Zoo_face











今日の写真は「 ZOO 」という製品。

パッと見はわかりにくいですが、治療時に唾液を吸ってくれるチューブです。

初めて使ったのは、もう20年ほど前。
それまで歯科雑誌などで広告は見ていたのですが、なんとなく「?」な感じでした。
ところが、ある先輩の歯科医院を見学した時にこれを使っているのを見て、あまりの便利さに即購入。
で、愛用していたのですが、部品が壊れたり、滅菌が面倒だったりしてしばらく使っていませんでした。

でも、昨年受講したある研修会でこれの応用(?)を見る機会があり、再び新型&修理キットを買い込み、最近は使用頻度が上がっています。

唾液が多い、舌が大きいなど、ちょっとやり難いな〜と感じた時には、いまや必須もしれません。

患者さんにチューブの端を持っていてもらわなければいけないのですが、相当施術時間は短縮されます。

あ、メーカーからは何も貰っていませんよ(写真だけ拝借しましたが)。