2006年12月11日

ありがとうございました!

Xmas

こんばんは。ファンキーダイビングワールドの杉浦です。

昨日の12月9日(土)に、横浜のエルコヨーテというレストランバーでXmasパーティーを行ないました。

総勢約50名の方々にお集まりご参加頂き、大盛り上がりでした。皆さん、ご参加頂き、ありがとうございました!

今年は、お店の営業形態が11月から変わり、これまで大室高原にあったお店を片付けて、伊東にポパイズハウスを新たにダイビングショップとして立ち上げたりと、バタバタした状況のなかで、パーティーの準備やご案内が11月後半からになってしまった。

そんなこともあり当初は、こんなに皆さんにお集まり頂けるとは思っていませんでしたが、実際には、次々と参加のお申し込みを頂き、気付いてみるとこんなに大盛り上がりとなりました。

あらためて、多くのお客様に支えて頂いているのだなと、感謝感謝でございます。

特に乾杯の音頭をお願いしました多田様は、ファンキーダイビングワールドのお客様の中でも最高齢の74才で、現役でダイビングにご参加いただいてる方々のなかで、お客様暦も一番長く、さらにはダイビング経験本数が500本オーバー。

まさにファンキーダイビングワールドの歴史のほとんどを知っていると言っても過言ではないでしょう。

一方では、今年ダイバーになられたばかりの方々も10名以上、ご参加頂き、とても新鮮さを感じるパーティーにもなりました。

そうそう、2次会から駆けつけて頂いたお客様もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

そして、久々の3次会にも突入!最近は、あまり朝まで飲んで盛り上がろうなんてことがなかったのですが、今回はそのつもりで、実は我々スタッフも伊豆から電車で来ておりました。

ちなみに3次会は、反町で唯一朝までやっている伝説と伝統のカラオケ屋「マイケル」に行きました。

なぜ、伝説で伝統かと申しますと、その昔、ファンキーダイビングワールドの本社が横浜にあった頃に、そのころのスタッフやお客様とよく飲みに行って、酔って行ったカラオケ屋さんがその「マイケル」だったのです。

受付にいるおじさんは、そのころからずっといる同じ人なのも、ちょっとびっくりです。

3次会まで、一緒に過した勇者とも別れを告げて、新横浜につく頃には、すっかり夜も明けていたのですが、曇っていたにもかかわらず、妙に爽やかな朝を感じて、たまにはこんな風に盛り上がるのもいいなと思った今年のXmasパーティーでした。

最後に重ねて、皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50711157