2022年02月

リーダーシップとは欲の強さ!(森岡毅氏)

71jOzWDmE3L 
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)を校回復させた森岡毅氏の「誰もが人を動かせる!」を最近読みました。
私の店長セミナーでも最近は「リーダーシップとは欲の強さ」だと話しています。
この本の「はじめに」を紹介します。

実は、リーダーシップは、専門性に限定されず、本来は誰もが発揮することができる「職能横断型」のスキルです。だから、リーダーシップを強くしていくことで、あらゆる職業の人が、それぞれの組織の中でもっと輝くようになります。そして、誰もが主体性を持って充実した毎日を送るために、自分のやりたいことを実現していくために、周囲の人をまとめて動かす能力、つまりリーダーシップを必要としているのです。

 では、どうすればもっと人を動かせるようになるのでしょうか? どうすれば我々はより強いリーダーシップを身につけられるのか? 本書はそれらについて私の考えをまとめたものです。

“ある経験”を積むことによって、誰もがリーダーシップ能力を意識的に伸ばすことができる
 リーダーシップを執れるかどうかは、要するに自分が一歩前に出る勇気を持てるかどうか、つまり“荒馬に乗れるか?”ということです。落馬して大怪我(けが)するかもしれない馬を目の前にして「それでも乗りたいか? 乗れるのか!?」と自問自答をしているようなものです。

81w6bFNNKHL
荒馬に一度乗ってしまうと、振り落とされそうになりながらも、その状況を必死にコントロールして自分の目的地に何とか辿(たど)り着かねばなりません。瞬時の決断力と行動力が必要で、その判断を支えるブレない信念が大切です。そして信念がブレないのは、どうしても成し遂げたいことへの強い欲求があるからです。

実は、リーダーシップの強弱は、“才能”よりも、その土台となっている“欲の強さ”で決まっています。その人が、どうしても成し遂げたいことがあるかどうかが、すべての始まりであり、何よりも大切なのです。何が何でも成し遂げたいならば、考えるし、工夫するし、行動します。リーダーシップが身につけられるかどうかの分岐点は、成し遂げたいことを見つけられるか?に、ほとんど懸かっているのです。

いやいや、やはり才能だと思われる人もいるでしょう。欲の強さでさえも才能の一つだと…。

しかし、どんな才能も、その強弱で人々を並べると正規分布しています。才能のバラつきには個人差があるといっても、社会全体としてはなだらかな山型の分散になっていて、一人一人の差異は“連続”しているはず。人間である以上は、ほとんどの人が1標準偏差以内の差、つまり一定の幅に収まっているはずです。
馬やチーターとあなたの足の速さを比較するのとは違います。同じ人間同士を比べるのに、差があるといっても、そんな2標準偏差や3標準偏差を飛び越えるような圧倒的な差なんて滅多(めった)になくて、ほとんどの人の才能は、実は“だいたい同じ”ということです。

bbf1e7f11a2135375223d7e6c31549f4-1
リーダーシップを身につけるのにもシンプルな法則があります。それはある“特定の経験を積むこと”です。そのためには、リーダーシップを獲得するための原点である「欲」を強く持たねばならない。まずは本人が痩せたいと強く願わない限り全く成功しないダイエットと、その点でも同じなのです。
要するに、自分にとって「やりたいこと」を、どうすれば周囲を巻き込んで、自分が望むカタチへ自分の景色を変えていけるか?ということ。そこにどれだけ執着できるのか?ということです。

 もしもそんな「やりたいこと」がなくても「自分の人生はそれでいいねん」と言う人がいれば、それはそれで全く問題はないと思います。それはその人自身が決める問題です。しかし、欲のない人はどうすればよいのか?という問いかけにも本書は全力で応えます。本編で詳述しますが、端的に言うと、欲のない人はいません。しかし、それを意識できている明瞭さには個人差があるという話です。

275px-USJVjikaihukunokiseki
 強いリーダーシップ能力の獲得は、目的ではなくてあくまで手段にすぎないはずです。その能力を身につけてあなたは何を達成したいのか? まずは、その目的(≒欲)を明瞭にすることが大事です。そして、この本を手に取っている以上、あなたにも何らかの欲が必ずあるということ。

