study_gariben_boy同じ歯科医師でも、開業医と勤務医では、これが同じ仕事とは思えないほど仕事量と内容が異なります。

もしかすると、最近は変わっているかもしれませんが、私が勤務医だった頃はひたすら自分の技術的な向上と知識の習得がメインでした。

しかし、開業すると診療以外の雑務が山のように。
社長から小遣いまでとは良く言われますが、習ったこともない経理や税務だけでなく、パソコンで処理しなければならない細々とした事務処理がたくさんあるんですね。

そうした多岐にわたる業務を一人でカバーするのは、絶対無理。


ただ、どんな分野でも「それが得意」という人との繋がりがあると、本当に助かります。

自分に知識や技術がなくても、そうした「詳しい人」の助けがあれば、なんとかなるもの。

いつも感じているのですが、ここ2〜3ヶ月、そうした「詳しい人」に詳しいことの大切さをひしひしと感じています。