2006年05月05日

ダイバーになるコース2日目

こんにちは!ファンキーダイビングワールド ポパイズハウスの杉浦です。今年のゴールデンウィークは、比較的好天に恵まれ、最高のダイビング日和です。このチャンスを逃すわけには行きませんね。残りのゴールデンウィークを利用して、ぜひダイビングにいらして下さい。気軽に日帰りで潜りに来れるのが、伊豆ダイビングのいいところですから!

さて本日は、3日間のSSIオープンウォーターコースの2日目です。前日のプール講習を終え、心地よい疲労感を味わいながら、宿泊施設にある特上の源泉温泉を楽しんでいただいた後に、お布団の中に潜り込まれたお客様は、なんと朝の集合時間午前8時のわずか5分前まで、一度も目を覚ますことなく熟睡され、至福の時を過ごされたようです。

まだまだ、眠気覚めやらぬ中、当店の車に乗り込んでいただき早速、コース2日目の海洋実習のために東伊豆のダイビングポイント「富戸」の海へ出発!!ちなみに宿泊は素泊まりですので、朝食は前日の夜の食事が終わった後にコンビニにお寄りしますのでおにぎりやパンなどお好きなものを調達して頂いています。出発5分前まで熟睡されていたお客様がその朝食をどうされたかは、あえて確認していません。

宿泊施設は、伊東駅から車で約5分ほどのところにあり、目的のダイビングポイント「富戸」まで道路の混雑を想定して、早めに出発したのですが、気になるほどの混雑はなく約30分ほどで、到着してしまいました。

ところで、伊豆には、多くのダイビングポイントがあります。もちろん当店は東伊豆のダイビングショップですので、比較的近いポイント(富戸、伊豆海洋公園、八幡野、赤沢などなど)の中から、その日の一番コンディションのいいポイントを選んでご案内しています。そうして選んだ本日のポイント「富戸」ですから、とても穏やかで、スタッフもお客様も期待に胸がふくらみます。

SSIOW海洋1日目さわやかな日差しにつつまれながら、早速ドライスーツに着替えて、ダイビングの準備を着々と進めます。こちらの写真は、そんなドキドキワクワクな一瞬を海をバックに撮った一枚。


2日目の海洋実習は、前日のプール講習でやった同じスキルを海の中でもう一度やってみるというもの。割と気楽に海の中を楽しめちゃうのです。しかも前日のプールと違うのは、お魚さん達が出迎えてくれるところ。チャッチャとスキルを終わらせて、お魚さんたちを追い掛け回していると、あっという間に1日が終わってしまうのです。

今日の陽気は、とても暖かくダイビングとダイビングの間の休憩では、思わずウトウトしてしまう心地よさです。でも、油断しないでくださいね。意外に紫外線は強いので、お肌がすぐにヒリヒリしてきます。美白自慢の方は、対策を忘れないように。

充実した時間がすぎ、午後3時頃には本日の海洋実習が終了。名残惜しくも海を後にして、一路お店に。そこでは、海洋実習で行ったスキルの確認とその記録をログブックに記述して、コース2日目のカリキュラムが終了するころには、お腹がグーンと空いてきます。

本日の宴会は、当店一押しのお食事どころ「風来坊」です。何を食べても美味しいので、スタッフにもお客様にも大好評。何度行っても大満足で、ダイビングにいらっしゃるたびにこちらのお店を必ずご希望されるお客様も少なくはありません。最近では、すっかり人気で予約をしないと入れないほどです。

頭の先から足の先まで満足して頂き宿泊施設にご案内した後、お客様は昨晩同様きっと温泉を楽しんで頂き、余韻にひたる間もなく熟睡されている事でしょう。

では、皆さん。今夜もいい夢を!

人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50482139