equipment-2滅菌・消毒は、歯科医療の基本ですから、それなりに気を遣っています。
特に、直接患者さんの口腔内に触れる器材は大切。

なので、通常のオートクレーブだけでなく、高速オートクレーブも3台用意していました。
常時2台使い、1台は故障修理時のバックアップです。

先月、1台が久しぶりに故障したので修理に出したのですが、修理見積もりのあまりの高額さに保留していたところ、なんと残りの2台が次々と故障。

幸い、通常オートクレーブで一日だけ凌ぎ、メーカーさんからの貸し出し器でなんとか体制挽回。

ちょうど年内でメーカーさんも対応終了とのことで、まさに買い替えろと言わんばかりのタイミング。

最初の1台は、2005年購入ですから、まあ良く持った方でしょう。

でも、これってビックリするほど高価なんです。

設置していない歯科医院の方が多いくらいですが、うちには必需品。
でも、この時期にこの出費はちょっとイタイ・・・・・。