それは、間違いありません。そんなあなたには、じっくりと自分自身を内省することで「何を欲するか」を明瞭にしていく作業が必要でしょう。身近なこと、自分にとっては大事なこと、そんな中からどんな小さなことでもよいので「やりたいこと」を探すことから始まります。

大丈夫です。その答えは、あなたの中にあります。その最初の一歩を踏み出せるかどうか、すべてはそこから変わります。

幸運の神様に愛される人の共通点

yakinikulike-kamimaezu2
今日の新しい焼肉チェーンの店長セミナー(第一回)では、成功する人の条件の話をしました。
1年間のスタートアップは、「成功する人の共通点」から話をします。

私のセミナーを受講されている店長は、よく分かっていると思いますが、
成功するの人の条件とは、
1・エネルギッシュ・・・・・志の高さとエネルギーの量
2・プラス志向・・・・・常に明るく前向きなポジティブ志向
3・素直・・・・・受け入れることの大切さ

22320023707
4・勉強好き・・・・・自分自身を教育できる
5・素頭が良い・・・・・コミュニケーション能力の高さ
6・スピーディー・・・・・すぐやる行動力

20〜30代の店長や管理職の方々に、ぜひ身につけてほしい6つの条件です。

経営コンサルタントの小宮一慶さんは、「ブレない上司になるたった1つの習慣」で成功し続ける上司の特徴を以下のように語っています。

0b2fb5a5
1・せっかちである
2・人を褒めるのがうまい
3・他人のことでも自分のことのように考えられる

4・うまくいったときには窓の外を見、失敗したときには鏡を見る
5・素直である
6・大胆だが大雑把ではない
7・心身の健康をマネジメントしている
8・自分は運が良いと思っている
9・未来は良くなると信じている

教育コーチの神谷和宏さんから、「幸運の神様に愛される人の共通点」のメルマガが送られて来たので紹介します。
幸運の神様に愛されている人たちには、共通点がある。

shutterstock_717633646-e1566642207549
それは、自分のやっていることに対する底抜けの情熱です。
熱意なしに成功するのは、どんなに頭がよくても、才能に恵まれていても、ほとんど不可能です。
逆に、充分な熱意があれば、才能の不足などたいしたことではありません。

熱意とは何か。

熱意は、願いを叶えるエネルギーの源になるものです。
エネルギーなしにはどんな生命も、一瞬たりとも生きていけないように、熱意のエネ ルギーなしに、人は成功したり夢を成就したりすることはできません。

h032_243x485_hisyoufuji
熱意は、やる気を起こし、逆境にめげない強さをくれます。

たとえば、いまあなたが憧れている成功者のことを考えてみましょう。スポーツ界のスター選手、政治家やミュージシャン、先生、親、ビジネス・リーダー、作家……
みんな熱意で、その世界のライバルに打ち勝ってきた人ばかりのはずです。

不機嫌な顔の人、前向きパワーの感じられない人、何事にも無関心な人、冷淡に感じられる人、声の小さい人、皮肉屋の人、明るく笑えない人からは、熱意をあまり感じとれません。

熱意の感じられない人とは、恋愛も仕事もしようという気になりません。

清く正しいフランチャイズ本部(物語コーポレーション)

fb
「すごいFC!」の第1章に、物語コーポレーションの清く正しいフランチャイズ本部を掲載しました。またナンバー1FCの株式会社glob様「洋服の青山」の原稿も紹介します。


ここで外食産業の中で注目を浴びる物語コーポレーション(東証一部上場)のフランチャイズの仕組みや加盟店への姿勢をFCのモデルケースとして紹介する。物語コーポレーションをひとことで言い表すならインテグリティ(Integrity)だ。欧米のエクセレントカンパニーはそろってこのインテグリティを大切にしている。インテグリティとは日本語では「真摯」と訳される。だが私は、企業経営にとってインテグリティとは「清く正しい」ことだと考えている。

8
清く正しいというと何だか宝塚歌劇団のようだが、このインテグリティこそ企業の大きな底力である。物語コーポレーションは、日本では数少ないインテグリティを持った企業のひとつと言える。
「焼肉キング」「丸源ラーメン」などを中心に569店舗(直営340店、FC229店)を展開し、2021年6月期決算で売上640億円、経常利益42億円である。FC店の売上を入れると950億円だ。


