2007年02月05日

風邪をひかない方法

僕は、とにかく水をたくさん飲みます。

どれくらい飲むかというと、例えば2リットルのペットボトルが6本入っている一箱の水が五日間でなくなります。



どうして水をそんなに飲むようになったかというと、もう10年くらい前の事になりますが、ものすごく太っていた時期があり、しかもそのころはサラリーマンで仕事がコンピューター関係だったので極端に運動不足でと不健康なことが重なっていたころがありました。



太っているだけではなく、体中あちこちがパンパンで、マッサージなんかしてもらおうもんなら、痛くて仕方なかった状態でした。



そんな時に、ふっとしたきっかけで、献血をしようということになって、まずは採血をしてもらったところ、「あなたの血は、いただけません!」と断られてしまったのです。



しかも、このままでは健康に支障があるような感じで、一度、病院にいって検査を受けてくださいと言われてしまったのです。



ようは、血がめちゃめちゃ濃い状態だったということだったので、これは水をたくさん飲んで薄めるしかないと思って、水を飲み始めたというわけです。



しかし、このあさはかな発想は、大正解でした。



まずは、体のむくみがなくなりました。そして、風邪をひかなくなりました。そして、MAX体重の時より20キロもやせました。



すべて、水を飲み続けた結果だと思います。お茶やコーヒーなどではなく水であることが大切なようです。



どうです?気になる方は、ぜひ実践してみてください。






人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50754726