2007年07月14日

海の中は、宝石箱やぁ!(彦麻呂風)

海の中の生物は、不思議だらけ!



魚一匹をピックアップしてみても、「おまえ、何でそんな姿をしているの?」と思わず言ってしまいたくなる魚ばかり。



そんな中で、とっても不思議な生物のひとつに「ウミウシ」と言う生物がいます。



この「ウミウシ」は、いわゆる軟体動物に属する水中生物なのですが、陸上で言うところのナメクジみたいなもの。



だから中には、気持ち悪いって言って、あまり好まない人もいるのですが、結構ボディカラーがカラフルで綺麗なものが多いのです。



英語では「ジュエリーフィッシュ」と言われるほどで、まさしく海の中の宝石と言って良いほどの魅力に夢中になってしまうダイバーも少なくないのです。



例えば、こんな感じ。






こちらは、「アオウミウシ」。





こちらは、「ハナオトメウミウシ」。




こちらは、「コモンウミウシ」。




そして、こちらは、「ジボガウミウシ」。



これらは、数多くのウミウシの中のホンの一部。でも、これだけをとって見ても、カラフルで見とれてしまいますよね。





人気blogランキングへ




この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50871594