2008年01月20日

春の気配かな?

あちらこちらで雪の便りを耳にする今日この頃。



伊豆はと言うと、今のところ寒いには寒いのですが、雪の気配はありません。



いっそのこと、寒さもそこそこに常夏になってくれれば、一年中大忙しなのにと温暖化を皮肉に思う今日この頃です。



そんな中、元来のネイチャーリストの血が騒いだのか、松川湖/奥野ダムに行ってきました。



伊豆と言えば、海水浴と温泉のイメージが強いのですが、それは海を眺め、そして振り返ると気高い山という地形そのもの。



どちらにしても、自然と言うものを感じることのできる素敵な場所が隣接していると言うことなのですが。



もちろん、松川湖/奥野ダムは山側の自然を堪能するのに充分な場所なわけです。



ここには、一周約5キロの周遊遊歩道があります。



僕は吸い込まれるように、気付いたらそこを歩いていました。



しばらく歩いていると、ちょっとしたことに気付きました。



ところどころ、生えている木に名札が付いているのです。



僕の関心は、一気にそこに集中しました。



割と聞いた事のあるような名前の木があるではないですか。



でも名前は知っていても、実際どんな木なのかは知りませんでした。



となると「へぇ〜!」「ほぉ〜!」と関心しきりです。



たとえば、こちら。

花水木


なにやら先端に、つぼみのようなものを実らせたこちらの木。



早くも春の気配を感じさせます。



これは、花水木なんだそうです。



初めて知りましたし、この木が花を咲かせた姿が見てみたいと、愛しくも思いました。



自然を大切に思う気持ちとは、こうして触れてみないと感じないものなのかもしれませんね。













人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50988226
この記事へのコメント
訪問ありがとうございます
m(_ _"m)ペコリ

遊歩道などで、よく木の名前などが札で下げられていますが、それを見ながら歩くことが少なくなっていますね^^;

気が向きましたら、また遊びにきてやってください。
それだけで、飛んで喜びます^^
今日もあなたの上に良き風が吹きますように!
では♪
Posted by 飲茶 at 2008年01月20日 19:29
コメントありがとうございます。
あらためて歩いてみると、新しい発見がいっぱいありますね。
時間もあっという間に過ぎて行きます。
Posted by ポパイズハウス at 2008年01月20日 21:00
花水木のつぼみ、春の息吹を感じますね♪
海と山、伊豆は、うらやましいですね♪
Posted by ふどうさんの現代屋 at 2008年01月21日 17:40
コメントありがとうございます。
昨晩あたり、雪の気配を感じたのですが、結局みぞれで終わりました。
伊豆は僕の思っている以上に自然の王国のようです。
Posted by ポパイズハウス at 2008年01月21日 18:14
伊豆は自然が多くていいですね。
同じ県内ですが、家の周りは減っていくばかりです。
自然もそうですが、遊歩道で花木を見て回る
ポパイズハウスさんの過ごし方、いいですね〜。
自然と触れ合いたい。
Posted by そらまめ at 2008年01月22日 11:03
コメントありがとうございます。
伊豆は海がきれい、山が綺麗だけじゃなく、夜空を見上げると星が奇麗です。
ここに住んだら、他は住めないと思うくらい素敵なところですよ!
Posted by ポパイズハウス at 2008年01月22日 16:51