2008年01月25日

素敵な花!

寒いのは寒いのですが、とっても天気がいいので、散歩に出かけてみました。



場所は、例のところ。



そう、松川湖/奥野ダムの周遊遊歩道です。



それにしても天気もよくて、気持ちがいいです。



前回は、予備知識もなく思い付きで歩いたので、途中で戻ったのですが、今回は一周してみました。



一周約5キロなのですが、ちょっとショートカットしたので約4キロ程の道のりをゆっくり探索しながら2時間ほどかけて歩きました。



途中、上り下りもあって、なかなかの運動になります。



犬をつれて散歩している人もいれば、トレーニングウェアを着てシャカシャカと走る人もいて、思いのほか人気があったりもします。



最初は、寒いかなとも思いましたが、30分くらいを過ぎると体かポカポカしてきました。



と、川を渡った先になにやらいい香りを漂わせて、黄色く咲く花が見えてきました。

ろうばい


冬の花、「ろうばい」です。



といっても、冬の花と言うのを知ったのは、家に帰って調べてから。



発見した時には、とても早い春の知らせにびっくりするとともに、さわやかに漂う花のいいにおいに心の透明度アップでした。



今回は、これだけではありません。



もう1つ、春の準備を進めているつぼみを発見しました。

木蓮


これは「木蓮」の花芽です。



表面にフサフサした毛が生えていて、暖かそうです。



なんとこの芽からは想像付きませんが、蓮に似た花が咲くそうでそれが名前の由来でもあるそうです。



花を咲かせるのは3月の終わりごろということなので、花芽の成長を見守りたいのと、その花の咲いた姿が楽しみです。













人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50990993
この記事へのコメント
 冬の花、「ろうばい」背景の青空とのコントラスト・・。きれいですね♪
Posted by ふどうさんの現代屋 at 2008年01月26日 16:38
コメントありがとうございます。
花と空のコントラストのご指摘ありがとうございます。
実は我ながらではありますが、僕もその点が一番気に入っていました。
Posted by ポパイズハウス at 2008年01月28日 03:08