DSC03475昨日の日曜日は、またまた研修会へ。

昨年から申し込んでいた人気の講座です。
ハンズオンという、いわば実習形式。

昨年のマイクロスコープ(手術用顕微鏡)の研修会以来の実習でしたが、なかなかハードな一日でした。

内容は、普段やっている処置のレベルアップという感じなのですが、さすがその道の第一人者。
随所に拘りがあり、それが大きな結果に結びつくんだな〜と実感しました。


終わってから今度は大学の後輩が主催する勉強会の後席へ。

30代の若手の歯科医師の勉強会ですが、この年代の受けた教育は、私の頃とぜんぜん違うので、その知識だけでなく発想までも隔世の感があります。
なので、ここ最近はこの年代の同業者(歯科衛生士や歯科技工士も)との話をする機会には積極的に参加するようにしています。


昨日も、実り多い話が一杯。

充実の一日でした。