2008年06月08日

大きな海の小さな天使

近年の伊豆でダイバーに絶大な人気の魚がいます。



その人気の大きさとは裏腹にその魚はとても小さい魚です。

ダンゴウオ


ダンゴウオです。



体長1cmにも満たない小さな魚です。



この広い海の中で小指の先にもならない小ささの魚を見つけるんですから、そのこと自体にビックリですよね。



この魚は3月〜6月くらいの間に見かける魚ですが、あまりにも小さいためダイバーによっては、指をさして教えても気付かない人がいるくらいです。



でも、よーく見ると小さな体に小さな目、小さな尾びれなど、思わずカワイイとつぶやいてしまうよな小さな天使なのです。



ちなみに体の下に吸盤を持っていて、普段は海藻や岩の上にピタッとくっついています。



僕はまだ見た事ないですが、泳ぐ姿もとてもキュートらしいですよ!








人気blogランキングへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51062479