洋服の青山が認めた実力

big
株式会社globは「洋服の青山」のグループ企業で、物語コーポレーションの焼肉きんぐを39店、「ゆず庵」を13店、合計52店舗をFCとして経営している。
globの2020年3月期の売上はこの2つのブランドで101億円、経常利益6億円のメガFC企業である。

globの古市誉富社長に、物語コーポレーションのFCへ加盟した経緯とその強みについて伺った。
2010年、洋服の青山の衣料品1本足打法から事業多角化へと向かう会議があり、既存の資産をどう有効活用するか議論した。既存の資産とは洋服の青山の駐車場である。

洋服の青山は昼間の業態で夜間の駐車場の利用は比較的少ない。そのため、主に夜間の業種を考えていた。その点、焼肉きんぐは昼夜のバランスがよかったという。
当時、洋服の青山の売上は2000億円で、物語コーポレーションは110億円の上場したばかりの企業である。FCへの加盟には両社とも少し戸惑があったという。

8d873d7d
物語コーポレーションは福岡の洋服の青山の駐車場で、「焼肉きんぐ」と「お好み焼き本舗」の直営店を出していたため、それをそのままglobに譲渡。お好み焼き本舗は焼肉きんぐに改装してFCをスタートした。
当地に大型焼肉店の競合がなかったこともあり、月商2000万円とよいスタートが切れた。現在globの展開する52店舗のうち、洋服の青山の駐車場併設店は27店ある。

グランドオープンのサポートに感謝!

globのFC加盟後の初年度、すでに焼肉きんぐのオープンは7店舗が決定していた。
青山商事としては、はじめての飲食店の経営で社員も洋服の青山からの異動である。globの古市社長としても不安であった。

そのため物語コーポレーションから、飲食ビジネスの知識・ノウハウも持ち、マネジメントにも長けている部長クラスの人材を1年間出向させてサポートした。飲食業では1年間も出向社員を張り付けることは珍しい。この1年間でFC管理体制が築かれた。

38a24132
また1年間で7店舗のオープンがあるため、オープンスペシャリストが2人1組の3組体制で次々とオープンする焼肉きんぐをサポート。7店舗を軌道に乗せることができた。
globの古市社長が評価する物語コーポレーションの強みはこうだ。

‖膩薪垢播蟷颪盥發い売上も高い
1店舗1億5000万円投資した大型店舗で年商は2億円。競合店は追随できないので圧倒的な優位に立てる。

∨槁瑤龍軌藺寮が充実している
経験がない異業種からの参入でもスムーズに経営ができたのは教育体制の充実である。現在もエリアマネジャー研修や店長資格制度で直営と同じ教育プログラムで行われている。

なんでも言い合える清正会
FCオーナー会(清正会)はブランド毎に半期に1回実施している。
事業部長から年間の方針などが発表され、オーナーからの意見や要望を聞き本部として真摯に答えていく場だ。

sec3-photo1
事業部長やFC担当者は加盟オーナーから厳しい指摘もされるが、その答え方に問題があると本部の社長・常務からも叱責が飛ぶ。
本部はFCオーナーの正しい意見を聞いて、改善し続けることが必要で、成果を出す道だという。直営店では、本部にそこまでのシビアな指摘ができないから改善が遅れる。

だからフランチャイズは必要で、FCオーナーから鍛えられると物語コーポレーションは考えている。本部の聞く姿勢は徹底していて、globの古市社長は物語の小林社長から「どんどん意見を言ってほしい。それで本部はよりよくなれますから」と言われたそうだ。すべてに「ノーと言わない本部」なのである。
前述したFCプロフェッショナル育成研修も、当時、古市社長から物語の高橋常務に「店長教育をしてもらえないか」という相談をしたことからスタートした。

物語コーポレーションの成功の要因は新規事業の業態開発力、充実した教育による人材力、そして清く正しいFC本部を目指したフランチャイズビジネスへの高い志である。
「個」の尊厳を「組織」の尊厳より上位に置き「とびっきりの笑顔と心からの元気」で世の中をイキイキさせる。
それが物語コーポレーションなのである。

