2007年09月19日

ケータイ番号から

久々にケータイに登録されている番号をじっくり見てしまいました。



すると、もう使われていない番号や昔勤めていた某一部上場企業の番号、横浜にいた頃のダイビングショップの番号、逆立ちしても誰だか思い出せない人の番号などなど、消さずに残っていました。



そんな中で、なんか引かれるように気になって、思わず懐かしい人に電話してみてしまいました。



不思議なもので、無意識にダイヤルしたのですが、その次の瞬間には大きな緊張の波が押し寄せてきました。



いきなり、久々に電話して、僕の事わかるかな?とか、突然すぎて嫌がられたらどうしようとか、そもそもこの番号は使われているのかな?とか・・・



でも、すぐにその緊張はかき消され、思い出の中から、その聞き覚えのある声が飛び出してきたのでした。



昔と変わらない、かすかに鼻にかかった声と明るい笑い声、そしてなによりもその頃と同じ、切れ味鋭い突っ込みトークにあっという間の楽しい時間が過ぎて行きました。



電話してよかった。



なんか電話では、物足らないので続きは、今度伊豆に来た時にって事で!





人気blogランキングへ



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50915110