2008年06月27日

暗闇の中に

梅雨の間の晴れ間に、初夏を満喫するために訪れたのが、松川湖。



ここでは今の時期、ホタルを観賞する事ができます。



今となっては、なかなかお目にかかることができないホタルです。



ホタル観賞のために行った松川湖には多くの人が集まってにぎやかでした。



そして、草むらの一面にキラキラと光るホタルが幻想的です。



あわててケータイで写メと思ったのですが、ホタルの光があまりにも小さすぎてか写りません。



やっとの思いでムービーに納めることができましたのでご覧下さい。



このホタルは6月上旬から下旬までのわずかな期間しか観賞する事ができないとのこと。



しかも晴れた日でないと光ることがないとのことで梅雨のこの時期で観賞できるのはホントにわずかな日しかないのです。



それにしても何十匹ものホタルがいっせいに波を打つように綺麗に光っています。



聞くところによると一匹のホタルを起点に光っているそうです。



波打つように見えたのはそのためだったんですね。









人気blogランキングへ


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51072327