2008年02月18日

鮮やかな羽色の鳥

先日、伊豆シャボテン公園で見かけた鮮やかな羽色の鳥がこちら。

オシドリ


2羽並んで、しかも同じポーズをとって木の枝に。



実は、なんていう鳥か知りませんでした。



園内の説明を見てようやくわかりました。



これがオシドリか!



そかし、こんなにキレイな鳥だとは…



あたりを見渡すと必ず2羽でいるではありませんか!



なるほど、これがオシドリ夫婦の語源かと、その場で納得したのでした。



しかし、帰ってネットで調べてみると、大きな間違いに気付きました。



鮮やかな羽色を持つのはオスだけなのだそうです。



ということは、画像をもう一度ご覧下さい。



2羽仲良く、まさにオシドリなどと言っていましたが、実はどちらもオス。



オシドリさん大変失礼しました。



ちなみに、子育てはメスが行い、繁殖期ごとに別の相手と結ばれるのだそうです。



はてさて、オシドリ夫婦の本当の意味とは…












人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51004616