マイナスをプラスに変えるクレーム対応

03
店長セミナーでは、取材した実力店長の原稿を毎回紹介しますが、先週の研修では「南国酒家」の店長の解説をしました。2年前にも、このブログで掲載しましたが、もう一度紹介します。

中国料理「南国酒家 横浜店」実力店長のちょっといい話とマイナスをプラスに変えるクレーム対応です。

うれしかった出来事(ちょっといい話)

その1.横浜店に戻った時、70代の女性客が渡辺店長に「ずっとあなたにお会いしたかったのよ。主人が亡くなったの。あの人はこの店が大好きだった。また来るわね」と涙を流しながら語ってくれた。こんなに歓迎されているのだと思うと、胸がいっぱいになった。

その2.東日本大震災はもちろん、その後の地震の際にも、店長は全テーブルを回って話しかけている。先日も地震があったが、店長は「ご気分は悪くないですか? テーブルやイスに不具合はありませんか? このビルは安心ですから、ごゆっくりなさってください」と、全てのお客様に声がけした。翌日、本社に次のメールが入った。「昨日の地震の時、店長さんが落ち着かせてくれて本当に安心しました。すばらしい店長ですね!」

N4748536
その3.渡辺店長の副店長時代に採用されたアルバイトの話。当時は上下関係が厳しく、わずか1カ月で辞めたいという相談を受けた。「続けたら学べることも楽しいこともいっぱいあるよ」と説得して留まらせ、店長に昇進してからも大切に育ててきた。こうしてそのアルバイトは4年間勤め上げ、この3月に晴れて卒業した。「南国酒家で働くことができてよかったと心から思っています!」と、嬉しい言葉を店長に残して。

マイナスをプラスに変えるクレーム対応

53166dd2
 すばらしいサービスを提供する老舗でも、クレームが入ることがある。昨年末、年輩の女性からお帰りの際に「料理がぬるかった」とお叱りを受けた。店長は「大変申し訳ございません。もしお料理に問題がございましたら、すぐ私にお声がけください。責任を持ってすみやかにお取り替えいたします」と、名刺を渡して丁寧に謝罪した。

翌日の昼、そのお客様から電話が入った。以下は、そのときのやりとりである。
お客様「昨日は友達を連れて行ったのに残念。本社に連絡しようと思ったけど、名刺をいただいたからあなたとお話しすることにしました。あなたは昨日どう思ったの?」

店長「お電話ありがとうございます。私は今感動しております。なぜなら、私どもが改善すべき点をわざわざ教えていただけたからです。私どもの店のためになると想ってお言葉をいただけたことに感動しています」

c50a5448
お客様「もちろん、また伺いたいから言っているのよ」
店長「お電話に感謝すると同時に、お客様のご期待を裏切ったことへの悔やしさもあります。これから全ての料理に細心の注意を払い、全力でおもてなしいたします」

お客様「わかったわ。また行くから、よろしくお願いね」
店長「ありがとうございます。ご来店の折りにはぜひお声がけくださいませ」
 
マイナスをプラスに変える、すばらしい対応だと思う。

豚骨ラーメン一番軒物語

toyota--812x553
「すごいFC!」の原稿を書いています。豚骨ラーメン一番軒は愛知県の人なら誰でも知っている名店ですが、三木社長の凄まじい修行と成功物語は知らない人も多いと思いますので原稿を少し紹介します。

一口で豚骨ラーメンにほれた桑名の青年

「長浜豚骨ラーメン一番軒」は、株式会社ベスト・モア(代表取締役社長三木規翔)が愛知県を中心に32店舗(直営8店FC24店)を展開するラーメンチェーンである。この店には常に「最高の一杯」にこだわり続けてきた物語がある。
創業者の三木社長が修行に修行を重ねて開いた15坪13席の小さな店から、その物語は始まる。ラーメンのFCを検討されているかたには、参考にしてほしい物語だ。

531460_615
また、若い読者には1人の男が苦労を重ね、ただひたすら旨いラーメンを追い求めた熱きストーリーに人生で大事なことを学んでいただきたい。人生はやった者だけが見える景色、得られる宝がある。それは必ずしも経済的成功だけではない。

三木社長は三重県桑名市出身、小学校のときに父親の会社が倒産し、借金取りが毎日のように自宅へ押しかけるようになった。生活のために中学生からアルバイトをはじめ、高校は親戚の援助で卒業した。この貧しさの経験が自分を強くしたと三木社長は語る。

