休日昨日は、夕方から私が入れ歯の作製をお願いしている歯科技工士さんと、再来週に予定している講演会の打ち合わせ(という呑み会)。

一緒に講演をするようになって5年ほどになるのですが、不思議なことに昨年10月の講演終了時に「やりきった感」があったそうなんです。
なぜ、不思議かというと、私も同じような感覚があったから。

理由はわかりませんが、同じような感覚を持ったということで盛り上がってしまいました。

ところで、この歯科技工士さんとのコラボ講演はもう何回となくやっているのですが、実はまったく同じ話をしたことが私はありません。
毎回、聴講してくださる人の反応や質問を考慮してパワポを変えています。

始めた当初のパワポはすでに消去してしまいましたが、5〜6回前のものは残してあり、それを見返すと足りないところが目につきます。

昨日朝から作製したのは、現在のヴァージョンになって4つめ。

でも、きっとまだ改良の余地だらけでしょうね〜。