2007年09月28日

貴重な体験

ダイバーになって、お久しぶりの方からダイビングのリクエストを頂きました。



久々なので、できるだけ緊張しないように、潜りやすいポイントを選んで、ダイビングを楽しんでもらうことにしました。



ところが、直前になって、同じダイビング仲間の人たちが相次ぐケガで、戦線離脱・・・残念です。



潜るのはお一人だけかな・・・と思っていたら、その人が体験ダイビングをしたいと言う人を2人誘ってくれました。



そうとなると、俄然盛り上がってまいりました!!



ということで、やってまいりました。本日のポイントは伊豆の富戸知る人ぞ知る「ヨコバマ」です。





実は、この日を含め、ここのところ東風が強く、東伊豆全体の海洋コンディションがあまり良くありません。



ということで、早朝に車を走らせ、宇佐美、伊東、川奈、富戸、海洋公園、八幡野と回りベストコンディションのココ富戸を選んだというわけです。





こちらの写真をよーく見れば、お分かりがと思いますが、海は波でちょいと荒れていますが・・・



しかし、今日の体験ダイビングは、男の子2人!!これぐらいはなんのそのなわけです。




水中ではそれはそれは、インストラクターの私の立場がないくらい上手いので、びっくり。



残念ながら、コンディションが良いとはいえないレベルだったので、体験ダイビングでは水中カメラを持って行きませんでした。



ファンダイブでは、水中カメラを持って行って、クマノミといっしょに写真を撮ったのですが・・・





ごめんなさい。ご覧のような透明度のため、写りも・・・



写真は、残念でしたが、水中では、イカ、エビ、カニ、カワハギ、ウツボ、ヤガラ、イシダイ、マダイなど、いろいろな魚を観察できて楽しかったです。



シッポが帯のように長い白い魚は、「ハナハゼ」ですね!



体験ダイビングの人は、ぜひダイバーになりましょうね!

ファンダイブの人も、寒くならないうちにまた潜りましょうね!


人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50920634
この記事へのトラックバック
トラックバックよろしくお願いいたします
クマノミ【海の生物】at 2007年10月10日 11:05