高校卒業後、ホテルに就職するが給料が安かったこともあり、給与の高い水商売(バーテンダー)もやった。小学生のときから貧しかったので、お金を貯めなければという思いは人一倍強かったという。
そんな頃、大阪で入った豚骨ラーメン店で「こんな旨いものが世の中にあったのか。これや!」と天啓に似た閃きを覚えた。三木社長21歳のときのことである。
そこは大阪を代表する有名ラーメンチェーンだった。すぐスタッフに応募し大阪へ引っ越した。8年間修行した後店長となり、その間、独立資金を1,000万円貯めて愛知県尾張旭市のマンション1階に13席の小さな店をオープンする。

IMGP6576
しかし、この最初の店はあまりうまくいかなかった。
1日5万円〜10万円程度の売上、修行した店とはブランドと実績が違う。
しかしそれだけではない。何かが足りないと思った。

2度目の天の啓示はテレビから

そんなある日テレビで博多ラーメン特集を見た。自分に足りないものはこれだと、再び天の声を聞いた思いがした三木社長は、矢も楯もたまらず博多行きを決心した。
店のシャッターを閉め「ラーメンの研究に行ってきます」と大きく書いた紙を店の前に張り出し、その日のうちに博多へと向かった。

IMG_1917-500x500
人生の選択は理屈ではない。ときには合理的な判断より直観が正しいこともある。この行動によって大阪で学んだことが博多で発展し、再びこの地で開花するのである。
博多に着くと、まず博多のラーメンを50軒食べ続けた。一番おいしかったのが長浜通りの屋台の豚骨ラーメンだったので、その店の親方に修行したいとお願いした。だが、すでに弟子が5人もいるということで断られる。

それでも諦めきれず、翌日もう一度親方を待ち受けて「大将の味が1番気に入ったので給料なんて要りません。お客さまに旨いと言わせたいんです。ラーメンに人生を賭けているんです!」と土下座した。店の大将から「よか。いつでも来なさい」と言われ、アパートを見つけ無給で修行することになる。3ヶ月のつもりが1年半働き続けた。

師匠である店の大将がOKを出さない限り、名古屋には帰れないと誰よりも働き、誰よりもラーメンを多くつくり接客した。お金がないので1日100円程度の赤貧生活、ただラーメンだけは食べさせてほしいとお願いし、1日2回ラーメンを食べ続けた。

278_image2
その間、2度倒れて救急車で運ばれた。1日18時間、休日なしで働き続けた疲労と栄養不足が原因だ。それでも三木社長の頭と心は、まったくしんどいと感じていなかった。
信じられないかもしれないが、三木社長にはこのときすでに将来の成功が見えていた。成功が見えていたから、この無給で無休の修行は成功のためのパスポートである。
だから誰よりも働くことが幸せで楽しくて仕方なかった。一年半が経つ頃、大将から「もう一人前でやれる」とお墨付きをもらった。

考えていなかったFC展開がはじまる

尾張旭に戻り「一番軒」を再オープンした。地元では「修行に行ったらしいけど、どこに行ったんだ」「面白い男や」「店を開けたから、どんなものか食べに行ってやろう」と昔のお客さまが来店、その旨さはたちまち評判となり行列のできる店となった。

そんなとき、三木社長の店がテレビの人気番組に出ることになる。
有名ラーメンチェーンの「一風堂」が名古屋に進出するので、「一風堂の名古屋のライバル店を探せ」という企画が立ち上がり、選抜された名古屋のラーメン店と競い合い「一番軒」が優勝したのである。一風堂からライバルと認定されたのだ。

ichibanken-002
放送後、店の行列に拍車がかかり、わずか13席の店が月商700万円にもなった。
駐車場がすぐ満車になり、お客さまもゆっくり食べられない。そのため移転を決意し、名古屋市名東区に一番軒総本家の大型店をつくることにした。店舗面積50坪、駐車場25台、資金は借入を起こすことなく、これまでの2年間に貯えた利益の中で建設できた。

