d4a5158b.jpgここ数日、急患の方が激増中で、「お待たせしない」アポイントを励行しているはずの我が診療室も、時間帯によっては10分以上お待たせする事態が頻発しています。

毎年のことですが、3月〜4月にかけてはこんな感じなのですが、おそらく原因は気温の上昇では?と考えています。

季節の変わり目は体調を崩しやすいと言われますが、寒くなる時期よりも暖かくなる時期の方が体調を崩しやすいんですね。

痛い、腫れた、という電話がかかってくると、できるだけ早急に対応して差し上げたいので、どうしても予約がズレてしまいます。

幸い、そのことでクレームをつける方がいらっしゃらないので助かってますが、早く落ち着いてほしいものです。