b_0011_01
もう11月ですね。歳を重ねるほど、毎月、毎年が早いです。
今日、スタバで連載の原稿を書いていましたら、クリスマスソングのBGMが流れていました。「ちょっと早いんじゃない!」と言ってしまいましたが。(笑)

さて、先週の高級焼肉チェーンの新人店長セミナーで、自己啓発の「人生・生き方の基本」を講義しました。数年前のブログでも掲載しました。
少し紹介すると、

1・すべては自分の責任だと思うこと。他人を責めても何も生まれない
2・まずは一つを極めること。徹底してしっかりやり切る
3・コミュニケーションとは、愛情を伝えること
4・幸せとは人と深くつながること。絆を深めること

8546d5d0
5・鳥の目、蟻の目、魚の目という3つの視点で見ること
6・心を磨く。そのために本を読み、音楽を聴き、文化に触れる
7・挨拶上手になる。自分から挨拶する
8・素直、初々しさを決して失わない
9・原理原則は、正直、親切、笑顔

577ffafe88e4a727008b6da8
10・種をまき、水をやり、育て、収穫する、農夫であれ
11・自分の得意をさらに学ぶ、磨く、チャレンジする
12・それは美しいかをいつも考える

56c66d93
鳥の目、蟻の目、魚の目とは、
鳥の目・・・・・・全体の把握、高いところから全体像を把握する
蟻の目・・・・・・部分の把握、虫のように狭く、深くを心がける
魚の目・・・・・・流れの把握、どの方向に流れているか、仕事の流れを理解する
世の中の流れ、時流を読むことも大切ですね。

「それは美しいかをいつも考える」は、深い言葉です。
売上や利益を優先してはいけない場合がありますね。
正しいか正しくないか?それは美しいか?です。
私もできていない時があります。

一週間に一度は花を買ってやさしい気持ちになることも美しい生き方かも知れません。