テレビ番組で優勝したことにより、多くのメディアに取り上げられる機会も増えた。来店するお客さまに15人のスタッフ全員が、声を揃えて「いらっしゃいませ!」と言う気合の入った接客も話題になった。
メディアに登場する機会が増えると共に来客数も増え、店は毎日お客さまが50人待ち、売上も最高で月商が1、600万円になった。三木社長自ら厨房に立ち、その後の10年間は月商1,300万円〜1,500万円の名古屋の名店となり大繁盛していくのである。

スタッフの早期離職を左右する職場の特徴!(店長研修)

c5f2ec54
静岡のメガFC企業(60億)のエリアマネジャー(管理職)セミナーでした。
あるAMから、「面接のポイントとインタビュー内容を教えてください」と質問がありました。
2年ぐらい前のブログにも掲載したと思います。

面接・採用のポイント(基準)は、
1・第一印象の良さ(素直・笑顔・明るさ)
2・人が好き・接客が好き・調理が好き
3・協調性があること(チームを大切にする)
4・将来の夢・目標がある

d9a918e6
将来の夢や目標があれば、バイトを継続してくれる可能性は高いですね。
インタビュー内容としては、
★なぜ、〇〇で働こうと思ったのですか?
★今、一生懸命に取り組んでいることは何かありますか?
★この一年間ぐらいの間に実施されたことで、自慢にできることがあったら教えてください。

★グループやチームで協力して何かに取り組んだことがありますか?
★また、そのときのあなたの役割や貢献できたことはありますか?
(マクドナルドのインタビュー内容・参考)

4882344a
採用しても1週間で9.6%、1か月で12.5%、3か月で16.1%のアルバイトが離職してしまいます。6か月で50%以上が辞めていきます。

スタッフの早期離職を左右する職場の特徴というデータがあります。

1・新人の時、教育担当者から指導を受けた。
2・店長とプライベートな話ができた。
3・全体ミーティングが定期的に行われていた。
4・評価面談の機会があった。
5・仕事での頑張りを表彰する制度があった。
6・職場外での交流(飲み会・遊び)があった。
7・職場内で談話するスペースがあった。
最近のセミナーでも話していますが、店長とのプラべートな話は重要ですね!

コロナでも店数を増やしたチェーン!

starbucks-machida-tokyu-twins_floor
今月号のフードビズに、コロナでも店数を増やしたチェーン上位10社が掲載されていましたので紹介します。(2年間の出店数です)

1位 スターバックスコーヒー 166店
2位 コメダ珈琲店        69店
3位 スシロー           67店
4位 ゴンチャ           58店
5位 くら寿司         53店
6位 丸源ラーメン       51店

gongcha_earlgrey_chocolattea_banner_mojiari_A_1224
6位 バーガーキング      51店
8位 焼肉ライク         48店
10位 はま寿司         40店
10位 ジョリーパスタ      40店

kfc-sakae3

スタバの166店は、他を圧倒しています。ゴンチャがまだこれだけ出店しているとは思っていませんでした。タピオカから紅茶専門店にシフトしているからかも知れません。
スタバの2021年12月末の店舗数は、1696店でカフェ業態ではナンバー1です。
アメリカのスタバの店舗数は、1万5450店なので1店あたりの人口は2万1453人、日本は7万4103人です。
ということは、数字だけ見れば、人口比でアメリカ並みになるにはまだ、4400店の出店余地があることになります。^^

次に2021年度の既存店売上(伸び率)ランキングは、(2019年度対比)

1位 KFC         120.4%
2位 モスバーガー    119.6%
3位 マクドナルド     117.3%
4位 グローバルダイニング 111.6%
5位 ほっともっと     108.1%

20210423mac1
6位 すき家         104.5%
7位 キッチンオリジン   102.9%
8位 かつや         102.7%
9位 山岡家         100.5%
10位 コメダ珈琲店     98.6%
11位 スシロー        96.8%
12位 ほっかほっか亭    96.3%

img_087effa399b01f22ec9068bf3c83c9bc1041623
13位 くら寿司        96.0%
14位 餃子の王将      95.4%
15位 焼肉きんぐ      95.0%

KFC、モスバーガー、マクドナルドはコロナ禍で圧倒的に強かったチェーンですね。
私の実務時代のメガFCは、120店舗の内KFCを50店舗経営していましたが、過去最高の利益でした。^^

