DSC_1256今月初めに次々と壊れてしまった高速オートクレーブ。(器具の滅菌器です)

メーカーから貸し出し器を借りてなんとか凌いでいましたが、昨日のお昼にようやく新しい2台が到着しました。

正直、高価な機材なうえ、今月はこれ以外にもいろいろと修理等があり出費を抑えたかったのですが、1日に15回ほどの稼働状況を考えると、1台ではやはり不安。
新型を導入したからといっても、患者さんにはわかりませんし、私の診療が変わるわけでもありません。

大枚をはたいても、その効果のほどは、誰にもわからないものです。

しかし、患者さんに対して胸を張れないことはしたくないですし、そんな気持ちは雰囲気に現れます。

私を始め、スタッフも自信を持って診療するためにの必需品。
これで一安心です。