2010年09月13日

現存する世界最大の魚(◎-◎;)

9118de7a.jpg

てっきり『ジンベイザメ』と思っていましたが、漢字で書くと『甚平鮫』ですので『ジンベエザメ』が正しいのでしょうか(・・?)

英語で『ホエール・シャーク』と言う位ですから鯨のようにデカイ(◎-◎;)

鯨は哺乳類ですから、まさに魚類最大と言う訳です(^.^)b

生態については、まだハッキリ解っていない事が多いのですが水温20〜25度の海域に生息するとの事で日本では和歌山辺りが北限だったらしいのですが…

今年は湘南や南房の定置網にかかっているのが見つかって〜

千葉の館山にはそのジンベイザメが生け簀に保護されていてそこでダイビングできると聞いて行ってきましたo(^-^)o

今回はゲストがみんな横浜在住だったので行き帰りドア・ツー・ドアのスペシャルVIP送迎の快適ツアー(^^)v

かなり遠くて運転が大変だろうと覚悟していたのですが、横浜から館山まではず〜っと高速道路で楽々でしたぁ〜

さて肝心のジンベイザメはダイビングセンター横からボートに乗って3分もかからないところになんと2頭もいました(@_@;)

最大水深7mで台風が来ていても穏やかなポイントですのでジンベイザメも安心(o^o^o)

体長約5mの巨体には圧倒されっぱなしで、その姿をカメラに納めようとしてもデカ過ぎて頭の方しか写りません(;^_^A

意外に泳ぐのが早くてなかなかカメラでとらえるのが大変(^o^;

シャッターチャンスを待って構えていてもぬぅ〜っと壁の様に音もなく現れるのですo(^-^)o

そんな衝撃体験は水温の関係もあって10月末頃までだそうで〜す(^.^)b

行ってみたい人、この指止〜まれ(^Q^)/^


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51517519
この記事へのコメント
きのうポパイズハウスの、台風みたいな覚悟するつもりだった?
だけど、運転したかもー。
Posted by BlogPetの海老蔵 at 2010年09月13日 15:29