2008年02月02日

世界一周クルーズの旅

さっきニュースを見ていたらこんな記事を発見しました!



豪華客船で行く「世界一周クルーズ102日間」



はい、豪華客船にヒット!世界一周にヒット!102日間の旅にヒット!です。



いずれも僕の人生にはまだ縁のないキーワードです。



お陰でどんな旅になるのか全然イメージができません。



ということで、少々気になったので読み進んでみると



客室は全室海を望むゆとりのお部屋で快適!



世界3大運河(スエズ、キール、パナマ)を通り、地中海やカリブ海の国々も訪れるとのこと。



なんだかわかったようでよくわかりませんね。



どうやら豪華客船は"ぱしふぃっくびいなす号"という日本の客船だそうです。



なんとどうやらこの客船12F建てのようです。



もしかして、ちょっとした一流ホテル並みですよ、これは!



4Fには医療室、美容室、理容室があるんだそうです。



そりゃそうですよね。102日間の旅です。必要だ。



5Fにはランドリーも!



もちろん洗剤、柔軟剤、アイロン完備で24時間自由に使えるそうです。



6Fにはシアターつまり映画館、ライブラリーつまり図書館(ルー大柴風)もありますよ!



こうなると一流ホテルどころか、ちょっとした街ですよ!



パソコンルームやレセプションルーム、コンファレンスルームつまり会議室などもありクルーズしながらお仕事もできちゃう感じぃ!



まだまだあります。7Fにはご存知、ショースペースやダンスフロアのあるラウンジやピアノサロン、バーやダイニング、ロゴショップつまりお土産物屋さんもあります。



8Fにはコンサートができるような大ホールがあったりしますよ!



9Fには長旅と言えばというカードルームがあって、麻雀なんかもできるようですが、カラオケルームや茶室もあるんだって!



10Fはデッキスペースがあって、そこでちょっとしたスポーツができるそうですが、野球やサッカーは無理ですね。相撲ならできると思いますよ。



11Fには夜空尾眺めながらのラウンジやエステティック、ネイルアート&ケア、ボディセラピーのサロン、プール&ジャグジー、展望風呂、サウナがあって、なんとエアロバイクやウォークストラッドなどのマシンが設置されたスポーツジムも・・・



そして、最上階の12Fには豪華クルーズに欠かせないカジノ風ゲームセンターもあるようです。(日本船なので獲得したチップを現金や景品と交換することはできないようです。)
豪華客船


いやはや、ただただびっくりです。



そして、クルーズのコースはというと、世界19ヵ国。



横浜を出発して神戸/シンガポール/ムンバイ/ドバイ/サファガ/(スエズ運河)/アレキサンドリア/イスタンブール/ピレウス/タオルミーナ(シチリア島)/リボルノ/バルセロナ/ポルト/グリニッジ/コペンハーゲン/トラヴェミュンデ/(キール運河)/アムステルダム/ゼーブルージュ/ルーアン/ニューヨーク/キーウエスト/プログレッソ/コスメル島/ジョージタウン(グランドケイマン)/(パナマ運河)/プンタレナス/プエルト・バジャルタ/サンフランシスコ/バンクーバー/ジュノー/(ハバード氷河)、そして横浜にお帰りなさいだそうです。



これだけあると、なんか凄過ぎて、ピンと来ません。



地中海・欧州の周遊とカリブへ行ったり、アラスカへ行ったり、世界3大運河を通航するのがポイントのようですが、どこも行ってみたいところです。



いやー、ここまでで、お腹いっぱいになってしまいました。



ちなみに一番お安い部屋で一人290万円からロイヤルスイートで1,600万円だそうです。












人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/50995267
この記事へのコメント
[世界一周クルーズの旅]、つまり、豪華ホテルで大海原というスチュェーションをひとりじめできるということですね♪
 私には、そんな時間もお金の余裕もないですけど、こういう話は、やっぱり夢があっていいですね♪
 また、この船が、「海洋大国日本の船」というのも、うれしいですね♪
Posted by ふどうさんの現代屋 at 2008年02月02日 19:17
コメントありがとうございます。

僕はきっといつかは行ってみたいって思ってみたり、
恋人や大切な家族と一緒に行けたらなって思ってみたり、
両親を招待したらいい親孝行になるのかなって思ったりしちゃいました。
Posted by ポパイズハウス at 2008年02月03日 06:16