DSC_1712#1昨日は、担当している平尾小学校の歯科健診でした。

例年であれば、6月末までに完了しなければならない学校歯科健診も、今年は新型コロナウイルスの関係で延期になり、ようやく昨日で終了しました。

振り返れば、私が学校歯科医になって26年。
当初は、稲城第五小学校でしたが、児童数の減少から第八小学校と合併して平尾小学校となり、今や稲城市内でも児童数が多い学校となっています。

ここ数年考えていた、「そろそろ私も身の引きどころ」かもしれません。

というわけで、長年お世話になった記録係の方とも昨日でお別れ。

ここ数年、同じ記録係さんが担当してくださっているのですが、これが本当に助かったんですね。
過去、本当に不快でやりにくい方もあり、健診と言えど、一人ではうまく回らないものなんです。

こういった「相性の良い」人に出会えたのは、本当にツイていたな〜と、ちょっとしみじみ。

そして、だんだんと終わりが見え始めている私の歯科医師人生ですが、昨日で一つの区切り。
あとは、就学時健診を終えれば、後進の先生と交代かな?