2011年04月05日

砂に隠れし者(・・?)

f6fe68e9.jpg

ボートダイビングで砂地に降り立つ(^3^)/

天気も良く陽射しが海の中も明るく照らすo(^-^)o

透明度も良好(^^)v

広がる静寂は砂紋すら打ち消している様子( ̄^ ̄)

そんな中、一見すると魚の跡にも見える砂の模様が(?_?)

『ここにヒラメでもいたのかなぁ…』なんて思いながらその場を危うくやり過ごすところでした(;^_^A

『ちょっと待てよ〜』と思ってその場をよ〜く検索してみると…(゜_゜)(。_。)

砂に隠れし者発見(^^)v

見事に砂をかぶって姿をくらましていたのは海の中の忍者カスザメ君でした(^.^)b

普通はその体のわずかな部分が砂から出てしまっているのですが今回は完全に隠れていました(@_@;)

が、しかし僕の目をあざむく事はできません( ̄□ ̄;)!!

ゆっくりそっとかぶっている砂をかいてやるとその姿があらわに(^o^;

砂をかぶっていなくてもその体は砂のような白黒の斑模様です(^3^)/

頭から尻尾の先までは1メートル近くはあろうかと思われる個体でしたo(^-^)o

あくまでも『見えてませ〜ん』『見つかりませ〜ん』と言わんばかりに石のように固まり続けていました(;^_^A


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/fdw4/51663518