ふじもと歯科診療室BLOG

東京都稲城市の歯科医師の日記 

カテゴリ: 臨床実習

歯科衛生士校の実習生を受け入れている以上、その成績にも関与します。 態度、技術、知識と3つの項目について、それぞれこまかく評価するのですが、これが結構(かなり)難しいんですね。 二人一組での実習なのですが、なぜか二人を比較しても、どちらかが飛び抜けて優秀 ...

今日から、東邦歯科医療専門学校の歯科衛生士科の新しい実習生が来始めました。 2名ずつ、約1ヶ月のローテーションで回るのですが、今回の実習生で、うちは研修施設から外してもらうことになっています。 その大きな理由は、時間が取れないということ。 毎日、お昼休みに ...

うちは、ある歯科衛生士専門学校の臨床実習施設に指定されています。 そして、今年の最初の実習生の実習が先週終わりました(今日から、新しい実習生が来ていますが)。 毎回そうなのですが、実習生の成績評価も仕事のひとつ。 これが、とても悩みます。 当然ながら全員 ...

今日は、お昼休みに衛生士校の実習生の中間評価のために担任の先生が来院。 同じ学生さんでも、実習施設によりその評価は様々だそうで、優秀な学生だからといっても、油断(?)がならないそう。 考えてみれば「良い歯医者」という評価も人それぞれ。 人により好みが分か ...

今週月曜日(つまり一昨日)より、新しい歯科衛生士校の実習生が来ています。 今期は、これで4組目。 毎回、同じようなことを話し、同じようなことを教えているのですが、それでも個人差はかなり大きく、積極的な学生さんもいれば、消極的な学生さんも。 どちらが良い/ ...

昨日から、歯科衛生士校の実習生の2組目が始まりました。 今までに、何組かの実習生が来てますが、不思議と比較する気持ちが起きません。 皆、それぞれに得手不得手があるでしょうし、それが悪いこととも思えないからでしょうか? もちろん、成績や知識は大切ですが、臨 ...

昨日で、歯科衛生士学校の学生さんの臨床実習第1組目が終了しました。 今年度は、4組の学生さんが、一ヶ月交代で実習に来る予定です。 皆、数カ所の医療機関で実習するわけで、いろんな場所による違いも経験するわけです。 医療機関(に限らないかもしれませんが)と ...

今日も実習生のネタですが。 私がしつこく課しているもう一つは、「なぜ?」という視点を徹底的に持つこと。 学校で習ったこと、それ以外でも自分の知識と違うことを発見(感じた)したら、すぐにそう自問することが、能力を高めます。 さらに、他人からなぜ?と訊かれ ...

歯科衛生士校の学生さんの臨床実習も、残すところ来週一週間になりました。 実際の現場を見学し、診療に参加するだけでは見えないことが多いので、毎日の昼休みを利用してちょっとした授業をしています。 ただし、受け身の授業はあまり意味がないので、2つのことを初日 ...

歯科衛生士校の実習生とお話していると、学校教育の難しさを感じることがあります。 いわゆる「旧態依然とした」感覚がいまだにまかり通っているのも、そのひとつかもしれません。 技術的な内容が変わっているのに、使われている言葉が昔のままだったりするのもそのひとつ ...

↑このページのトップヘ