舌の汚れが口臭の大きな原因の一つです。
あなたのベロは真っ白に汚れてませんか?

sita1

舌の汚れを舌苔(ぜったい)と呼びますが、
この舌苔が舌に付着したままだと
口の中からヒドイ臭いが放たれます。


この舌苔をなくす方法は以前、記事にしました。


>>>舌の汚れ・舌苔をなくす方法の記事




舌が汚れている場合、
鏡で見ると分かりますが、ベロが真っ白に汚れています。



この状態は
普段の歯磨きに問題がある事もあるのですが、
多くの場合、喫煙者に多いのです。


タバコの煙が口の中で充満し、
舌にこびりついて真っ白になるのです。


しかも、タバコと同時にコーヒーを飲む人は
さらに舌苔の付着の進行速度が速いのです。


この状態から抜け出すには
本来ならば禁煙した方が一番なのですが、
現実問題、喫煙は簡単ではありません。


かといって口臭を放置にもできません。。。


このような場合、朝晩、こまめに歯磨きをし、
舌専用ブラシで舌苔を取り除く事がまず第一。


舌は本来のピンク色になるまで磨きましょう。
(ただし、普通の歯ブラシでのゴシゴシ磨きは厳禁です。)


あとは、口臭対策のサプリメントの服用がオススメです。


口臭対策のサプリメントは体内の臭いから消してくれますので、
舌磨きと併用する事でかなり口臭は改善されます。
スポンサードリンク
はてなブックマーク - 舌の汚れが口臭の原因|ベロが真っ白になってると臭いますこのエントリーをはてなブックマークに追加