2005年07月03日

≪水深20mで見れる深海魚≫

前回の北川でマトウダイが見れると書きましたので、

今回はもう少しマトウダイについてご説明させていただきます。

全世界に分布する。

温帯域の浅海から深海400mに生息する魚で、

汽水域にも見られる事があります。

マトウダイ 漢字名:的鯛、馬頭鯛

体の横に的のような模様があります。

あまりかわいい魚ではありませんが、レアモノです。

英名:Targetfish=ターゲットフィッシュ

「的」と言うところは、英名も和名も同じである。

日本では馬の顔に似ているところから「馬頭鯛」とも言わます。

とっても擬態が得意なので、その辺の海草の中を漂っていると、

見逃してしまいます。

ブイ下には、かなり大きくなったマトウダイの子2匹。

今年は本当に子マトの当たり年でした。

次こんなに見られるのは果たしていつでしょうか

一度ご覧くださいね。

より多くの人に見てもらいたいのでブログランキングに参加中です!!

ご協力お願いします。 ≪ここをクリック≫

>>ダイバーになる.comサイトへ
>>このブログのトップへ

これからダイビングをはじめたいはこちらでーす!





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/27025269