銀だこハイボール酒場 (実力店長原稿)

IMG_1254 
銀だこハイボール酒場の実力店長を取材して、原稿が出来上がりましたので一部を紹介します。

築地銀だこハイボール酒場は、株式会社ホットランド(佐瀬守男代表)が経営する、たこ焼きとハイボールの立ち飲み居酒屋である。ホットランドの経営理念は「日本一うまい食を通じて“笑顔いっぱいのだんらん”を提供できることを最大の喜びとする」だ。

今月は、ホットランドに5年間勤務した後FCで独立した、新橋店の林達也オーナー店長にお話を伺った。現在新橋にてハイボール酒場を2店舗経営している。

新橋店は、オープン3年目の直営店を引き継いだ店舗である。当時月商500万円の店だったが、毎年105〜110%アップと売上を伸ばし、10年以上にわたり伸ばし続けて月商800万円にまで向上させたことで、本部からも高く評価されている。18坪15テーブルで最高1000万円(坪売上55万円)を売り上げたこともある。

IMG_1249
またQSCオペレーションレベルが高く、MS(覆面調査)でオールSを獲得した実績も持つ、築地銀だこハイボール酒場を代表する優秀店なのだ。コロナ禍で営業時間の短縮があっても、月商600万円をキープする店である。

ほめる場合は他のスタッフに (裏ぼめ)

新橋店の最大の強みは優れたスタッフたちである。スタッフに対する林店長の「ほめる」と「叱る」のバランスは、9対1だ。新人には小さなことでもきちんとほめ、承認欲求を満たして自信をつけてもらうようにしている。またほめる場合は本人ではなく、他のスタッフに言う。これを裏ぼめという。店長が自分のことをみんなの前でほめてくれているのを知ると、とても誇らしい気持ちになる。

IMG_1257 
また、例えば清掃が苦手なスタッフには、上手なスタッフから学ばせるようにする。苦手な人のサポートになるのはもちろん、上手な人はさらに自信を増す。
新橋の2店は近い場所にあり、2号店からヘルプのためスタッフを呼ぶこともある。早い人だと2分で歩いてくる。そのことを店長が他のスタッフに話したところ、全員が早く歩いてくるようになったそうだ。

最近の嬉しい出来事を尋ねた。林店長が焼くたこ焼きだけを食べる常連客がいて、それがいかに美味しいかを食べログに書いたという。それを見たテレビ局が取材に来て、15分間も放映されたのだ。もちろんその後の売上は上昇。「嬉しいですね」と破顔の店長である。

年末に行われた全員の飲み会で、「何をしている時が幸せか?」という話になった。すると1人のスタッフが、「この店でみんなと一緒に仕事をしている時が一番の幸せ!」と言ってくれたそうだ。「これは本当に嬉しかった」と、林店長はしみじみ語る。
こんな素敵なスタッフがいるのは、林店長の人間力が素晴らしいからだと思います。
次の目標は新橋3号店。頑張ってください、林社長!

焼肉のファストフード(焼肉ライク)

外観
「すごいFC!」の焼肉ライクの原稿を書き上げましたので、最初と最後の箇所だけ紹介します。

史上初の焼肉ファストフード

天才と凡人の差は数ミリという。言われてみれば当然なのに、誰かがやるまでみんな気づかなかった。ヒット商品にはそういうものが多い。形になってみればなるほどと感心するが、形になる前に気づくか否かが天才と凡才を別分ける数ミリだ。

焼肉はみんなでワイワイと談笑しながら食べるだけではない。1人で気軽に楽しみたいというニーズもある。そこにいち早く気づいたのが焼肉ライクなのだ。

店内写真
FCブランド焼肉ライクを展開するのは、同名の株式会社焼肉ライク(代表取締役社長有村壮央)である。2019年4月に会社を設立し、わずか3年で71店舗(直営6店FC 65店)へ急成長した。
日本初の1人焼肉のファストフードとして新境地を開拓したイノベーターである。

トップクラスの店は18坪25席で月商1500万円、坪売上は83万円、客席回転率は19回転を記録している。その繁盛ぶりを見て、上場企業や大手飲食チェーンからのFC加盟が増え続けている。

