e5260404.jpg19日の日曜日に、講演会の講師を務めてきました。
一昨年からシリーズで続いているものです。

部分入れ歯の製作過程において私がどのようなことをしているか?
それによってどんな結果が得られているのか?

という内容です。

演題は同じなのですが、すでに八回、すべて少しづつ内容を変えてきました。
そして、今回は全面リニューアル。

毎回の講演後にもらう出席者のアンケートや質問などから「こういうことが知りたいんだな〜」ということがわかるので、話す内容もそれをよりわかりやすくするために工夫するわけです。

経験してみて初めて工夫すべきことがわかるんですね〜。

さて、今週末も講演。
今度は実習もありますから、いろいろ内容を練っています。

これが結構楽しいんですね〜。

明日の休診日は、またいろいろとやることが山積です。