このところ、患者さんだけでなく、行政関係の方や、業者さんとのお話し合いが頻繁にあります。

そういった方々とお話していてつくづく感じるのが、信頼関係の大切さ。


さすがに、稲城市の会長をやって5年目となりますと、それなりに知己も増えますし、大きなミスもしないでこれているので、話がし易いんですね。
業者さん関係も、付き合いの長い方が多いので、たまに新しい方との話合いになっても、古くから(?)の知り合いの方がフォローしてくれたりと、話合いがスムーズに行くように気遣ってくださいます。

自分では、ただ淡々とやってきたことでも、周囲がいつのまにか評価してくれている。

時々、こんな誰にも解らないようなことをやっていていいのかな?と思ったりしたこともありましたが、やはりどこかで人は見ているようですし、感じているよう。

真面目にやっていて良かったと思う、今日この頃です。