他を圧倒する高回転・高収益

焼肉ライクの魅力を整理すると5つに収斂できる。
1日最大19回転
前述したとおり注文を受けてから3分以内で提供、平均滞在時間は25分だから、1日最大19回転も可能だ。

カルビハラミセット
簡単オペレーション
肉は工場でカットされて納品されるので、スタッフは盛り付けるだけだ。キッチンには包丁もない。

8朕のトレンドに対応した強力な換気設備
1人1台の無煙ロースターでストレスなく焼肉を楽しめる。女性が1人で入りやすい店内設計も気が利いている。
また、無煙ロースターと店内ダクト設備が連動しているため、1時間で22.5回空気が入れかわる。コロナ禍でも安心をアピールできる。

す兇瓩離瓮妊ア戦略
メディアに「朝焼肉」が取り上げられた。メディアには次々と新しい提案を仕掛けている。朝焼肉は550 円で焼肉・卵・海苔・スープ・ご飯のセットである。

3
ヅ絞泪ペレーションの研修動画180本
キッチンとホールのマニュアルは、すべてスマホの動画で見られる。動画は全部で180本ほどありYouTube感覚で研修が可能だ。
また店内にカメラが4台(キッチン1台・ホール2台・レジ1台)設置されているため、SVは映像を見ながら指導することができる。

まだFC募集をスタートして3年だが、加盟店のうち6割は複数の店舗を出している。あるメガFC企業は「焼肉ライクだけはコロナ禍でも出店増OK」という方針を出している。厳しい状況の居酒屋が焼肉ライクのFCに業態転換し窮地を凌いだケースもある。
有村社長は「加盟店さんと一緒に焼肉のファスト フードという文化を創っていき、マクドナルド・KFCに並ぶトップブランドに育てたい」とビジョンを熱く語る。

夢なき者に成功なし(吉田松陰)

1c3c2f89
先週のカフェチェーンの第一回店長セミナーで、志・夢を持つことの重要性の講義で吉田松陰の話をしました。

数年前、童門冬二の小説「吉田松陰」を読みましたが、わずか2年の「松下村塾」で、高杉晋作・山形有朋・伊藤博文・久坂玄瑞など明治維新をリードした多くの俊傑を(100人)生み出しました。
久坂玄瑞は坂本竜馬、西郷隆盛に大きな影響を与えた人物です。

「誰でも持っている長所を引き出すのが教育である」という信念が、あれほどの人材を輩出しました。
なぜこれほど沢山の幕末維新の英傑が出たのか?

童門冬二は「その場における英才たちの人間的能力の相乗効果が発揮された」と語っています。ふつうだったら能力の足し算が関の山だが、松下村塾では「人間の掛け算」が行なわれたという。百×百=一万 この数字が強大なパワーとなって、世の中を変えていって幕府を倒し明治維新を実現させたのです。

e2023215
それが出来た松下村塾と吉田松陰の力が、圧倒的に大きいのです。
司馬遼太郎の本にも出てくる有名な話に長州藩の「獅子の廊下の儀」という行事がありました。関が原に破れた毛利家では、正月の祝賀に登城した家来の代表が、藩主に向かって「今年は徳川を討ちますか」と聞く。これに対し藩主は「いや、今年はみあわせよう」と答える儀式のことをいいました。

これがなんと260回(年)も続いたのです。慶応末年になって、初めて藩主が「よし、今年は徳川を討とう」と大きくうなずき、これがきっかけとなり長州は薩摩藩と手を組んで、倒幕の軍を起こしたと伝えられいます。
薩摩藩の島津にも「関が原を忘れるな!」という行事がありました。

歴史は本当におもしろいですね。長州(毛利)・薩摩(島津)の260年間の執念が、徳川を倒したのです。

067c063d
吉田松陰の私塾である松下村塾は、時代を変えるような高い人間力をもった人材を数多く輩出しましたが、松陰が塾生たちに繰り返し推奨していたのは次の3つでした。
1・志を立てること(立志)
2・優れた書物を読むこと(読書)
3・友を選ぶこと(択友)
心を奮い立たせるような志を持ち、人間力を高めるような本を読み、お互いの人間性を磨き合える仲間と付き合うということなのです。
Categories
livedoor プロフィール

田中司朗

book
QRコード
QRコード
TagCloud