら、上り坂を進め、追い風と向かい風がなら、向かい風に立ちなさい。
それゃ苦しいが、苦しい中に立ってみないと他人の気持ちはわからないし、自分の至らなさにも気付かない。

6a4cfc75
若い頃の辛苦には価値があるんだ。厳しいことを言ったが、疲れた夕刻、もう二十歳ならご苦労さんの一杯がやれる。
酒は百薬の長だ。人の心に活力を与える。新しい君に乾杯だ。

人に幸せをあげることが自分の幸せにつながる!

image-03-8
3連休ですが、新刊本の原稿に集中しています。
18社の取材原稿ですが、6社まで書き上げました。まだまだですが。。。^^
FC本部の18社の社長や経営幹部を取材してきて、感じたことはほとんどの経営者の人柄が素晴らしく謙虚で頭が低いということです。
やはり人間性の良い人が成功するのですね。
メガFCの社長が、良い本部を選ぶポイントの2番目に経営者の人柄というのがあります。一番は圧倒的な商品力・サービス力です。
人を幸せにできる人が自分も幸せになれるのですね。

209496139_675
人に幸福をあげることが自分の幸福につながる

これまで自分が生きてきて、もっとも幸せだと思った瞬間の中には、だれかに感謝された瞬間があるのではないでしょうか。

自然な気持ちで自分の中から湧きだしてきた何 かの行為を、だれかにしてあげたときに、「ありがとう」と言われたその一言が、きっ と耳に焼き付いていると思います。

377959448_675
人はついつい日常の中で、自分や家族、自分の会社など自分が所属する集団の利益を追求しがちですが、人間としての充足は、利益の追求だけでは得られないのです。

たとえば、自分の子どもが、近所の同級生の子より成績がよくて、いい学校と言われる所に進学できたとしても、それは充足にはつながりません。
友だちと一緒に希望の学校に進学できたときに、はじめて「よかった」と感じるでしょう。

つまり、自分の幸福は自分だけの幸福では得られないのです。このことからもわかるように、人間関係の中で、いちばん大切なのは、人に何かをしてあげるということではないでしょうか。

140918happiness-w960
その前に、人に何かをしてあげられる自分があるということも幸福なことだと言えます。
それは、自分が人を幸福にする力があるという充足感でもあるし、その充足感をみんなに伝えることができるという気持ちともつながります。

恋愛関係でも、また、友人関係でも相手に何かをしてあげるということは、途方もなく大きな幸福感をもたらすことをご存知でしょう。ちょっとしたプレゼントをする、料理を作って食べさせる、友人・知人のためになる情報を知らせる、相手のことを思って努力するということが、人にはとてつもなく大きなエネルギーになります。

51vqFFI5PgL._SX335_BO1204203200_
そんな恋愛や友愛のエネルギーと同じように、見ず知らずの人に対してであっても、その人が少しでも幸福になることが、自分の心にとっても、とてもいいことなのです。

そして、相手がほんのわずかでも感謝の気持ちを持ってくれれば、もう言うことありません。
その感謝が、また自分の幸福になるのです。

もし、これが社会全体で実行できれば、世の中は幸福と感謝であふれることになるのですが、そこには元手がかからないことに注目が必要です。そのエネルギーは行為そのものなのです。

言うまでもなく、人にあげた幸福は自分にきっと戻ってきます。これで、二重三重に幸福になれるわけです。
(神谷和宏 教育コーチ メルマガ参考加筆)
Archives
Categories
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud