07fbacdc-s昨日の日曜日は、東京都歯科技工士会が主催の研修会に参加してきました。

恥ずかしながら、東京都歯科技工士会が主催の研修会に参加したのは初めて。
もちろん、歯科技工士対象の研修会ですからあまり縁がないと言えばないかもしれませんが、やはり技工をお願いする立場としては、技工の勉強も欠かせません。

今回は、講師が知り合いの技工士さんだったということで参加を決めました。

実は、一緒に仕事はしたことがないのですが、共通の知人が多いことと、あちこちの研修会でしょっちゅう顔を合わせるので、どんな内容なのか興味津々でした。

専門的な内容はさておき、今回の研修会はとにかくご本人の情熱の熱さに一番感銘を受けました。
もしかすると、直接患者さんと顔を合わせている歯科医師よりも模型でしか繋がっていない技工士さんの方が、より患者さんのことを考えているかもしれません。

と同時に、いかに歯科技工士さんへの情報提供量が少ないかということも実感しました。

早速、今日から教わったことを実践です。