ふじもと歯科診療室BLOG

東京都稲城市の歯科医師の日記 

2012年02月

昨日、届いた本です。 文章はほんのわずかなので、5分もかからず読み終えることができます。 が、この本はそういう本ではなく、写真を見ながら映画のワンシーンを思い浮かべ、ちょっと浸る本。 で、なんだか元気が出ます。 ...

忙しいときほど、寸暇を惜しんで本を読みたくなるのが、幼い頃からの私の癖。 我ながら良くこんなに読んだものだと思うほど、多読になります。 実は、今年に入ってからの忙しさは、今までの人生では考えられないほど。 診療の他に、歯科医師会の仕事やプライベートでの雑務 ...

ここのところ、なぜか大型のケースの患者さんが増えています。 大型のケースとは、噛み合わせの大切な部分が崩壊しており、全体的に被せ物や入れ歯などを大幅に作り替える必要のある、おおがかりな治療の必要な症例のこと。 こういう場合、私はまず、なぜこういう事態に陥 ...

昨日の午後は、南多摩保健所主催の摂食嚥下機能障害サポート医研修会へ。 相変わらず、うちの歯科衛生士は全員参加。 そして、2人の患者さんでの実習です。 だんだん、何を見るべきかというポイントを絞れるようになった気はするのですが、でもだからこそ自分に足りない ...

今朝は、早くから歯科医師会関係のレポート作り。 いつもよりちょっと早めに起床し、まずは入浴。 そして、部屋の掃除。 決して、課題から逃げようとしているのは無く、何かに集中する時には、環境を整えないと上手くいかないのが私の癖。 ベッドメイクをし、机の上を片付 ...

日頃から「忙しい自慢」ばかりしているうちの診療室ですが、患者さんのキャンセルがでたりすると、やっぱりヒマな時間というのはできてしまいます。 そのヒマで空いた時間をどう過ごすか? 私だけかもしれませんが、人のやる気ってこういうちょっとした時間の過ごし方で垣間 ...

昨日の続きのような感じですが・・・。 今や毎日のように、歯科医院経営セミナーの案内が、DMやファックス、メルマガなどで送られて来ます。 医療教育しか受けていない歯科医師は、そういうセミナーを開催している人たちにとっては、良いお客さんなのかもしれません。 もち ...

先日、ある歯科医師とお話した時のこと。 本人は、とても熱心で良い人柄なんですが、なぜか患者さんが増えない。 いわゆる「流行っていない歯科医院」の院長です。 どうすれば患者さんが増えるのか(この言い方、好きじゃないんですね。来院者を増やすかならわかりますが) ...

昨日は、診療後に稲城市歯科医会の予算総会&新年会でした。 私が会長を勤めて、早4年(2期)。 本来でしたら、この3月で引退するはずなのですが、法人法が変わるため、親玉である八南歯科医師会の公益法人化へ向けての事業継続のからみで、もう一期やることに。 そのた ...

昨日、お二人の患者さんに、治療内容を絶賛していただきました。 患者さんの悦びは、即私(&スタッフ)の悦びなのですが・・・・。 実は、お二人とも補綴物に対する評価なんですね。 痛いのが治ったとか、病気が治ったというのではなく、「キレイに(人工の)歯が入った ...

↑このページのトップヘ