2008年11月22日

アニラオラストダイブ

75681a24.jpg


午後からの一本目はDeadPalmと言う水中に車などが沈めてあるポイント(^3^)/

実は今回ガイドのロナウドさん、一番最初潜る前に何が見たいと聞くからピグミーシーホースとリクエストしてまだ見れていないのが相当気になっている様子(;^_^A

ここへ来てずっと探し続けてます(^o^;

僕は諦めがいい方なので期待はしていなかったのですがそれが逆にガイド魂に火を付けてしまったのでしょうか…

(実は気持ちはよ〜く解るのですが)

どうも後に引けない様子でこのまま行くと減圧潜水になるのではと言う心配をしてしまいました(・・;)

結局ピグミーシーホースを見付ける事はできず、それを探すガイドさんの仕草が記憶に残るダイビングでした(;_;)

透明度約15メートル水温29℃潜水時間50分最大水深32メートル

ハナヒゲウツボやセジロキマノミ、ツノダシなどの生物だけでなく子供を抱えたマリア像も水中に沈んでいました(^3^)/

さあ泣いても笑っても今回のアニラオ最後のダイビングとなりました(T_T)/~

ポイントはMendozaと言うところで二日間8ダイブで貯めに貯めた体のなかの窒素のためにも軽いダイビングでしめくくり(^^)v

透明度約15メートル水温29℃潜水時間50分最大水深22メートル

どこのポイントに行っても見かけるセジロクマノミ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミに再会を約束して海から上がったのでした(^Q^)/^


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51142060
この記事へのコメント
ポパイズハウスが約束するの?
Posted by BlogPetの海老蔵 at 2008年11月23日 13:58