070613_part01_05世間はお盆休のところが多いのですが、うちは診療しています。

スタッフは交代で休んでいるので(うちは、有給を好きに取れるようにしているのですが、私が「診療」するので話し合ってやりくりしているようです)、今日は久しぶりにスタッフ二人と私の3人体制。

結構、こういう静かな診療が好きです。

普段の落ち着きのない感じから、ゆったりモードかな?

と、思いきや、意外に忙しい1日でした。

私がお盆を休まない理由は、

休むと、休み明けが怖い(急患の方が押し寄せるので)。
どこに出かけても混んでる(&割高)。
治療途中の患者さんが気になってゆったりできない。

というのもありますが、師匠に言われた「医療機関はできるだけ休むな」という一言が大きいと思います。


新規の患者さんの受け入れもしないくせにと言われそうですが、私が責任を持って診ている患者さんの具合はとても気になります。

私にとっては、下手な休みは却って精神衛生上落ち着かないので、、診療している方が気楽なんですね〜。


患者さんに「先生、お盆くらい休んでください」って、何回も言われますが、結構私にはこのスタイルが良いんです。