ふじもと歯科診療室BLOG

東京都稲城市の歯科医師の日記 

2012年05月

今日の午前中も、小学校の歯科健診。 先週の結果と、以前の結果からある程度は覚悟していましたが、やはりムシバが多く、いったいなぜ?と頭の中は疑問符だらけ。 少し前に、せっかく表彰されるほどまでになったのに、これでは昔に逆戻り。 給食後のハミガキも実施してい ...

東日本大震災に関わり、復興のための支援に努力している友人が大勢います。 私の協力度は、微々たるものですが、でもあまり周囲に強要するのもと思い、あまり言わないようにしていました。 ところで、昨日友人がFBに投稿している下記の番組の予告編を見たところ、昔とても ...

勉強会からのつながりで、講師の先生が使っている器材を購入しているのですが、一般に材料業者さんから普通に買えるものと、一部のマニアックな業者さんからでないと購入できないものがあります。 で、今日そのマニアックな部材が届きました。 知らない人が見たら???? ...

めったにないことですが、出来上がった技工物(入れ歯、詰め物、被せ物)の出来が悪くて再形成、再印象という事態になることがあります。 ものごとが上手くいかない時って、ついつい他人のせいにしたくなるものですが、こと歯科医療の技工分野について言えば、ほとんどが歯 ...

いろんな経営セミナーに出て、「院長というのは、忙しいのだから、自分にしか出来ないということに業務を絞るべき」ということを、何度も言われています。 これは半面、スタッフを信じて任せなさいということに繋がるのですが、これがプライベートとなると話は別。 4月初 ...

いつもそうなのですが、診療システムを変え、新しい器材を導入すると、それに関連する器材が必ず気になってきます。 今すぐ必要でなくても、あったら良いな、という類いの器材はしかし、結局のところいつか買ってしまうんですね。 今回の一連の器材は、おそらく全て購入す ...

今日は、午前中に小学校の歯科健診。 先日の保育園の健診では、ムシバが激減していたので、小学校でもと期待していたのですが、いったいなぜ?と言いたくなるほどムシバ、ムシバ、ムシバ。 それも、ムシバの無い児童とある児童とにハッキリ分かれる二極化ではなく、カリエ ...

さて、本日注文器材の取り付けが終わり、第一弾のシステム変更が午後から始まりました。 調子に乗って業者さんに次々と器材を発注しているので、来月末の支払いのことを考えるとそら恐ろしい気持ちに襲われますが、なぜかこういう「ベクトルが患者さんを向いている」時って ...

昨日は、月一のロングミーティング。 なるべく私は発言せず、スタッフの自主性で診療室の改善を目指していますが、今回は今受けている勉強会で取り入れたいと思うことを皆に提案するため、しゃべりまくり・・・・(^^; 発注した器材の第一陣は今日届くのですが、その前 ...

先輩の勧めで、Facebookなるものをやっています。 が、いまだに(って、そんなにキャリアがあるわけでもありませんが)システム自体もよく解りません。 おまけに、一度も会ったこともない「お友達」が、なぜか(徐々にですが)増えています。 実際の友達であれば、書いて ...

↑このページのトップヘ