b3ffa2ce.jpg昨日は、診療後に大学同窓会主催の勉強会に出席してきました。

また勉強会の話?と思われるかもしれませんが、今回はちょっと毛色の変わった内容。
元NHKのプロデューサーさんが講師で、「他人に話を聴いてもらえるコツ?」という(演題は違いますが)内容。

どうしても我々専門職は、正しいことを伝えれば人は理解してくれると思い勝ち。

でも、なかなかそう簡単にはいきません。

例えば、定期健診が大切ですよとお話しても、実際に受診する方は少数ですし、さらにそれを何年も継続出来る方はほんのわずか。

幸いうちでは健診受診率はとても高いのですが、それだけでなく通常の診療でも患者さんに解りやすく話しをしているかという不安は常にあります。

昨日の講演内容はまさにそんな不安に対応する内容。

また、来月にある勉強会で講演をすることになっているのですが、昨日の内容を参考に作るとグッと面白くなりそうな予感がします。
ちょうど2週間ほど前に友人の友人が出した本を読んで講演内容に生かせるなと感じて組み立てを考えていたのですが、それをさらにヴァージョンアップできそう・・・。

良いタイミングで良い話を聴けました。