Unknown今週は、月曜日の夜、水曜日のお昼と夜にメーカーさんのお話を聴く機会がありました。

全て、日常使っている材料や器材なのですが、改めてメーカーの方の解説を聴くと目から鱗の連続。
まるで使いこなせていないことにびっくりです。

あ、もちろんそれで治療に差し障りがあったわけではなく、私が「知らなかったばかりに、余計な手間をかけてた」という内容なんですが、やはりこういう機会は逃してはいけませんね。

我ながら「器材オタク」的なところがあるのですが、油断していました。

それにしても、以前は想像もできなかったほどの器材の進歩。
ついていくのは、大変ですぅ。