Tle028tこの連休、初日は浜松での研修会でした。

おそらく、もう5回目くらいの受講ですが、同じ先生の同じ演題の研修会に参加しています。

そんなに何度も聴かないと解らないの?と訊かれることもありますが、理解するのと、できるのと、さらには自分の臨床に落とし込めるのはまったく別次元。
それに講師側もいろいろ細かいところで話を変えていますしね。

で、ようやく自分の臨床に落とし込めそうな気がしてきました。

それにしても、満席の盛況振りだったのですが、浜松の先生方の熱心さには驚きました。
受講者側の熱気って会場の雰囲気に反映されるのですが、とにかく暑い、ではなく熱いんです(いや、外は暑かったですが)。

その熱気に当てられてか、10月に予定されている自分の講演のスライドを昨日は大幅リニューアル。
いや、リニューアルではなく、まったく別に作り上げました。
こういうことは、自分自身も気合いが入っているときに一気に作り上げないと良いものはできません。

もちろん、これから当日までちょこちょこ変更はあると思いますが、骨子はこれで決りです。