2007年11月19日

お土産もの

伊東の駅前に「おっぺけ屋」というお饅頭屋さんがあります。



週末には、おっぺけ君というキャラクターに店頭で会うことができます。



よく伊東の駅前でお客様とお待ち合わせしたり、お迎えに行くのですが、そんな時の待ち時間の間に、こちらのお店のおっぺけ君と遊んだり、店員さんとお話したりしています。



ついこの前も、店員さんとお話していて、すっかり秋が深まっているのに半袖姿でいることを指摘されてしまいました。



ところで、こちらのお店のお饅頭はというと…

4つの饅頭


黒いもの、茶色いもの、緑のもの、白いものの4種類があります。



なかでも一番気になるのは、やはり黒いお饅頭ですよね。



食べてみるとゴマの風味がします。

おっぺけ饅頭


お店の人に聞いてみると、お饅頭の名前は「おっぺけ饅頭」。



どうやらお店の看板メニューのようです。



生地には竹炭が練り込まれていて、餡はゴマ餡だそうです。



そしてこちらのお饅頭の生地だけによしの葛を使用していて、皮がもちもちと冷めても柔らかいままなのだそうです。



確かに、こちらのお饅頭が一番人気です。



それとお饅頭の王道の茶色いヤツ。

温泉饅頭


その名も「温泉饅頭」。



食べてみると、生地はふわふわ中はこし餡です。



オーソドックスなお饅頭でみんなが大好きなヤツですね。



そうそう緑のヤツも気になります。

よもぎ饅頭


食べてみると、それはよもぎの香りでした。



その名も「よもぎ饅頭」です。



最後に白いのです。

饅頭


なんと名前は「成金饅頭」だそうです。



こちらは生地に山芋を練りこんだ薯蕷饅頭(じょうようまんじゅう)だそうです。



そして餡には伊豆特産の絹さやえんどうを練り込まれているそうです。



食べてみると、味音痴な僕には、そんな山芋や絹さやえんどうは、言われてもわかりませんでしたが、甘さひかえめで上品な口当たりです。


ちなみに、店員さんのお話によると、伊豆では絹さやえんどうは「成金豆」と呼ばれていたそうです。



冬でも暖かい伊豆では昔から絹さや豆を栽培していて、気候のよさも手伝いよく実り大層お金持ちになられたので「成金豆」と呼ぶようになったそうです。



なので成金饅頭というのですね。



てっきりお饅頭の中から、金色のものがでてくるイメージをした人、いませんか?









こちらのお饅頭が気になる人は、こちら。



おっぺけ屋



メール: chaka_oppekeya@yahoo.co.jp

電話: 0557-38-5053

〒414-0002静岡県伊東市湯川1-9-13

営業時間:9:30〜17:00















今年もガンガン盛り上がろう!



クリスマスパーティ in 新宿 12/8 Sat



プレゼントもあるよ!!




人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50953621