2006年07月08日

内緒でダイバーになる!

こんにちは、ファンキーダイビングワールドの杉浦です。

10日間ほど前のことでした。一人のナイスガイが、お店に買い物に来てくれたのでした。聞くところによると、インターネットのホームページを見てご来店頂いた地元の人でした。(ありがとうございました。)

その日は、お仕事で必要との事で、軽器材4点セットをご購入頂きました。どんなお仕事かは、皆さんの想像にお任せいたします。ですが、話を聞いてみると、まだダイバーではないとのこと。

地元の人ということで、小さい頃からよく海で素潜りをして遊んでいたとの事。今の仕事場でもそのためか、そのころの経験が大きく影響して、ご活躍のようです。

それ故に、海の中への憧れも強く、当店に来て頂いて、心の中にくすぶっていたものに、火がついてしまったようです。話は盛り上がり、何時間もお店でお話をしました。

最後は、ダイバーになりたいと言い残して、お帰りになられたのですが、その2,3日後には、再度、ご来店。この日は、さすが小さい頃から素潜りをされている人と思うようなお買い物として、ダイビングナイフをご購入頂きました。

ところでこのダイビングナイフって、どんなときに使うのと思われる人もいらっしゃるかと思います。もちろん、水中で戦うようなことはありません。例えば、水中でダイビング中に釣り糸が引っかかってしまったり、魚網が絡まってしまったときなどに使うのです。

そしてこのときは、ダイバーになりたいけど、まずは奥さんに相談して、お金をためないとと言いいながら、お帰りになりました。

しかし、さらに2,3日後にまた、ご来店いただき、メッシュバッグをご購入。着々とダイバーになる準備が、進められたのです。

そして、やっぱりという感じで、その2,3日後にご来店。いよいよダイバーになるコースにお申し込みです。なんと奥様には内緒ででした。でも、どうしてもやりたかったのですね。

えっ!お金はどうされたかって。人は、本当にやりたいときは、何とかするものです。(いわゆる「Hey! So! Curie!」というやつのようです。)

ナイショの講習
そして、そして今日は、ようやくダイバーになるコースの1日目。プール講習で伊豆海洋公園のプールへ。さすがに水慣れされていらっしゃる。なんなく講習終了とのことで、担当インストラクターの感想は、こちら。お店に戻って、一息ついていただいているところがこちらの画像。

諸事情により、画像にはアーティスティックなフィルタをかけさせて頂きました。





人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50557288