ふじもと歯科診療室BLOG

東京都稲城市の歯科医師の日記 

2017年06月

先週受講した研修会は、予想通り私の臨床姿勢を大きく変化させそうです。 受講してからのこの一週間。 小児の歯並びに対する診方が変わったな〜と、実感。 さらに、昨日の小学校の健診でも同じように診方が変わり、自分でもちょっと戸惑うほどです。 すでにその治療方針を ...

明日、24日(土)は、研修会出席のため、休診いたします。 予約が取りにくい状況で休診するというのは、大変心苦しいのですが、当診療室の基幹を大きく変えるかもしれない構想のもとに、今年は沢山の研修会に出席する予定です。 その第3弾でしょうか? ご迷惑をおかけし ...

昨日は、ダイレクトボンディングと呼ばれる分野で有名な先生のセミナーに出席してきました。 セミナー案内を入手した時に、「すぐ満席になるだろう」と思ってすぐに申し込んだのですが、予想通りの満席どころか、申し込みが殺到し増員&会場変更までするという人気ぶり。 ...

一昨日は、学校歯科医を担当している平尾小学校の健診でした。 毎年5月〜6月の木曜日は、ほとんど保育園と小学校の健診という、ちょっとハードな月。 ところで私が平尾小学校を担当するようになってから、約22年になります(第五小と第八小が合併したので、五小時代か ...

うちの診療室には、11箇所に温度計が設置されています。 というのも、室温は診療精度に大きな影響があるからです。 23℃を基本に、できるだけ一定の室温を保つように心がけているのですが、季節によってはかなり難しいんですね。 冬場であれば、早朝から暖房を入れておけば ...

今年の1月に購入した手術用顕微鏡。 今や、歯科界ではちょっとしたトレンドになっていますが、偏屈な私がトレンドに流されたわけではなく、実は購入を考えて5年も経ってしまっていただけで・・・。 というのも、種類が多すぎて、選択に迷っていたからなんですね。 例え ...

昨日は、「咬合迷子の会」という勉強会に参加してきました。 講師の先生は、今年の2月にも受講した先生ですが、とにかく咬合というやっかいなシロモノを非常に解りやすく整理してお話くださるので、頭の中がスッキリします。 と同時に、安易な治療方針では危険が多いという ...

↑このページのトップヘ