2011年03月31日

基準値を遥かに上回る春が検出!

72a846f2.jpg

すっかり陽も長くなり暖かくなってきましたね(^.^)b

伊豆でも桜が華麗に咲いて陽気もよく春満開で、花粉はかなり減って落ち着いてきています(^3^)/

海の方は水温16〜17度と早くも上昇してきています(^^)v

こうなると例年だと伊豆の海は春濁りが始まるのですが今のところ透明度15〜20メートルと好調を保っています(^.^)b

水中生物ではダイバー待望のアイドル『ダンゴウオ』が観察できていますo(^-^)o

しかも今年は天使の輪のような柄のある特別なダンゴウオが多数確認できています(^^)v

その他にもサギフエやハリセンボン、ボラの超大群なども見かけられ、最新の情報によると昨日カマイルカの群れが沖の方を泳いでいたそうです(^3^)/

春濁りが本格的に始まる前のわずかな期間の今のうちに綺麗な海を楽しんじゃいましょう(^Q^)/^


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51661286