4f5347db2b82267323d66cfa6bf4556f研修会に参加すると、知り合いの歯科医師に会うことも多々あります。

休憩時間などにお互いの近況を報告するのですが、昨年あたりから気になる言葉があります。

それは


「そんなにお金を遣って、元をとれるの?」




研修会に通う、新しい器材を導入する。
どれも費用がかかります。

その投資に見合う見返りがあるのかを心配するんでしょうね。
もちろん開業医も企業経営ですから考えなければなりません。

ところで私自身はあまりこの「元を取る」ということを考えないんですね〜。
もちろん、少しは考えますが、私の場合は

「これがあったら、診療が楽しくなるかな?」

が基準。

幼いころからいわゆる「欲しがり小僧」でしたが、その本質は全然変わっていないようです。

たまに、買ったはいいけどほとんど使っていない器材があるのですが、それに気づいた時は深く反省しているのですが・・・。